« 世界一の美女本で体調不良?体質改善? | トップページ | 世界一の美女本は痩せない?アンチエイジング・美肌本でした »

twitterデビューとごめんなさい

    こんばんは。世界一の美女になるダイエット、3週間実践後の結果報告レポ、昨晩予告したのにまだ書けていません。更新リクエスト・クリックをたくさんいただいたのに、ごめんなさい。というためだけの、エントリです。

    この結果レポ、まとめていたら結論で悩んじゃって、ちょいと行き詰まっております。行き詰まったら、とりあえず気分転換。ということで、つい、twitterに初参加してみたんですよー。最近、USの友人たちの間で、ちょいと話題なんで。ゆくゆくは英語オンリーでやりたいんだけど、とりあえず感覚をつかむために、日本語と英語のつぶやきMixで参加してみました。Sakurakoと分かる名前で、このブログにリンクもして、でております。

    でもあれ、説明サイトとか説明本とか、あまりいいのがないんで、なにを誰につぶやいたらいいのか、わかんない。わかんないなら、とりあえず色々つぶやいちゃえー!というわけで、初日の今日だけで13回だか、つぶやいちゃいました。かなりダイエット寄りのオタク発言になってるとこが、ダイエットはやはり私の”趣味”なんですねえ、と再認識。

    未だにtwitterのなにがおもしろいのか、疑問だわ。ちょいと話題になったウィヒッヒー祭りとかも、大の大人たちが(twitterの日本の参加者には35-40代が多いらしい)そんなにウケるようないい”コピー”か? コピーライター養成講座卒の私からしたら、全くコピーセンスなくて覚えにくい、としか思えない”源氏名”なんだけど。なーんて、?マークだらけです。

    でもまあ、リアルタイムで参加している人たちにしかわからない”Shareしている感じ”とかの良さが、あるんでしょうね。また、有名人たちも参加しているようなので、その人たちにとっては、自分たちの影響力の大きさがすぐさま肌身で感じられて、気持ちいい!快感!ってことになって、いろんなメディアですごい、すごいと話して、さらに一般人に影響していく。。。ってことなんでしょう。

    ブログではすっかりおとなしくなった堀江社長が、こちらには参加しているのも、目立たないところで自分の影響力を試したい、広めたいんだろうなあ。この方は最近、都内某所で至近距離でお見かけしたんだけど、また太ってた。裁判ストレスで太るのは仕方ないかもだけど、長期戦の裁判のためにも、私のエグゼクティブのお客様たちみたいに、ストレスケアとメタボ予防をちゃんとしたほうがいいと思う。(余計なお世話でしょうけど)

    さてこのtwitter、私はどうせすぐ飽きそう。だけど、アメリカのWellnessオタクや、日本人の男性メタボ予備軍?や健康オタクさんたちと(日本のtwitterはなんと男性70%らしい)のつながりも開発してみたいので、しばらく続けます。もしもtwitterしてらっしゃる読者の方がいらしたら、いろいろ教えてやってください。

    と、twitterへとすっかり逃げに走ってしまい、記事を書きあげる時間がありませんでした。改めて、ごめんなさい。仕事も一段落したので、あすこそは、記事にする予定です。それではまた。

↓の朝顔を、1日1ポチ応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ
継続記事更新の、エネルギーにしています

8月 18, 2009 97ブログ関連 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/45965462

この記事へのトラックバック一覧です: twitterデビューとごめんなさい:

コメント

コメントを書く