« 食欲のズレをリセットする1日プチ断食 | トップページ | 生理を早める?世界一の美女DIETの検証 »

美健楽な脳バランス

    おはようございます。最近Twitterのほうで美健楽的なことをまめにメモってはいたんですが、ブログのほうへ転機して更新するソフトが調子悪かったので、またまた更新さぼってました。

このままソフトがうまく動き続けてくれれば、こちらも更新していく予定、なんですけどね。ランキングやら他の人のダイエットへの関心が落ちるにつけ、更新もいいかげんになってきた今日この頃。みなさまのクリックとコメントがあると、やっとこさ更新するか~という感じです。すみません、いいかげんにゆるんでて。

さて今日は、朝飯前の一仕事済んだので、スポーツクラブへ行こう。その前に、おうちでエアロバイクやっていくか、スポーツクラブでやるか、ちょいと悩む。家でやるとネットやTwitterしながらでもできるから、おうちで30分漕いでから、筋トレとジャグージー、お風呂はSCということに、しますか。

    昨日は満月だったけど、その前後で月に引っ張られて、体がむくんでた。なんて言うとスピリチュアル系の痛い人みたい。が、その科学的な理由が実はあって、単純に女性の日、生理だったからでした。今朝一番にやってきたのですが、今回はほんと体の中でも潮が満ちているような、ざわつき感がありました。

    こういうふうに、スピリチュアル的で科学で説明がつかないことも、正しいと思えば右脳ですっと信じ、その一方で、感覚に流されすぎず、左脳で裏付けをちょっと探って検証していくという、バランスが大事なのです。

    でも世の中、大多数の人はどちらかに偏っている、アンバランスの人が多いのです。たとえば、

    ★理系、IT系、論理的な人特に男性にカウンセリングをしたり、NLP心理学をお教えするときは、この左脳の理屈っぽさを外すのが大変。自分の視覚や体感覚で感じたことをそのまま受け入れられないから、いちいち聴覚(論理性、左脳)で説明を求めたり説明し始める。

    えーい、まずは己の感覚を信じろっ!と心の中でつぶやきながら、ある技を使います。そうすると、

続きを読む前に、
↓を1日1ポチだけ、応援クリックお願いします
       Br_banner_cosmos_2

    頭でっかちに考えがちだった癖をわりとほぐすことができる。つまり脳のストレッチですね。どういう技かは企業秘密ですので、理屈臭くてで感覚派の奥さんやお子さん、はたまた職場の女性たちに嫌われて、人間関係に困っている方は、個別にカウンセリングをどうぞ(宣伝です、笑)。

    ★また逆に、左脳の論理性を使ったことがない、感覚だけで生きている右脳女性も、大変。ちょっといい感じなものをすぐに取り込んで信じ込むから、マインドコントロールされやすい。「太陽をぱくぱく食べてうっとり」しちゃうのは、このタイプ。変なカリスマ美容家やダイエット提唱者の、いい貢ぎカモになりやすい。

    ちょいと有名な人が●●はいいよ~とお勧めする。しかもちょっと論理的に聞こえるい理由づけなんかがあると、論理性コンプレックスもあるので、すぐ信じ込んでお勧め商品とやらを買いに走っちゃうのです。一昔前のあるある大辞典とかは、このマインドコントロール法を使っていた、いい例。番組が適当にでっちあげた科学的実験データなんぞで、主として女性ダイエッター、アンチエイジャー、健康指向者をだましていました。

    というような話を昨晩、ホリスティックなお医者さんの知人としていたんですよ。つまり結論は、理詰めでなく素直に受け取る【柔軟性】と、プラス面だけでなくマイナスの面もみておく【懐疑性】、右脳と左脳のバランスが1:1な人が理想的ということになりました。これって実は、NLP心理学での天才達の共通点と一緒だわ

    なんて小難しい話を、今パソコンで書いているのが上半身、下半身はエアロバイクを漕いでいます。このバイクは私の脈拍を測って、ちょっと息が切れる程度になるよう、勝手に負荷を自動調整してくれるの。上半身は左脳系、下半身は右脳系の感覚的な運動をしてると、両方脳を同時に使ってる感じが面白いです。

    夏のあいだ、エアコンを不使用の我が家では、お家で運動すると暑すぎるのでエアロバイクをやめていました。でも涼しくなってきたのでエアロバイクを使いやすいように、レイアウトチェンジ。これからは、1日置きに最低20分、できれば40分、有酸素エアロバイクを復活させたいと思います。でなきゃね、食いだめ本能全開な食欲の秋に、太っちゃいますからね。

    秋は有酸素運動再開(開始)の季節でもあるんですね。みなさまも、脳バランスをとることを意識すると同時に、なにかひとつ運動も始めて、生活習慣のなかに定着させてくださいね。それではスポーツクラブで、筋トレと温気アップのお風呂へいってきます。

    記事が面白かったら、
    1日1ポチだけ↓応援クリック下さい。
        Br_banner_cosmos_2
    更新するための励みと目安にしています

9月 6, 2009 10【1ココロケア分野】: |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/46133631

この記事へのトラックバック一覧です: 美健楽な脳バランス:

コメント

トレーニングというほどやなくても日々の運動は大事やなあと思う今日このごろ。よく歩くようにしてますえ。

★以下、管理人のお返事です:

おやっ、こんなところにTwitter仲間のKyotoGionさんが。すみません、ブログのコメント、まとめて1か月に1度くらいしかみてへんので、今気づいたー。ご訪問、ありがとうございます。

KyotoGionさんは、Twitterから伺える生活が、すでにかなり美健楽マスターっぽいですよ。日々の”運動”というほどではなく、ちょいと息が切れるくらい”動く”ことは、やっぱり大切ですよね。京都は昔住んでいたので、歩きがいもあるいい街だと思います。舞妓さんにも出会えるし、祇園の裏の巽橋あたりとか、大好きな散歩コース。うらやましいなあ。

投稿: KyotoGion(お返事付) | 2009/09/06 20:28:32

コメントを書く