無料ブログはココログ

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009/09/25

同調する月と体内の満ち欠け(ムーンダイエット)

今日の夕ごはんは、久しぶりに自分で作った、具たくさんのお味噌汁~。        DSCF1094.JPG
以前ご紹介した、コンビニ・サンクスの野菜スープの鍋バージョン”野菜鍋”350円なりを買ってみたんだけど、化学物質どっちゃりのスープを体がどうしても受け付けなかったから、手作りすることに。        

        手作りとはいえ、実動時間15分の、保温鍋を使ったお気楽クッキング。旬の安い野菜をざくざく適当に切って、えのきやわかめといっしょに、シャトルシェフという保温鍋の中に重ねていく。昆布ひときれと、みそを適当にのっけて、水をかぶるくらい入れて、水からわかす。沸騰したら5分、鍋と材料を中まで尽くして、保温鍋のふたをして20分、余熱でほっておくだけ。    

        でも仕事で忙しいときは、包丁をもつ、洗うのが面倒になったり、料理を始めるとそっちに時間を費やしてしまったりするんで、市販品が多くなる。でも、市販品を食べていると、本当に野菜が取れない。栄養のほぼない生野菜サラダとかはあるが、温野菜を好きなだけどっちゃりとるのは、難しいのです。    

        そして外食や市販品は、どうしてもごはんと肉、油や脂(しかも質の悪い動物性や化学油)ばっかりだから、数日食べていると体が猛烈に野菜を欲してしまう。    

        前回ご紹介したコンビニ野菜スープは、野菜の種類と質がよかったのだけど、スープ自体にはやはり化学物質の味が、私にはします。そういうケミカルが大丈夫な時期もあるんだが、今は体が新月前のため込みモードだから、ダメみたい。    

        満月の直後は私の大デトックス期なので、なんでもどんとこい!なんだけど。カラムーチョ1袋と高脂肪アイスに富士そばのカツ丼を一気食いしても素早くスムーズに消化排泄されて、ほとんど体に残らず体重が変わらない。今は、食べた分以上に、ぼーんとむくむ感じ。    

        こういうふうに、    

        ★月の満ち欠けに体が影響されるとか、
        ★痩せ期というやせやすい時期が存在する    

        という説は、医学的には証明されていません。先日、    

    続きを読む前に、
    ↓のコスモスを、ポチっと応援クリックしてね
           Br_banner_cosmos_2

続きを読む "同調する月と体内の満ち欠け(ムーンダイエット)" »

2009/09/23

田舎人と都会人のベジ健康度(vsグルメジャンク度)

    こんばんは。五連休のシルバーウィーク、今日が最終日なんですね。今日は5時間ぶっつづけでミーティングのお仕事をして、やっと仕事が一区切りつきました。世間はお休みだと、頭からすっとんでいました。ブログも、昨日長編記事かいたから今日はさぼっちゃお!と思っていたのに、

    ★あれ?今日が連休最終日なら、読者のみなさん、今日やあすの朝には連休の疲れを癒しに(+?)ネットサーフィンして、うちのブログも読みにきてくれそうだな

    と思ったので、記事更新します。昨日記事でとりあげたSOYさんから、長編力作のお返事と情報提供メールもいただいたので、これにまた刺激されて、記事を書いちゃいましたよ。

    DSCF1059.JPG
    【写真】収穫の秋!というわけで、夏直前に漬け込んだ、自家製梅サワーができましたよ~。炭酸でわったサワーが美味しい!でもそれ以上に美味しくなったのが、漬け込んだ梅でした。お高いオーガニックを、これまたお高い千鳥酢とてんさい糖の氷砂糖という、最上級素材ばっかりの自家製梅サワーなんで、まずいわけ、ないよね。

