« 米国CHAYAのベジ和食なお手頃家庭料理が繁盛中! | トップページ | 枕たたき参戦と“ほのぼのつながり”を求めるトレンド »

発酵食品が静かなるブームです

    ダイエットや健康には、”発酵食品がいい!”というのが、アメリカでは最新トレンドになってきています。世界中の発酵食品を、しかも手作りするのがはやってるんだよね。↓は、うちの職場で作っている、きれいな色の野菜のピクルスや、konnbucya(昆布茶ではないです)など。ピクルスの色は、赤かぶで、完全オーガニックのノンケミカルです。

    DSCF9530.JPG

    DSCF9566.JPG

    発酵食品がいい理由は、からだのなかの善玉菌を増やして、メタボリズム(代謝)をスムーズにしてくれるから。なーんだ、ヤクルトと同じ考えなのねーと、笑っちゃいます。が、まあ歴史的にみても発酵食品はからだにいいっていう経験則があるもんね。食べていて損はないでしょう。サプリなんぞよりは、よほどよさげ。

★やせたい人は、発酵食品を意識して食べておけ!

ってことらしいですよ。ちなみに、ヤクルトのコンセプトはいいけど、白砂糖がどっぷりはいっていそうなので、そういうものは避けましょう。あと添加物の多いものも。そういうものは、白砂糖や添加物の害のほうが、発酵食品・善玉菌のメリットよりも大きいのでNGです。

日本にもみそやぬか漬け、甘酒などのすばらしい発酵食品があるしね。手作りするとすごいいい質のものが安く食べられる。だから、発酵マニア、善玉菌マニアの私、日本に帰ったら、世界の発酵食品を、せっせと手作りしそうです。

でもほんとは、Oisixあたりで、いまの私の職場みたいに、ある程度質のいいものを、安く少量売ってほしい。生活者にとっては、いちばん楽なんだけどね。日本ではまだまだ、そういうサービスは少ないよう。発酵食品の多い国なのに、そういうものをダイエットや健康法に利用する意識が低いの。こだわりすぎた高価なものか、添加物だらけの安ものしかない。今後日本でも、アメリカで今起きつつあるような、世界の発酵食品ブームが起きるといいな。それでは、また。

    米国から最先端ダイエット情報を、気まぐれ発信中。ちょっと気を抜くと更新さぼるんで、1日1回だけ↓更新催促クリックしてやってください。

    1ポチ↓banner_03Blue  +  2ポチ→にほんブログ村 ダイエットブログへ

2月 14, 2009 |

コメント

コメントを書く