« 続編)09秋最新の美健楽ダイエット・リスト(2/2) | トップページ | ひいらぎやの鯛焼き@恵比寿 »

寒い冬向け朝茶で温めリセット

寒い冬向け朝茶

おはようございます。昨日は気温がぐっと下がり、そろそろ冬という感じに寒くなってきました。今日は少し暖かくなるらしいですが、最近朝のスロジョグ歩きが習慣の私には、朝ベッドを抜け出るのがつらくなってくる寒さ。それに打ち勝つためにも、冬向けの朝のお茶を、体がほしがってきました。

毎朝起きぬけのモーニングティーは、体と心に欠かせない長年の美健楽習慣。朝の8-10時くらいに、”朝ごはん”といえるスムージーや旬のフルーツをいただいて、昨日食べたものをリセット、完全排出するのですが、それを促すためにも朝茶はかかせません。

以前はしょうが紅茶にはまっていたものの、お茶の種類は季節や体調によって、変わっていきます。特に最近の寒さで、夏の間まったく飲む気がしなかった、しょうが紅茶もそろそろ復活しようかな?とか、いやでももう紅茶に飽きたから、新しいジンジャーティーでもブレンドしてみるかなどと、2009年冬向けの朝茶を考えています。

↓のお茶は、私のお茶セレクションの一部で、日本茶シリーズ。右から、
・静岡産 有機ほうじ茶
・鹿児島産 有機のくき茶
・鹿児島産 EM栽培の緑茶、です。

朝茶2

日本の茶処といえば、ブランドお茶の静岡県と、安い大量消費用のお茶が多い鹿児島県。静岡には石原サナトリウムがあるので、そちらにいったときにサナトリウムの売店でみつけたのが一番右のほうじ茶。有機栽培のほうじ茶で、ここまでたっぷりサイズ、なかなかないんですよね。

鹿児島産のは、私の実家が鹿児島市にあるので、帰省したときに道の駅やこだわりグリーンマーケットでみつけたのが、左の二つ。これまた有機やEM栽培(沖縄の元大学教授の先生が開発した、有用微生物による自然農法の一種)というお茶で、かつ鹿児島の地元産というのが美健楽です。

お茶は体にいいというのが定説ですが、気をつけているのが、

★ほうじ茶やくき茶のように、カフェインが少なめ、マイルドなものを常飲する。

★緑茶はカフェインが強いのでがぶ飲みしない。緑茶は、コーヒーと同じような扱いで、カテキン”サプリ”だと思って、1日1杯にとどめる

ってこと。これ、USのホリスティック栄養調理学校で習って、なるほど~と体感できたことです。日本人は、緑茶を飲みなれているし、体にいいと信じきっているから、がぶ飲みするでしょ?でもあちらの人たちには、お茶のカフェインは強烈らしく、飲みすぎるとぎんぎんに眠れなくなるらしい。とはいえ、カテキンの効用も有名になりつつあるので、日本茶は飲みたい。

ということで、うちの学校のお勧めティーは、”くき茶”。カフェインが日本茶の中で、一番少ない、くせがない、ということでした。学校の併設のレストランや、学校のお茶だしでは、このくき茶に、なんとスパイス、シナモン系をブレンドしたオリジナル・ブレンドティーがあって、白人系にもアジア系にも大人気!でした。そういえばそのレシピをもらってきたなあ。そのうち、日本でも作ってみようっと。

こうした朝茶を飲み続けるための、小技もふたつほど。

1.お茶はポットでいれて、茶漉しでこして、とか思っていると淹れたり洗ったりがおっくうになりません?そこで私は、写真のお茶っぱポンみたいな、簡易ティーバッグに数日分まとめてお茶のはっぱをいれておいて、ティーバッグ風に使っています。

これなら淹れるのも、ポットを洗うのもおちゃっぱがこびりつかないので、簡単。アメリカのティーハウス(お茶の専門カフェ)でも、日本製のこれを使っていました。日本が世界に誇れる、隠れた発明品ですね~。

2.いれたてのお茶は、たくさん飲むには熱すぎる。朝茶は体温より少し高めのぬる茶をたくさん飲んで、デトックス(リセット)したい。というわけで、私はいれたてのお茶をカップにいれたら、冷蔵庫の氷を2-3個いれちゃいます。それがとけると、いい感じの温度にすぐなってGOOD。

さて残りのお茶をミニマグにいれて、朝のスロジョグ歩きにいってきまーす。先日の記事に読者の方からお返事コメントいただいて、おいしそうなグリーングルメ系クッキーを教えていただいたので、散歩のついでに買ってこようっと。Nさん、ありがとうございました。試食したらまた、記事にしてみますね。おいしくて健康的なクッキーやクラッカーは、いつも探し続けているのですが、値段にみあった質がよくておいしいものはなかなかないんですよね。自分で作るしかないかなあ。

それではみなさまもよい一日を。

BlackBerry from DOCOMO

更新リクエストとして、
    ↓の紅葉を1ポチだけクリックしてね
        Br_banner_maple
  久々にまじめに更新モードが戻ってきた桜子なのです。応援クリック、ありがとう。

11月 18, 2009 30 レシピ(水・飲物系) |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/46793045

この記事へのトラックバック一覧です: 寒い冬向け朝茶で温めリセット:

コメント

コメントを書く