    ★SOYさんのお返事とコメントその2は、こちらからどうぞ。長編力作コメント感謝します。

    以下、SOYさんのコメントその2にINSPIRE(刺激)されて、桜子が書いた、

    ★田舎暮らし(スロー・ライファー)と都市生活者またはLOHASの、ベジタリアン度の違いです。

    私もSOYさんみたいに田舎に住んでスローライフ生活者だったら、100%ベジタリアン(ヴィーガン)やマクロビアンになるかもと思います。私は日本のど田舎、奄美大島という離島出身なので、田舎の生活は身にしみてわかるからです。

    コンビニは少ないし、新しいお店の誘惑も少ない。また肉はばか高くて美味しいものがないし、野菜は庭や畑で適当に作っても自然とオーガニックで美味しいものが取れるので、ヴィーガンになる、いやならざるを得ない条件がそろってますよね。わざわざオーガニック野菜を探して買わなくても、庭で作ってる野菜がみんなオーガニック育ちだったという話は、田舎ではよく聞きます。

    でもそういう田舎育ちの私だからこそ、田舎には絶対ない、都会が提供してくれるさまざまな可能性や選択肢に憧れて、上京しました。でも同時に、都会の嫌な所やストレスの大きさも身にしみたので、今は、

    ★平日は都会でばりばり仕事、週末は都会から2時間くらいの田舎(鎌倉の海辺とか伊豆あたり)に住んで自然の中でリフレッシュしたい

    という、田舎と都会のいいとこどり、いわゆる”LOHAS”生活が理想です。

    また、カウンセラーとしても、

明日からのお仕事、ちょいとしんどいなと思ってるあなたも、
↓のコスモスを、ポチっと応援クリックしてね
       Br_banner_cosmos_2

続きを読む "田舎人と都会人のベジ健康度(vsグルメジャンク度)" »

2009/09/22

美健楽人のジャンク許容度レベル

    おはようございます。ここ3日ほど頑張って、1か月ためこんだコメントへのお返事をつけました。お返事だけにしとくのにはもったいない、記事並みに長い長編お返事もかけたので、いくつかピックアップして多少の加筆をして記事に転載します。
    2009-0916-155752.JPG
    【写真】コスモスも花盛りで、すっかり秋ですね~。

    まずは、ここんところ、コンビニ弁当や市販品デリといった、100%美健楽ではないケミカル(略してケミ)入り、でも多少はなんちゃって健康指向フードについて記事にしていたので、それに対する100%ベジタリアンかマクロビアンっぽい方、SOYさんからのご質問です:

    ★SOYさんからのご質問:

    様々な情報を参考にさせていただいております。色々なダイエットを実験し、試しながら検証されているので興味深いです。たまに、ファストフードについて触れておられ、私も一度だけプチパンケーキを買って真似してみたら、私にはあのパンケーキはフルーツでアレンジしても無理でした。油が匂って・・・。北斗さんの弁当やこのスープもいわゆるケミカルさが、漂います。

    私とは鍛え方が違うのか、食べたくなること自体が無いので人が違えば好みが違うってことで楽しんで読むことにします。

    ★以下、管理人のお返事です:

    コメントありがとうございます。お察しするところ、100%ベジタリアンっぽいヴィーガンか、いや多分マクロビアンな方のようですね。

    でも、コンビニ弁当ですって!信じらんない、きーっ!と攻撃的になりがちな、がちマクロビアンとは違って、他人との好みの違いを認めて受け取る、楽しむというゆるいご姿勢が、とても素敵で好感がもてました。ありがとうございます。ですので私のほうもしっかりと心をこめて、お答えいたしますね。

    コンビニ弁当やマックパンケーキといったジャンクフード(ケミカル入り)は、許容度の個人差もありますが、正直私自身でも、その時での体調によって、食べられるときと全く受け付けないときがあります。

    おおざっぱにいえば、仕事が忙しくなってきて外食や持ち帰りデリで、体の中のケミカル(毒)蓄積度が上がってしまった時には、コンビニ弁当みたいなケミカル(毒)入りフードでも、毒が毒を呼ぶので許容度が上がるので、OKになります。

