« 私があなたを痩せさせる!(I CAN MAKE YOU THIN) | トップページ | 急募!石原断食サナトリウムに3月中に行ける方 »

あなたを痩せさせる!書評1

    今、欧米で人気のベストセラー、ダイエットのメンタルケア本、

    ★I CAN MAKE YOU THIN ( 私があなたを痩せさせる!)


の記事のリクエストをわりとたくさんいただいたので、さくっとまとめを書きます。この本に関しては、たぶん日本一早くて深ーい?書評かも知れません。この本の最新版ダイエットを、おとといの3・3から3週間の予定で、自分でも実践中。最初の1週間ほど、そのまま本に忠実にやってみて、そのあとの2週間は桜子流アレンジを加えて実践する予定。

    以下の本の内容SUMMARYは、わりと本のネタバレなんです。が、この本の最新版には付属ヒプノシス(催眠療法)CDがついていて、それがないと体得しにくいようになっています。だから、まあ書いちゃってもいいでしょ。初版のほうにはCDなしだったから、CDがなくても、この本のやりかたと相性のいい人はできるかも。

    でも、私の書評を読んでやってみたくなった方は、Amazonとかで輸入洋書買ってやってみるほうが(ただし英語です)、効果を体感・体得しやすいと思います。

    ちなみに私は、NLP心理学はヒプノシス(英語。日本だとヒプノセラピーというほうが一般的かも、日本語では略してヒプノともいわれます)もカバーしているので、ヒプノシス得意なんです。ぼやんとした声質がヒプノに向いてるみたい。(注:ちなみにヒプノシス、ヒプノセラピーは、TVで見かける怪しげな催眠術や催眠術師とは別物で、USでは病院でもよくつかわれている心理学の一種です)

またヒプノは、自分の声のほうが、催眠効果が倍増するんだよね。ということで、このヒプノCDを日本語でっざっくり翻訳してやって、自分の声で吹き替え録音してやっております。

    【本の内容のSUMMARYと桜子分析】

     1.この本が、私たちのダイエットになにをしてくれるかという読者メリットとしては、
   
    +体の食欲に絞って意識することで、結果的に心の食欲も防止してくれる(食べる量と質のコントロール)
   
    +チョコなど特定デブフードへの食欲発作を、静めたり、消したりしてくれる
   
    +運動嫌いアレルギーを減らし、運動する意欲を高める
   
    ってことですね。私がこのブログのココロケアでよく書いている、”ダイエッターのよくあるお悩み”、どか食い、デブフード中毒、運動を始める動機づけなどのお悩みに、ずばり答えてくれそうです。

    2.食べ物をなにも制限しない、なんでも食べていいとうたうところが、この本の人気のポイントみたい。食べ物を制限する=食べられないストレスを生んで逆効果だから、ということです。

    太るのは無意識下での、自分によるNegativeな刷り込みのせい。xxを食べちゃだめだとか、自分は太っていて意思が弱いとか。これを付属するヒプノCDで、ポジティブな刷り込みをして、変える

    3.具体的には、四つの黄金則というのを実行するのですが: 

    1)体の食欲が起きたら、いつでも食べなさい(10段階のレベルチェックを行う)
   
    2)自分が好きなもの(本当にその時食べたい物)を、食べなさい
   
    3)全身・五感で味わって、楽しんで食べなさい
   
    4)体の食欲が満たされたら、食べるのをやめなさい
   
    これは、言うのは簡単だけど、実践するのは難しいんですよねえ。特に最後の4)。でも私には、米国修業の結果からきた桜子流の新秘策があるので、それでサポートしてやっています。

    うっ、簡単なサマリーのはずが、やはり長くなる私の記事。次回へ続きます。

気を抜くとさぼるので、毎日定期更新して!と思ったら、1日1回だけ↓更新催促クリックしてやってください。食欲コントロールの最新心ケアの具体的方法や、桜子の新秘策にご興味ある方も、応援クリックしてね。 

1ポチ↓banner_03Blue  +  2ポチ→にほんブログ村 ダイエットブログへ

 

3月 6, 2009 10【1ココロケア分野】: |

コメント

コメントを書く