« 頭でっかち栄養でなくわくわくと安心感も食べてますか? | トップページ | 太る実験のツケ?8年ぶりの寝たきりアクシデント »

パン菓子チェーン・ジョアンの黒糖ロール★(パンではなくお菓子です)

パン菓子屋ジョアンの黒糖ロール

BlackBerry from DOCOMO

こんにちは。今日で5月終わり。2週間ほど地方ツアーにでかけていたので、あっという間の5月でした。

5月は東京が一番気持ちいい時期なのに、もったいなかった。一方、沖縄はなぜかきっちり5・8から梅雨入りしてて、お天気はいまひとつだったというのに。 来年の沖縄ツアーは、4月にしようっと。

さて、ツアーから帰ってきて1週間の間、ちょいと別件の仕事が忙しくて、お返事遅れててすみません。秘密ブログもお返事メールもかけてないので、今週頑 張ってフォローします。

このブログも忙しさに紛れて、更新おろそかになってます。でもきっちりとした記事を書こうと構え過ぎて、更新が面倒になってた部分もある。というわけで、 今日は軽めの記事で。

みなさま、ジョアンという中堅どころのパンやさんチェーンを御存じですか?デパ地下なんぞにも入ったり、独立店舗も一応あるのかな。私は基本パンも大好き なので、こういう大量販売のチェーン店で、美健楽のトレンドをみるのも好きなんです。

でも、このお店、

★ジョアンは、美健楽とは正反対のデブフード中毒志向のお店。パン屋ではなくて甘ったるーい菓子パン=ひっくり返してパン菓子のチェーンだから基本私は嫌 いで、近くにあるんですがめったに行きません。

お店の前を通っただけで、

‐ リッチなデブパンの代表、クロワッサンのミニの量り売りの匂いが漂うので、匂いだけで太りそうです(苦笑)

‐ その他のパンも、健康志向どころか、リッチな高カロリー。べったべたに甘くて、クリームチーズや、練乳クリームといった高カロリーの食材をパンにどんどん入れたりのせたり、パンの製法もカラメル(砂糖の焦がしたの)にしたり、焦がしバターをのせたり、太る方向一直線。

★カロリーをあげまくって、デブフードパンにして、デブフード中毒の病みつきファンを増やそうとしている企業姿勢が、見て取れます。

またなるべく健康志向のパンを探そうと、雑穀入り、全粒粉やライ麦入りのものを探してみるのですが、

‐全粒粉やライ麦入りと書いてあっても、%が明記されていない。食べてみてもほとんど味がしないので、せいぜい10%そこらかなあ。これじゃあ、茶色のパンとは言えない、なんちゃって健康志向のふりパンだなと思うのです。

まあね、こういう菓子パンを、パンと思って安心して食べまくるデブフード好きな人は、世の中に多いから、こういうお店もそれなりに流行るわけです。でも、菓子パンはパンじゃあありませんよ。パン菓子、ケーキと同じくらいに高カロリーのものもたくさんあるので、それを覚悟で食べてください。

私も、嫌いな店ですが、たま~に好きな組み合わせのパン菓子があると、週末のごほうびケーキとして1個だけ食べることがあります。

さて、そんなパン菓子チェーンのジョアンの中に、ひとつだけ最近見つけた、まあまあ美健楽なパン菓子があったので、ご紹介。それは、↑の写真の、

★ジョアンの黒糖ロール (1個120円、日本橋店発案)

これが、まあまあ美健楽とした理由は、

+全粒粉が10%入っている、しかもそれを明示して健康志向をアピールしている
+主として黒糖(茶色の砂糖)を使っている、
‐が、白砂糖も4%入れてるそう、この辺がデブフード中毒愛好店チェーンらしい

このチェーンは、各お店の製パン担当者の中でコンテストをしたり、各お店独自のレシピ開発を奨励しているみたい。日本橋店発案のこの黒糖ロールだけ、

★多少は健康トレンドを意識した、製パン担当者が作ったんだろうなあというのが伺えるので、桜子の美健楽眼にかないました。

多分、日本橋店という場所柄、アクティブシニアな60歳+の女性が多いんでしょうね。そういう人向けに、黒糖、全粒粉という健康を意識した食材をちょっと入れてみた、という感じなんだと思います。

というわけで、今日のおやつ菓子(しつこいですが、パンではありません)は、この黒糖ロール、焼き立て!に決定。焼き立てを食べたいので、朝10時すぎのおやつにしました。