    それをプチ断食でリセットしたあとは、味覚もケミカル許容度もクリーンにリセットされるので、ケミカルの強い食べ物を、全く受け付けなくなります。あと、生理や月の満ち欠けにも、わりに影響を受けるみたい。

    また、ケミカルが多い食べ物は、最初数回美味しいと思えてもだんだん鼻についてきて、体がリピートしたくないと受付なくなります。正直、マックのパンケーキは、今はもう体に抵抗性(拒否性)ができてしまったらしく、食べられなくなりました。仕方ないので、

続きを読む前に、
↓のコスモスを、ポチっと応援クリックしてね
       Br_banner_cosmos_2

続きを読む "美健楽人のジャンク許容度レベル" »

2009/09/21

進化するコンビニ野菜スープの健康指向

    最近ご近所に、10年以上なくて不便だったコンビニができて、すっかりコンビニづいている桜子です。食べ物は化学物質てんこもりで今いちだけど、いつでも雑誌が立ち読みできるのがうれしい。

    近所にできたのはセブンイレブンなんですが、これのオープン以来、今までちょっと遠出して通っていたサンクスにはすっかりご無沙汰しておりました。でもたまたま立ち寄ったら、

    ★あら?サンクスの新改良版野菜スープシリーズ↓が、なかなか秀逸に進化している。

    DSCF1043.JPG

    お弁当はセブンイレブンが企画力あっていい商品をだしているとイメージしていたけど、セブンイレブン、わりに食べるものがないんですよね。野菜が絶対的に足りない、肉とごはんだけの弁当系が定番ものでは多いの。

    まあこの手のコンビニ弁当では、やはりナチュラル・ローソンが一番だけど、

    続きを読む前に、
    ↓のコスモスを、ポチっと応援クリックしてね
           Br_banner_cosmos_2

続きを読む "進化するコンビニ野菜スープの健康指向" »

2009/09/19

酔芙蓉のエイジング・メタファーとコメント返事集

    1か月ほどすっかりためこんでしまっていたコメントに、一気にお返事させていただきました。コメントくだすったみなさん、ありがとうございます。いつものことですが、お返事がのんびりスローで、ごめんなさいね。
    DSCF1001.JPG

    ひとつひとつのお返事が長くなってしまう傾向があるので、お返事書くのに時間がかかるのです。時には、記事並みに長くなるときもあるので、コメントいただいた方以外の読者の方々も、よろしかったら→の欄のお返事のところをご覧になってみてください。あなたの美健楽ダイエットにも役立てられるヒントが、あるかもしれません。

    ところで↑の写真は、最近突然大好きになった、酔芙蓉(すいふよう)というお花。スポーツクラブの戸外のジャグージーのところにある花の咲く木なのですが、9月の今がちょうど花の盛りらしく見事に咲きそろっています。

    このお花、日中はぽんぽんっと白い大輪の花を次々咲かせているのですが、夜になるとしぼんでしまいます。その時なぜか、お酒に酔って上気した女性の頬のように、きれいなピンクに染まって、しぼむんです。だから”酔芙蓉”、酔っぱらったような芙蓉の花という名前なんですね。

    今まで7年ほどこのクラブに通っていたのですが、今年初めてこの花に気づきました。あるときいきなり自分の目に飛び込んでくるもの、ことをNLP心理学では”メタファー”(暗示、暗喩)といいます。その時の自分の無意識の心が、自分自身の意識になにか大切なことを教えようとして、自分の目に飛び込んでくるように仕向ける。それがメタファーです。

    私がこの酔芙蓉から得た大切なメタファーは、心ケア封印宣言してるので、今は内緒。ですが、一緒にジャグージーにつかっていた60代の上品なおばさまがこうつぶやきました。

