« コンビニ弁当DIET?は美健楽ビギナーにはまあOK | トップページ | 食欲のズレをリセットする1日プチ断食 »

カロリー計算もゆるく併用中・などのコメントお返事

    本日は一日かけて、ためてしまったコメントにお返事つけていきます。とてもいい質問、みなさまのご参考になる質問もありますので、→のコメント欄をご覧になってみてくださいね。たとえば、こんなご質問が。

★Mさんからのご質問:

こんばんは、前から一度伺いたかったのですが、桜子さんはチョコチョコ食いをするので、一回の食事量が少ないのは知っていましたが、一日どれくらいのカロリーを摂取していらっしゃるのですか?体の声を聞きながら、適当?に調整していらっしゃるのですか?

★以下、管理人からのお返事です:

>一日どれくらいのカロリーを摂取していらっしゃるのですか?

おっ、すっごくいい質問です。ホリスティック栄養学をやっている人は、カロリー計算をするとそれに縛られて体の声をきけなくなってしまうということで、カロリー計算をしたがらない傾向があります。

ですが私は、カロリー計算も最低限は併用したい!という、データ好きな理系女子なのですよ。特に、世界一の美女になるダイエットをやったら、カロリー的に恐ろしくなったもので。

というわけで、ダイエット法を変えたり、あたらしい太りそうな食材を取り入れたときのみ、管理栄養士の友人に頼んだり、ネットのフリーソフトでざっくり計算しています。

●やせたいモードのときは、1日頑張って1300Kcal。これはかなり苦しい。

●普通は1400-1600Kcal(ちなみに私の基礎代謝は1200くらい)。

●世界一の美女ダイエットの1週目はなんと1800-2000Kcalくらいまで跳ね上がったので、こりゃあやせられないダイエットだわと、あわててナッツとオイル、肉の量も制限しました。

食べるものの内容という”ダイエットの質”も大事、食べるダイエットというのが今のトレンド。ですが、たまにはこっそりカロリー計算もして、量的にもチェックする。質と量を併用、左脳と右脳をどっちも使ってバランスよくダイエットするのが大事だと思います。ご参考になりましたでしょうか?

    記事やコメントが参考になれば、
    1日1ポチだけ↓を押して、応援クリック下さい。
        人気ブログランキングへ
    更新を続けられるエナジーになります

8月 28, 2009 01【初めての方へ】 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/46049443

この記事へのトラックバック一覧です: カロリー計算もゆるく併用中・などのコメントお返事:

コメント

早速の回答ありがとうございます。
意外と普通にカロリー摂取していらしたので、驚きました。いつもお食事の画像をみて、少なー、と思ってたんですよ。
これくらいの量なら多分一日1200カロリー位で、質がよければ満足できるようになるんだ、と(一日すべてみてないくせに)勝手に解釈しておりました。失礼!!

世界一の美女ダイエットは、そんなに高カロリーになるとは、びっくりでした。
本買わなくてよかった。

★以下管理人のお返事です:

30-40代女性・普通の基礎代謝は1100-1300Kcalくらい。プチ断食のジュース食で1000Kcal、厳しいダイエットモードで1200Kcalまで。このあたりは、ほんと飢餓感を感じてつらい。

つらくなる寸前くらいに保つのが、楽しい>つらいダイエットを美健楽に続けるこつなので、やはり1400-1500Kcalくらいをターゲットにして、運動もプラスする程度が、カロリーの目安としてはいいのかなと思います。

世界一の美女ダイエットは、日本人が食べなれないアボカド、ナッツやドライフルーツ、それに油や肉食の脂がハイカロリーなので、多めに食べているとあっという間に、2000Kcalくらい行きますよ。だからこの方法が悪いというんではなくて、

★高カロリーのものはDIETにいい質のものでも、かなり意識して控えめに食べる。時々はカロリー計算をして、適量を把握する

と、自分で気をつける必要があるんだと、思います。

先日、伊達友美さんの油摂りダイエットという本を流し読みしましたが、

★市販のデリバリー・ピザの悪い油(化学加工油)を流すために、DIETに良い上質のオリーブオイルをかけて食べる

という文章を読んで、いくらなんでもそりゃ太るわ!と、びっくりしました。

日本の管理栄養士さんは基本的に病気の人のダイエットからきているので、カロリーという量にもきっちり気をつけている方が多い。それが、欠点でもあるけどいい点でもあると思っています。

だから、こういう人は栄養士というより、西洋のホリスティック栄養学もどきの影響を受けた、半自己流なんだなあ。日本栄養士協会は、ピザにオリーブオイルをかけるような食事法を正しいと認めるのかな?と疑問に思いました。一般人でも、質にこだわりすぎたりカロリー計算を嫌ったりするあまり、こうした極端論に陥っている人は多いと思います。

私自身もカロリー計算は嫌いですけどね。まずは食べるものの質優先。ですがたまーにカロリー計算という量も抑えておくという、質と量いいとこどりをするのがバランスがとれて、いいんじゃないでしょうか。

投稿: マダムおーちゃん(お返事付) | 2009/08/28 23:32:46

コメントを書く