2個買いましたけど、ちゃんと朝うち合わせ予定のお客様に1個さしあげて、私は1個にとどめましたよ。だって、お菓子は1日1個までですから。

というわけで、さんざん辛口批評したジョアンですが、この黒糖ロールのみは★1つの美健楽認定。あとのパンは。。。リッチすぎる危険なデブフード認定です。

今日31日は、このジョアンの創立27周年ということで、お誕生日パン限定発売フェアをを6・3までやっています。これがねえ、もうすさまじいほどの、リッチな高カロリーパン菓子のオンパレード。

フランスのクリームチーズ会社やパン酵母の店とタイアップしていることもあって、やたらにナッツや白砂糖やバター、クリームチーズやチョコレートなんぞが、ごってり入ってます。こういうものは、ヘタすると普通のケーキより甘ったるくて大きいので、超高カロリーですので、近寄らないように。

逆に、私が美健楽と認定したパン屋さんでも、ものすごいリッチな高カロリーデブフード・パンはありますからね。例えば、ロブションのパン屋さんはプロの商品作りが大好きだけど、クロワッサンという名前がついた、チョコやバナナ、ベリーの入ったリッチなクロワッサンシリーズは、ひどい。一口食べたら歯がきしむほど甘いっ!濃い!血糖値がシュガーハイで跳ね上がって、頭痛くなるほどのデブフードです。

なぜなら、フランスのパン屋さんには、こういうヴィノワズリ(ウィーン風のパン菓子)という、みっちり濃くて甘いパンが、伝統的にケーキ代わりにありますからね。もちろん、メインのパンは、粉、塩、水、イーストだけでシンプルに作った、フランスパン。こっちは本物のパンで、低カロリー、ものによっては美健楽認定!できます。

パン屋さん、パンチェーンの中でも、美健楽なパンと、、危険なデブフードなパン菓子があることを、注意いたしましょう。パン菓子には、ここで紹介したようにやや美健楽っぽいのもたまにはあるので、今後はどこどこの店のどのパンという風に、美健楽グルメのご紹介をしていこうと思います。それではまた。

        7年目もブログを書き続けるエナジーとして、また
    美健楽の考えを広め、メタボや鬱に一人で悩む人を減らすために
    1日1回の応援クリック↓をお願いします
        にほんブログ村 ダイエットブログへ

5月 31, 2010 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/48504246

この記事へのトラックバック一覧です: パン菓子チェーン・ジョアンの黒糖ロール★(パンではなくお菓子です):

コメント

食べ物をデブフードという扱いがすごいですねー。そればっかり食べると栄養が偏って太りますが、菓子パンだけでは太りませんよ(笑)私のまわりには菓子パン食べてる人がたくさんいますが太ってませんしむしろ痩せてます。

★桜子よりのお返事です:

白砂糖たっぷりの菓子パンを好きなだけ食べてやせられなら、きっといい下剤を愛飲してらっしゃるんでしょうね。飲み過ぎにご注意くださいまし。ちなみに私は、下剤は不自然なので、よほどのことがない限り、服用いたしません。

また、菓子パンも、食べ過ぎなければ、別にいいと思ってます。食べものは、自然のものはカロリーがあって、基本的は人間を太らせるもの。それが自然の摂理です。でも、中には、不自然に加工して、人間を生きる必要以上に加速度的に太らせる、化学物質、高カロリーものの三重重ね、のような食べものがあります。花畑牧場の生キャラメルとか、食べられるラー油とかね。美味しくて中毒になるけど、長期的には太ったり、病気になってしまう”デブフード”。

それをお腹いっぱい食べて痩せられる方々なら、幸せだと思います。お幸せに。

そういう不自然に加工されたものを、自戒を込めて”デブフード”と呼んでます。デブということばに、私自身は偏見はないのですが、食べ過ぎると太るから、ほどほどにねっ、という意味で、デブフードと呼んでいます。

投稿: arisu | 2010/06/20 13:21:07

最近更新されていないのは、お忙しいのか、クリックが足りないのか…。
ジョアンはお菓子なパンが得意ですね。食べ始めると癖になりそうな。
「お腹が空いてから食べる」。自分の痩せてるときはそうだったなと、今の下腹部との差を猛省。したはずなのに食べたくないのに食べるのが止められない。以前よりずっと量は減ってるし、玄米や野菜も食べるようになったのだけど。「できてない」事にとらわれます。
それにどちらの食べ物もたいして美味しくない。お腹がすいていればなんでも美味しいのに。知っていることばかり堂々巡りで。どうやって解決できるのか…。

★桜子よりのお返事です:

惰性食いをするようになったら、まずはプチ断食で食欲のリセットをお勧めいたします。私も毎月1-2回は、やってますよ。

投稿: yuca | 2010/06/13 10:48:47

こんにちは。
拝見させていただきました。
応援ポチ。

投稿: マルコ | 2010/06/05 16:00:13

コメントを書く