    ★私もしぼむ(年老いる、または亡くなる)時には、この花みたいにきれいなピンクになって、笑ってしぼんでいきたい

    その言葉に、これまた一緒にいた2名の、お互い全く知らない30代と50代の女性メンバーが深ーくうなづき、私も

    ★うーむ、アンチエイジング、いや、自然体のナチュラルエイジングの究極の願いだなあ

    と共感したのでした。世間の嫌な負の気やストレスいう黒に引きずりこまれることなく、白い花のようにふんわり明るく上を向いて生きて、上品なピンクのイメージの可愛いおばあちゃんになれるといいですねえ。私の場合、ワイン飲んだくれて本当に酔っぱらってもいそうだけど。あなたはこの酔芙蓉の花に、どんなメタファーを感じしたか?それではまた。

    最近まじめに毎日更新してて、偉いぞ、私!
  という自画自賛に賛成してくださる方は、 
 ↓のコスモスを1ポチ更新リクエストクリックしてね
        Br_banner_cosmos_2
    また更新をサボり始めないよう、励みエナジーにします

続きを読む "酔芙蓉のエイジング・メタファーとコメント返事集" »

オイルスプレーとテフロン鍋はDIET効果は余りなし

    おはようございます。昨日は、うちで使っているホリスティック栄養調理学的によい油4種類の写真をお届けしました。ご参考までに復習がてら、昨日と同じ写真ですが、うちで使っている4種の油。右から順に、

    DSCN6884.JPG

    1.100%ピュアななたね油
    2.EXオリーブオイル
    3.えごま油(しそ油)
    4.ゴマ油

    さて、こうした油のうち、なたね油を使うときに使っているのが、
    ★↓の写真のオイルスプレー。

    DSCN6885.JPG

    1枚目の写真と似てる?けど、違いますよ~。左がオイルスプレーで、3種類ほど買い集めて使用比較してみました。

    お値段はさまざまで、

    右のプラスティックは800円(もらいもの)、
    まんなかの高級品は5000円ちょっと、
    左の廉価版は通販で650円。

    でもどれもいまいち、オイルが液漏れしたり、スプレーしても霧状にはなりにくいので、安いやつで十分だと思います。

    これは油の使用量を減らすためのダイエッターアイテムですが、高い油をこれにいれ変えて使うと酸化しやすいし、容器についてムダが出てもったいない、だから、安いなたね油のみスプレーで使ってます。

    一番使う場合は、中華鍋に油をひいてさび止めにするとき、ですかね。油がうすーく簡単にひけて、鉄鍋のお手入れには最適!どうしてもこれがなくっちゃという台所グッズではないけれど、安い小さいものを1本もっていれば便利、という感じです。

    でも、これらを3本も買い込んでしまったわけは、炒め物をする時に油の量が減らせるとダイエット効果を期待したから。でも、どれを使っても、炒め物のときに油がきちんと食材に絡む感じがしないので、結局油を足してしまいます。ダイエット効果については、過大な期待はしないほうがいいというのが、私の結論です。

    また、同様の理由、油を減らせるという効果で人気のテフロン鍋も、あまりお薦めしません。どうせテフロン加工がだんだん剥げてくるし、そうしたらこげぐせもついて油を使わないと使えなくなってくる。私はフランスのかなりいいテフロン加工なべを使っていますが、それでもやはりはげてきます。

    よく、テフロン加工ははげて、それが口に入るから体によくないという人もいますよね。でもこれは間違い。確かに剥げて口に入りますが、テフロンは体に吸収されない安定成分なので、そのまま排泄されます。体に強い毒性はないので、神経質になりすぎなくてもいいと思います。

    私は、唯一例外的に必要とするテフロン鍋があって、それは

    ★20cmのテフロン加工のフライパン

    これはね、フレンチのクレープ用なのです。グリーングルメシェフの学校で、プロのクレープレシピを実習したのですが、プロシェフでもやはりテフロン加工のフライパンが便利。きれいにできるので、クレープ大好きの私としては手放せません。

