« もちもち玄米vsぱらぱら玄米 | トップページ | ベジタリアンごはんの基本で草分け:アンジェリカ・キッチン »

USの定番エクササイズは深呼吸+軽い運動

DSCF5812

写真は、NY郊外の森の中でのハイキング。そう、ついに参加してまいりました。

ニューヨークでのDietエクササイズ、今何がはやってるかなあと、周りのアメリカ人に聞いてみた。私の通っている健康系料理学校は、 ウェルネスオタクなスリム美女ばかりなので、こういうリサーチをするには最適!どこのスパがいいとか、マッサージがよかったとか、 なんでも聞けて便利です。

というわけでちょいとリサーチしてみたら、ほとんどすべての人がやっているのは、YOGA(ヨガ)。ヨガはブームを超えて、 すっかり定着してますね。さらにそのYOGAを超えるものとして、Yogaの新バリエーション、

“MOVOMENT”(動き)とか
“BODY WORK”
などと呼ばれる、

★深い呼吸を意識しつつの、軽いストレッチ体操のようなもの、

が出現しているようです。ふんふん、やはり高齢化(40代+ね、すみません。)してから運動を始めたり、続けたりするには、 YOGAはちと厳しいよう。

YOGAがここまで定着した理由は、ストレッチ運動で柔軟性が増すというメリットではないと思う。

★深呼吸を繰り返すので頭がぼーっとしてきて、軽い瞑想状態に陥れる。その結果、頭がすっきりしてストレス解消、 思考がクリアになる。さらにどか食いなどの、食欲もおさまる、という、深呼吸効果

のほうが大きいと思うのですよ。その証拠に、瞑想もすっかり定着しております。今度、このBODY WORK系のスタジオに、 1か月体験入学しにいく予定なので、またレポしますね。

そしてYOGA以外に、50代+にはやっているのは、日本の中高年同様、ハイキング(山歩き)らしい。というのを、 先日記事にしましたが、実はこの日曜、ついに2度目のハイキングにでかけました。感想は。。。

★気持ちよかったー!なんで中高年、あっいや、大人なニューヨーカーのみなさま、いやニューヨークだけではなく大都市のアメリカ人・ ホワイトカラーのひとたちが、こぞってハイキングにはまっているのかが、体感覚で理解できました。

なんではやっているか簡単にいえば、これは”歩く瞑想”だから。ハイキングクラブという同好会に参加して、 リーダーについて道に迷う心配もなく、ひたすら道をたどる。行先を考えずに、自分の足元をみつめて、 すべらないように足元を踏みしめて歩いているうちに、自然に瞑想状態に入れます。この、瞑想+軽いストレッチという点では、 YOGAと一緒なんですね。

ただYOGAと違って、自然の中、木々の中で、自然の気を吸いながら行うというのがポイント。 若者と違って自分のエナジーが低くなるのを感じている中高年の方々には、より深い癒し・瞑想を求めるために、”自然”の気が必要らしい。 私も、将来やりたいことについての、いい気づき=プチ悟りを得られてすっきりしました。

そうそう、ちょっと楽しいおまけもついてきた。ハイキングに興味を持つ人は、美健楽な人が多いので、仲良くなれることが多いんです。 というわけで、長身のイケメン・フィルムプロデューサーの男性と、セラピストの女性と、お友達になりましたー! ふたりとも健康志向の食事が私と同じ趣味なんで、意気投合しちゃった。というわけで、気が向いたら、もっと詳しいハイキング情報、 写真入りでUPします。ではでは。

米国から最先端ダイエット情報を、気まぐれ発信中。最近、まめに更新し続けててえらい(!?)と思ってくだすったら、↓応援クリックしてやってください。 

1ポチ↓banner_03Blue  +  2ポチ→にほんブログ村 ダイエットブログへ

 

11月 17, 2008 60ダイエットな食べ歩き: |

コメント

コメントを書く