« W解毒!月のものと月の同調(シンクロ) | トップページ | 時短!常備菜が作れるしりしり器(8mm) »

新3週間DIETチャレンジ:連続ホットヨガ@ビクラム東京

    おはようございまう。実は先週から、3週間ダイエット法チャレンジの、新バージョンを始めております。今週で2週目。そのダイエット法とは、

    ★連続集中ホットヨガ(ビクラムヨガ)・ダイエット!

    DSCF2076.JPG
    ホットヨガに持っていった、食べもの飲み物セット。これ以外に、1.5Lの大きな水ボトルがつきます。時計9時の位置から右回りに、粉ポカリスエットで作ったポカリウォーターと塩のミニボトル、生姜紅茶と黒砂糖、豆乳おからクッキーとゆでた青菜のゆずポン醤油かけ。

    右下のクッキーと青菜は、ヨガのあとのプチお弁当で気が向いたときに持っていく。それ以外は、大汗をかくので、水分、塩分、糖分補給目的のものたちです。

    今までだってホットヨガはやってるでしょ?と思われた方は、ありがとうございます。毎度、ブログを読んでくださっているようで。でも私、1カ月に1-2回のエステがわりで、たまーに通う感じ。連続とか集中的にはやっていなかったのです。

    ビクラムヨガ、運動量と汗かき量がすごいので、かなり体力消耗する。だから、毎週なんてほんと無理。行く前がものすごく気が重いし、行ったあとは使い物にならなくて、死んだように寝てるので、時間的制限も厳しい。と、思ってたんですよ。

    ところが、そんな私に、ホットヨガの創立者のお言葉が目にとまった。

    ★ビクラムヨガは、できれば毎日、せめて6日以内に最低1回は続けてみると、大きな違いがでてくる

    ふーむ、そういえば昔エアロビクスをやっていたとき、はまりまくって毎日行っていた時期があったな。そのときの体の感覚は確かに違って、体質自体が変わった感じがしていた。ホットヨガも続けてみたら、体質改善できるかも。じゃあ、細胞が入れ替わるという、3週間サイクルを目安に連続してやってみるか   

    人気ブログランキングダイエット

    と、考えたわけです。ビクラムは1回3150円と単発クラスだと高いので、回数券を買っていた。それが期限までに使いきれなくて、たまたま残っていた。という、回数券MOTTAINAIから消費しようという事情も、あったんですけどね(苦笑)。

    というわけで、3週間だけ、1週間に1回ないし2回、6日以上、間があかないように詰めて通う。ということに決めました。で、さっそく先週2回。今週も昨日いってきたわけです。

    ふーむ、確かに、6日以内に続けて通う方が、体力の消耗、筋肉痛のどちらも、かなり楽。体がホットヨガの高温多湿状態に適応しようと、頑張ってくれている感じ。

    ただ、明日あたり、私のお月さまがやってくる日なので、昨日のホットヨガではあまり汗をかけなかった。生理前の体は、水分やら養分をためこんでいますからね。

    生理期とスタジオが混みあう週末を避けて、次は来週月曜日に行く予定。ぎりぎり6日以内だけど、多分生理期のピークの3日間が過ぎたあとは、体がめちゃくちゃデトックスモードになっているはず。そこでホットヨガの強烈なデトックス効果をぶつけたら、どれくらい脂肪が燃えるか、楽しみだわ~。

    そうそう、ホットヨガの高温の温度(41度位)と湿度(41-55度)、とくに湿度は、美肌とダイエットに密接な関係があります。

    冷え症が多い日本人女性は、低体温で代謝が悪いから汗がかけない人が多い。でもホットヨガの高温多湿な環境の中だと、自然に発汗できるようになるのです。

    この辺の話と、

    ホットヨガ、
    サウナ(ドライとミスト)、
    岩盤浴
   
    の美健楽ダイエット効果の違いについて、次回記事にしますね。これらは似ているようで違うのですが、みんなその違いをよくわかっていない。

だから、岩盤浴サロンがやっている自称ホットヨガに行ってしまい、ホットヨガの本当の効果を味わえずに終わってしまう残念なケースが増えているようです。

    それではみなさま、今日もよい一日を。

    私も低体温で汗がかきにくいかも?と気づいた方も、
    ↓のマークを押して、応援クリックしてね
            201002banner_br_ume

3月 3, 2010 40【4運動分野】 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/47711651

この記事へのトラックバック一覧です: 新3週間DIETチャレンジ:連続ホットヨガ@ビクラム東京:

コメント

コメントを書く