    あっそうだ、秋のマロンクレープを作ってみたくなったなあ。とはいえこの5連休は、お仕事三昧な私。仕事の合間の気分転換に、作れたらつくってみようっと。それではみなさまも、よいシルバーウィークをお過ごしくださいね。

    今後も写真つきの記事を希望!の方は、
    ↓のコスモスを1ポチだけクリックしてね
        Br_banner_cosmos_2
    つい更新をサボらないよう、励みエナジーにもしています

2009/09/17

緊急!エコナ油パニックの対応策

    突然ですが、花王のエコナ油、使ってませんか?ダイエッターにとっては魅力的な、【からだに脂肪がつきにくい油】ということで、大々的にCMを流して長年売っていた、”健康”オイル・エコナ。しかも特定保健食品(トクホ)にまで認定されて、お上のお墨付きだったのに。

    今回、発がん性の恐れが高いと疑われる物質が大量に含まれているということで、この花王の健康油エコナが販売自粛となりました。(一応まだグレーでクロではないとのことで、返金や買い戻しはしてもらえないよう。)

    ★花王のやや言い訳がましい販売自粛広報はこちら

    ★花王エコナの発がん性を詳細に伝えたジャーナリストレポはこちら

    2009-0726-200225.JPG
    【写真】私は、毎日使う調味料はかなり厳しくセレクトしてます。

    私は、以前からこの油、ずっとうさんくさいと思っていたので、自宅では一切使っていません。このブログやセミナーでも再三言ってきたように、

    ★エコナみたいに”体に脂肪がつきにくい”という人工的に加工・ブレンドした化学合成油は、うさんくさい。そのうち何か問題がでてくる

    という予言が、ぴったり当たりましたわ。やっぱりね。

    花王はマーケティングがうまい会社なので、新技術とか新成分の油を、いかにも革新的なもののように大量CMで”刷り込み”して、エコナをプレミアム価格で売っていました。お中元やお歳暮としても人気だったので、メタボを気にする主婦とか、ダイエッターは、たいがいエコナまたは競合品のリセッタなんぞを使ったことがあるはずです。

    ちなみに、こういう今まで健康食材とされていたものが、実は発がん性がある毒だった、というニュースがでると、

    ★何を信じたらいいんだ?

    とパニックに陥る、なんちゃって健康志向な型やダイエット・ジプシーがたくさんいるはず。でもその答えは、これまた私がこのブログで再三言っていることで、その基本さえ押さえておけば、超簡単なことなのですよ。その基本とは、

緊急ニュースなので本日2度目の更新。
↓のコスモスを、ポチっと応援クリックしてね
       Br_banner_cosmos_2

続きを読む "緊急!エコナ油パニックの対応策" »

秋のケーキをグルメと健康のバランスで選ぶ

    秋晴れの美しい今日、自営業の特権、平日オフな私。(とはいえ少々仕事を引きずってはいるのですが。)昨晩飲みすぎたのもあって、今日は一日酒抜きデトックスをしつつ、おうちでまったりしています。昨日、赤坂サカスのMカフェで買った、マクロビオティックのモンブランを紅茶(酒抜きに効くウコンティーだったりするのだが)といっしょに、頂きまーす。

    DSCN6867.JPG

    マクロビティックごはんが最近つまらなくなって、7割ベジタリアンのグリーングルメに傾きつつある私ですが、マクロビケーキはわりと好き。ただし、チャヤマクロビオティクスのケーキに限ります。普通のマクロビオティックケーキは、悪いけどまずい!ってところが多い。なぜなら、

    続きを読む前に、
    ↓のコスモスを、ポチっと応援クリックしてね
           Br_banner_cosmos_2

続きを読む "秋のケーキをグルメと健康のバランスで選ぶ" »

