« 2010年版温気アップDIETvsホットヨガ | トップページ | 便秘体質改善の心と体ワザ:ざら重い体感覚を快感に »

長年の低体温体質を脱出!?(集中ホットヨガダイエット中間報告)

    3月は、3週間集中ホットヨガ・ダイエットに挑戦中。3週間たつと細胞が入れ替わって、体質改善になる、定着するという、USのホリスティック健康学でよくいわれている説をもとにしている。が、いつから始めたんだっけ?と考えるのが面倒になってきたので、

    ★基本1カ月間、ひとつのダイエット法を集中してやり、その効果を自分の体で実感、体得する、

    ということにします。というわけで、今月3月は、ホットヨガ(ビクラムヨガ)を1週間に最低1回、できたら2回やるという、温気アップ+ヨガなダイエット。

     DSCF2073.JPG

    【写真】集中ホットヨガダイエットを始めたら、ヨガの前ってこんな感じの”デトックスフード”フード、マイルドな出すための固形物、が食べたくなるんです。りんご、アロエ、自家製ヨーグルトに、バナナソースと有機グラノーラトッピング。

    肉や匂いの強いもの、油ものは、ホットヨガで大汗をかいたら匂いそうなので、自然に植物性や匂いのないもの、しかも、便通によさげなものが食べたくなる。なるほどねえと、自分で自分の体と心が自然に選ぶもの(チョイス)に、感心します。

    ビクラムヨガが近所になくても、ビクラム風ホットヨガなサロンでもOK。いいホットヨガの三大条件、
    +温度40度ちょい、
    +湿度40-55度に保って、
    +換気をちゃんとしている

    ところなら、まあビクラム的ホットヨガ効果があると思います。また、ホットヨガがなくても、岩盤浴サロンやミストサウナ(ドライサウナは脱水症状になったり、肌をいためるので美健楽ダイエット的にはNG)で、自分でストレッチやヨガやるのでも、いいんじゃないかな。

    と、今までの復習をちょこっとしておいてから、この週1回集中ホットヨガダイエットの中間報告です。ひとつね、すんごい効果!を確認できたのです。それは、

    人気ブログランキングダイエット

    ★私の、低体温が改善した!!低体温体質を脱出できた!!

    ということなのです。低体温は、代謝を下げてダイエットや健康、美肌などの美容にも良くないというのは、日本でも近頃常識。普通の西洋医学の権威の医者が、

    ★体を温めれば、すべての病気は治る。健康増進になる

    なんて本を書いてベストセラーになってる昨今ですから。ホリスティック医師の石原結実先生は、もう20年くらいこれ言い続けてるけど、やっと西洋医学界もそれを認めはじめたか、って感じです。l

    ところで低体温の定義は?というと、

    普通・平均体温は36-37度
    だから、
    36度を切ると低体温といわれるらしい。

    ただ、女性の場合は、生理の前後で高温期と低温期があるので、

    ★低温期の時に36度を切らなければ、普通の体温と言えるのではないか

    と思います。で、私の場合、今までは、

    高温期 36.4度
    :
    低温期 35.7度

    と、平均して36度くらいだけど、生理のあとの低温期にはきっちり35度台になっていた、立派な低体温体質だったのです。これが、週1ホットヨガを始めてから、なっなんと、

    低温期 36.1-36.2度に上がって、一度も35度台に落ちなかった!んです。

    今、10日間ほどの低体温期が終わったばかりで、今日から高温期に突入したので、こういえるのです。これって、今までとの差は0.5度くらいなんだけど、低体温期にも、体温が一度も35度台に落ちなかった。というのは、かなり大きな意味がある。

    ★つまりホットヨガ効果で、低体温体質脱出!やっと普通の体温になれた!、

    と言えるのではと思います。

(追記:実は、美健楽ダイエットが定着する前の体重右肩上がりの頃は、なんと35.2-35.4度くらいの超低温体質・冷え症まっしぐら、だったんですよ。

体が冷えまくるグルメフード、デブフードを食べまくって動いてもなかったから、当然だけど。手先の冷えやダイエットしても効果がなかったり停滞期にすぐなっていて、大変でした。ただ、その低体温がダイエットをじゃましてるってことに、気づいてなかったおバカさんだったので救いようがないデブな私でした。

美健楽ダイエットのおかげで、0.6-0.7度くらいは体温が上げられたのは、多分食事を変えたことによる食事代謝、基礎代謝の上昇のおかげ。今回ホットヨガでさらに体温を上げられたのは、やっぱり運動代謝を上げるのも大事ってことなんでしょうね)

まあね、まだ1回だけの低体温期ベースなんだけど、ホットヨガの体温上げ効果は、やはり1週間ほどは続くみたい。逆にいえば、1週間以上間をあけてホットヨガをしないと、低体温に戻っちゃうと思うんだが。

    でも、いい学びとしては、

    ★生理の後すぐ、低体温期の10日間が始まる前に、ホットヨガをして体の中から自家発電であっためておくと、低体温期の平均体温を少し上げられて、調子がよくなる。ダイエットや美容効果がでやすくなる

    ってことじゃないかと思いました。今日から高温期にはいりかけてるんだけど、高温期でももうすこし体温あげたいので、

    ★明日の16日は、みなさーん、新月のデトックス力Max期ですよ!というわけで、私はあすは、新月のデトックス力に便乗して、
    +ホットヨガと、
    +夕食は甘酒のみのプチ断食
    をして、デトックスと体温アップに励みます。集中ホットヨガ(週1ホットヨガ)の中間結果報告でした。

    1カ月の集中ダイエット法シリーズ、なるほどと思われた方も、
    ↓のマークを押して、応援クリックしてね
            201002banner_br_ume

    あと、こんなダイエット1カ月やってみてほしいというリクエストがあれば、検討します。ブームダイエットでもいいんだけど、すぐ終わらず長期的に定着するトレンドダイエットなものを、やっていきたいと思います。

3月 15, 2010 40【4運動分野】 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/47815606

この記事へのトラックバック一覧です: 長年の低体温体質を脱出!?(集中ホットヨガダイエット中間報告):

コメント

コメントを書く