« 春の気楽化レシピふき味噌で9割ベジごはん | トップページ | 早起きダイエットの具体的コツ公開(続編) »

遂に早起き体質改善成功!とDIET

    おはようございます。ここ半年ほど、朝4-5時に“気持ちよく”(無理やりではない)目覚めて起きるのが、しっかり定着してきた私。長年の夜型人間から、やっと朝型人間に体質改善できた!と言ってもいいかなと思います。 2008-1010-121157.JPG
    写真のような、しっかりとした太陽の光を午前中に浴びるために早起きできると、一日中調子いいです。人間の体と心は近代生活の中でも、太陽や月に影響をうけている、エナジーをもらえるんだなあと五感で感じる、今日この頃です。

    朝型になるとダイエットや美健楽にもいい!ということが、あれこれ言われていたので、ずーっと朝型になりたかったんですよね。どっかで聞いた、

    ★健康のコツは、早寝、早起き、朝ごはん!

    (注:朝ごはんをたくさん食べようではなく量より質と解釈している私は、お茶と黒砂糖とスムージーというビタミンと糖質、水分を毎朝しっかり”食べて”います)

    とかいうのが、頭のすみにひっかかっています。

    でも、低血圧だし、夜のほうが集中できるしと、なんとなくの思い込みや言いわけがあった。だから、頑張って意志の力で早起きしよう!そしてできたんですが、こういう意志の力ってダイエットと同じで無理があるから、続かないんですよね(苦笑)。

    じゃあ、美健楽ダイエットと同じ方法で、早起きも一生続けられるようにしようじゃないか。

    ★美健楽ダイエットの成功法則で、早起きも一生続けられるよう定着させるためのプロセスは、

人気ブログランキングダイエット

 

    1.なんとなくやるとか、意志の力で頑張るというのをやめるっ!

    2.きっちりリサーチして、いろんな本や人が言っている、早起きのコツの共通点を探す。それが早起きの”真理”というかコツと認定。

    多くの人が言っているということは、多くの人が人柱実験を自分でやって正しいと証明した一種のデータ・エビデンスだから(多数決法)、私にも当てはまる確 率が高い。

    3.そのコツ(真理)をしっかり意識化する。また、自分の中の”早起きできない理由”というなんとなくの思い込みやトラウマを、”早起きできる”ためのい いトラウマ(刷り込み)に置き換えてやる

    4.実際にコツを実践してみて、その効果ややり方を実験としてきっちり測定、データ化する。そして、さらに自分に合った方法にアレンジして、自分の中に定 着させる(体と心になじませる、血肉化する)

    と言う風に決心したのが、半年前。で最近、ようやくステップ4まで、継続できてきたかなあという感じです。

    このブログはダイエットネタなんで、早起きのコツだけに関して詳しく書いてもしょうがないのですが、一フレーズでいえば、

    ★早起きは、自分の中の体内時計・バイオリズムを、お日様(日没・日の出)に合わせてやればいい

    ってだけのことでした。つまり、最近の私が、新月満月とさわいでいるダイエット理論とまたまた似ていて、自分の中にお日様の動きを取り込む、自然との一体のリズムを取り込むことで、早起きできるんです。

    とはいえ、今の私たちの近代生活では、本当の日没・日の出に合わせて生活するのは無理!例えば、今日の東京は、

    日の入り:17:56
    日の出:5:40

    夕方6時前に寝て、朝6時前に起きるって、12時間も睡眠とらなきゃです。私たち現代人は、そんなに長いこと寝てるひまがないし、夜の仕事や付き合いとかもありますから、無理ですね。

    また、都会生活の中でのまぶしいライト(電灯)や、こうこうと輝くパソコンやTVのディスプレイの光が、偽物の太陽光のようになっていて、私たちの体内時計を狂わせてもいる、ということにも、リサーチしてて気づきました。

    だから、早起きのコツとは、具体的には、

1)ある程度、自然の日没と日の出に合わせて寝起きする。
    ↓
2) さらに、夜寝る2時間前と、朝起きる15分前から起きたあとの30分の間に、ライトや日光浴で人工太陽のような日没、日の出環境を作りだす。
  ↓
3) 自分の体と心のバイオリズムを、(太陽+人工太陽)のリズムとだいたい一致させる

    ってことですね。ちなみに今の私は、11時には寝入って5時起き、のサイクルです。

    次回、ダイエットや美肌とも関係ありそうな、早起き関連の美健楽習慣に絞って、

    +具体的に私は、早起き+美健楽ダイエットで、どんなことをしているのか?また、

    +早起きのダイエットや美容健康へのメリット

    などについて、更新リクエストが多ければ、継続記事にする予定です。早起きネタは、ダイエットと関係あると思ってる人がすくないかもしれないので、リクエスト更新にします。クリックが余り増えないと、別ネタにとんじゃいますのでご注意を。

    早起きとダイエットの関係に興味あり!と思われた方は、↓のマークを押して、リクエストと応援クリックしてね
            201002banner_br_ume

3月 24, 2010 10【1ココロケア分野】: |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/47895120

この記事へのトラックバック一覧です: 遂に早起き体質改善成功!とDIET:

コメント

コメントを書く