2009/09/16

秋のハーブティーとブログ用新兵器Eye-Fi導入

    おはようございます。みなさまの地道な更新クリック応援が気になりつつ、パソコンの買い替えやら新しいモバイル機器導入で、ブログの更新がおろそかに。すみません。データを全部移し替えがやっと済んだので、あとは新しい機器と流れに慣れたら、今後はもっとスムーズに楽に更新できるかと思います。

    新しい機器とはなにか?といえば、今話題のEye-FiというSDカード。これ、無線LAN機能つき、SDメモリ、といってもなんのことやらだと思うのですが、簡単にいえばデジカメにいれて写真を撮ると、パソコンを通さずに勝手に無線LANでネットにつながり、撮ったばかりの写真がつぎつぎにフォト蔵やらFacebookというネット上の画像共有サービスに保存される、という新技術です。あと、ずーっと悩んでいた、SONYのVaio TypePも、中古で出物があったので買っちゃいました。

    DSCN6844.JPG

    うちは自宅もオフィスも無線LANで3台のパソコンをつなげているので、うちでデジカメ写真を撮ると、すぐネットに保存されるので、とっても便利。ネットに保存されたあとに、さらにパソコンにも保存されるので、私が寝てるまに、仕事熱心なこびとさんがせっせと私の写真を保存してくれてるような、不思議な感じがします。   

    ちなみに今日の写真は、そのEye-Fiで処理した写真1号。例えばこれ↓。まさに今、私がベランダで飲んでいる、イスラエルのハーブティーです。この紅茶を入れてそれがあったかいうちに写真を保存・加工できて、ブログに更新できるとは、ほんとますます楽になる~。これで更新をさぼる理由もなくなる!。。。はずです。

    DSCN6845.JPG

    ちょっとダイエットブログらしいことも書いておくと、

    続きを読む前に、
    ↓のコスモスを、ポチっと応援クリックしてね
           Br_banner_cosmos_2

続きを読む "秋のハーブティーとブログ用新兵器Eye-Fi導入" »

2009/09/07

生理を早める?世界一の美女DIETの検証

    今日の記事は、j女性の生理現象とダイエットの関係分析。男性ダイエッターが読んでもなんのことやらわからないと思いますので、男性読者はご遠慮くださいまし。

    DVC00009.JPG
    【写真】世界一の美女ダイエットの肉食の反動で、温野菜がやたらに食べたい今日この頃。でも生野菜も以前ほど苦手ではなく、ばくばく食べられるようになったのは、世界一の美女食のおかげかな。

    先月に3週間行った、【世界一の美女になるダイエット】。動物性タンパク質とオメガ3や9系の油の摂りすぎで、生理が10日も早まった。これはアンチエイジング効果?という分析を、このブログで書きました。

    そのあと、食事を桜子の7割ベジタリアン(グリーングルメ)に戻して、3週間。この間に、さあて生理がどうなるか?というのを観察していたのです。そうしてやっと次の生理がやってきたので結果発表!

    ★以前のようにほぼ4週間周期に戻りました!つまり、世界一の美女になるダイエット食が、やっぱり生理を10日も早めて量も増やした原因だったと思われます。

    ちょっとわかりにくいので、経過をまとめてみると:

    続きを読む前に、
    ↓のコスモスを、ポチっと応援クリックしてね
           Br_banner_cosmos_2
    皆様の応援でいきなり2位に返り咲いていたので、
    さぼれずに連続更新している今日なのです
    ありがとです

続きを読む "生理を早める?世界一の美女DIETの検証" »

2009/09/06

美健楽な脳バランス

    おはようございます。最近Twitterのほうで美健楽的なことをまめにメモってはいたんですが、ブログのほうへ転機して更新するソフトが調子悪かったので、またまた更新さぼってました。

このままソフトがうまく動き続けてくれれば、こちらも更新していく予定、なんですけどね。ランキングやら他の人のダイエットへの関心が落ちるにつけ、更新もいいかげんになってきた今日この頃。みなさまのクリックとコメントがあると、やっとこさ更新するか~という感じです。すみません、いいかげんにゆるんでて。

