« デブスを作るストレスとマインドコントロール | トップページ | モス限定ツナバーガーの安心感とモダン新味 »

飲みながら二日酔い対策!ホットスポドリカクテルの酒あり・なしレシピ

        おはようございます。昨夜なんか体の中がざわざわ~と雪崩れる感覚があって、急に赤ワインが飲みたくなったので1杯だけナイトキャップに。ストレスもないのになぜに?と思ったら、今朝の基礎体温が高温期モードに突入。” 変化”のタイミングを感じたらしい。私らの体の中には確かに波があるようです。        

        特に女性は、生理期が月のふくらみや潮の満ち引きに影響をうけるので、体内の波(潮の満ち引き)がわかりやすいと思う。こういう体内の波を、”バイオタイド”理論といいます。(以前の月のリズムでダイエット本、感想に詳しく書いたと思うので、省きます)    

            でも寝酒をすると、翌朝自然に目覚める時間が1時間ほど遅くなる。体がアルコールを分解するのに、余分な労力を使っている感じ。その分眠りが深くではなく、長くなる。意識を眠らせておくほうが、体がアルコール分解に集中できるからね。        

        寝酒は翌日の朝の貴重な時間を無駄にするので、晩酌のほうが健康的。早めの夕食のときに、健康にいいアルコールを1杯だけ飲んで、食べながらアルコールを適度に分解。眠るときには、ほんのり酔ってるくらいが、ベストでしょう。    

       そして前日のお酒は、翌日の目覚めた体の中をかなり乾燥させてもいる。これもアルコール分解に、多量の水と糖分、塩分が消費されるせいです。私は、普通の日の朝茶は白湯+レモンだが、アルコールや食べ過ぎの翌朝は、ホット・スポーツドリ・カクテル。      

        ★そのお気楽レシピは、ポカリをお湯で2倍に割りレモン汁少々    

        で、アルコールを流しだす    

    人気ブログランキングダイエット

        二日酔いの朝は、目覚めにホットスポドリカクテルを飲むか飲まないかで、その後の二日酔い回復速度が3-6時間くらい違ってきます。        

        経口補水液、口から飲む点滴と同じ理論で、ドラマ仁でもやってたでしょ?ポカリでなく塩と砂糖をなめながら水を飲んでもいいけど、ポカリのお湯割りのほうが美味で楽。このホットスポドリカクテル、実は昨年12・24発売の女性セブンの記事でも、さりげにレシピ公開してました。    

      でも、ホットスポドリカクテルは、お酒も入ってないのになぜに”カクテル ”?        

        元々はこれに芋焼酎いれたホット版のチューハイとして、酒好きの私が作った珍レシピだったから。飲み会で、この女性向けホットスポドリカクテル(焼酎入)を飲んでいると、アルコール接取と分解を同時にしつつ、気持ちよく酔える。お酒を飲みながら接待とかの時に、隠れてできる二日酔い対策でもあります。ワーキングウーマンは知っておくと便利なレシピ。     

        新作レシピ作り大好きな私、調子にのってさらにアルコール分解力を高めた、ウコン入りホットスポドリカクテルも作ってみたのよ、そしたら、うっ。。。激まずだった。    

     甘くないウコン茶割りチューハイは、沖縄の酒飲みの定番レシピ。私のスポドリカクテルと同じ、飲みながらアルコールを分解するという発想、酒飲みの伝統的知恵ね。でもウコン茶は、ポカリや砂糖の甘い味と、相性悪いみたいでだめでした。甘くないウコン茶のチューハイは、ウーロンハイ風でなかなかいけるので、沖縄のウコン茶が手に入ったら、作ってみてください。    
   
      さて朝5時からやってた一仕事が終わったので、これから2時間お風呂と運動タイム。今日も陽光でお天気がいいので、仕事のオーディオブックをききながら、久しぶりに長距離の散歩をしてきます。体にうっすら残る、晩のワインのアルコール、その分解促進のためにも、お風呂と運動でデトックスしなきゃね。それではまた。    

    美健楽なお酒レシピも興味アリと思われた方も、
    ↓のマークを押して、応援クリックしてね
            01br_banner_yukiusagi

1月 27, 2010 30 レシピ(水・飲物系) |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/47401527

この記事へのトラックバック一覧です: 飲みながら二日酔い対策!ホットスポドリカクテルの酒あり・なしレシピ:

コメント

コメントを書く