« USの定番エクササイズは深呼吸+軽い運動 | トップページ | 初雪のNYと感謝祭のベジタリアン料理(予告) »

ベジタリアンごはんの基本で草分け:アンジェリカ・キッチン

久しぶりに、ニューヨークの老舗でベジタリアンカフェの草分け、アンジェリカキッチンに行きました。ここのごはんをみると、 ベジタリアンのごはんってなに?というのが、すっごくよくわかります。

2008-1116-162252
こちらが一番人気のロングセラー、ドラゴンボール。アニメとは関係なくて、単に中国風という程度の意味。ただし、 ほんとは日本風のごはんなのですが、アメリカ人にとっては日本も中国もいっしょだから、オリエンタル風のごはん、というくらいの意味らしい。

真中に、日本風のもちもち玄米ごはんがボール状に盛ってあって、そのまわりは、
・ゆでただけの豆腐、
・ひよこ豆のゆでたの
・ひじきの煮物(ただししょうゆ臭くない薄味)、
・カボチャならぬスクワッシュ(アメリカの水っぽいかぼちゃ)の煮物
・ケール(キャベツの一種、青汁の材料)の炒め物
・4種類から選べるドレッシング、私は味噌グレービーをチョイスしましたが、一番人気はニンジン生姜ドレッシングです。

2008-1116-155310
さらにセットで頼むと、スープ(今日のは豆スープ、みそスープも選べます)とパンにペーストがついてくる。パンもペーストもチョイスできて、 私はこれまた一番人気パンのアンジェリカブレッド、なんとこれ玄米おかゆパンですわ。ペーストは、味噌タヒニ(西洋風白ゴマペースト) を選びました。

2008-1116-155201

場所はこんな感じ。おしゃれというよりも、もはやど定番の、イーストビレッジの有名老舗店です。ちょっと懐かしい感じの、 おかあさんの作ったごはん、というイメージですね。

なんでここのごはんが、ベジタリアンの基本、典型なのかという分析は、また今度。ベジタリアンっぽい食事をはじめたいけど、 なにを食べたらいいのかわかんないという人には、ご参考になるかもしれません。ベジタリアンが健康的かどうかはさておいて(この辺、いま調査中なのでまた今度)、 がりがりにやせている人、太りにくい人は多いから、見ためがやせるのは確か。それではまた。

米国から最先端ダイエット情報を、気まぐれ発信中。最近、まめに更新し続けててえらい(!?)と思ってくだすったら、↓応援クリックしてやってください。 

1ポチ↓banner_03Blue  +  2ポチ→にほんブログ村 ダイエットブログへ

 

11月 18, 2008 60ダイエットな食べ歩き: |

コメント

コメントを書く