さて今日は、朝飯前の一仕事済んだので、スポーツクラブへ行こう。その前に、おうちでエアロバイクやっていくか、スポーツクラブでやるか、ちょいと悩む。家でやるとネットやTwitterしながらでもできるから、おうちで30分漕いでから、筋トレとジャグージー、お風呂はSCということに、しますか。

    昨日は満月だったけど、その前後で月に引っ張られて、体がむくんでた。なんて言うとスピリチュアル系の痛い人みたい。が、その科学的な理由が実はあって、単純に女性の日、生理だったからでした。今朝一番にやってきたのですが、今回はほんと体の中でも潮が満ちているような、ざわつき感がありました。

    こういうふうに、スピリチュアル的で科学で説明がつかないことも、正しいと思えば右脳ですっと信じ、その一方で、感覚に流されすぎず、左脳で裏付けをちょっと探って検証していくという、バランスが大事なのです。

    でも世の中、大多数の人はどちらかに偏っている、アンバランスの人が多いのです。たとえば、

    ★理系、IT系、論理的な人特に男性にカウンセリングをしたり、NLP心理学をお教えするときは、この左脳の理屈っぽさを外すのが大変。自分の視覚や体感覚で感じたことをそのまま受け入れられないから、いちいち聴覚(論理性、左脳)で説明を求めたり説明し始める。

    えーい、まずは己の感覚を信じろっ!と心の中でつぶやきながら、ある技を使います。そうすると、

続きを読む前に、
↓を1日1ポチだけ、応援クリックお願いします
       Br_banner_cosmos_2

続きを読む "美健楽な脳バランス" »

2009/09/02

食欲のズレをリセットする1日プチ断食

    おはようございます。TwitterでまめにUPしてたら、なんか更新した気になって、ブログを3-4日ほどほったらかしになっていました。すみません。でも、ブログの読者さんでTwitterで私をFollowしてくださる方もちらほら出ていらしたので、うれしいです。あちらでもお会いしましょう。

    さて、更新していない間、実は健康診断の採血でぶっ倒れたり、低糖・脱水症状で気分悪くなったりしてました。健康をチェックするための健康診断への備えが悪くて、かえって体調をくずしたという情けないありさま。食欲のずれや、どか食いモードにも陥りかけていたので、その立て直しで昨日は1日ジュースリセット(プチ断食)しました。

    はあ~やっと今日、締まったというか、リセットできたすっきり感が戻ってきたんですよ。以下、プチ断食のあとのリアルタイムでやったこととその効果をまとめて記事にしたので、どうぞ。

    以下、Twitterより加筆訂正したものです:

    昨日1日ジュースリセット(プチ断食)をやったので、今朝最初に食べるものに気を使う。プチ断食初心者はたいていここで反動どか食いして、効果を持続させることができず、【プチ断食してもすぐ体重が戻るから、意味ないもんね~】などとのたまう。

    月に1-2回のプチ断食は、世界の健康トレンドや伝統的食事法として定着している。なのに、へたな自己流だけやって、その本当の効果を体得せずに分かった気になってやめるとは、もったいない。

    こういうプチ断食後の【回復食】には、正式には玄米のおもゆやおかゆ。でも、日常生活だとそんなもん作ってる暇がない人が多いので、レトルト利用でOK。でも私なぞもっと手抜きで、GI値が低そうなパンを選んで口の中で100回ゆっくりかんでおもゆ状態にして、紅茶といただく。うっ、うまーい!

    プチ断食明けに食べるものは、なんでも美味。このときに、

    続きを読む前に、
    ↓を1日1ポチだけ、応援クリックお願いします
           人気ブログランキングへ
   

続きを読む "食欲のズレをリセットする1日プチ断食" »

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31