« 実はやせないウォーキングと自転車通勤より階段(ビル)登山 | トップページ | パン菓子チェーン・ジョアンの黒糖ロール★(パンではなくお菓子です) »

頭でっかち栄養でなくわくわくと安心感も食べてますか?

    こんにちわ。ただいま二時半。遅めの昼ごはん終了。

    ・発芽玄米ご飯に、
    ・黒ゴマ+焼いためんたいこ。
    ・えのき、わかめ、とろろ昆布の3Kスープ。
    ・手前味噌のもろきゅうに、
    ・ホウレン草のおひたし

    という、ナチュラル、シンプルなごはん。でも、2週間の旅では食べられなかった、私のコンフォート(安心感のある母の味)フードです。お腹もですが、心の中心もほっとして、じんわり満たされます~。美味しさのあまり、写真撮るのも忘れて完食!しちゃった、ごめんなさい。
    IMG00053-20100505-1542.jpg
    【写真】今日のランチではないけど、ランチに使ったコレールの三分割皿はこちら。50%:25%:25%に分かれているので、野菜:ごはんカーボ:豆魚肉プロティンをそれぞれ入れて、だいたいの栄養バランスを自然に摂れるようにしています。油をいれるとこはないので、白花豆の煮豆が入っている、小さなガラス器に油をいれるように習慣づけしてます。

    写真はある日のおやつ。ワインスプリッツァーに、ヨーグルトクリームのスコーンもどき、白花豆の煮豆です。こういう渋い手作りおやつが、一番ほっと安心する味ですね。とはいえ、普通のケーキやグルメ系デブフード、コンビニの新作デザートなんぞも、わくわくのために食べます。

    でも、そういうケミ度の高いデブフードは、自然に半分以下で食べられなくなる。例えば、先日記事にした、セブンイレブンの極上ロールケーキ、わりと美味しかったとおもったんだけど、その後とりたててリピート買いしたくなくって食べてません。口先で一時的には美味しくても、じんわり感じて続く、心の中心が埋まるような安心感やほっとする感じがない。人工的な大量生産の食べものだからだと思います。

    美健楽ダイエットの上級者になると、この感覚がわかってもらえるかな。分からない方は、まだまだ美健楽ビギナーと、一部マスターな方。この域に達せると、自分の体重も人生も気持ち良くコントロールできて、ハッピーを感じられるようになると思います。

    あっ、この昼ごはんの中で、めんたいこだけはナチュラルではなくって、添加物も多めのグルメデブフードなんですけどね。でも、7割ベジタリアン、かつ7割くらい自然食で3割は化学物質、ケミ入りフードも入っててまあいいか、の私にとって、厳選して食べたいケミフードのひとつなのです。めんたいこは母がよく出してくれたものなので、子供の時の愛情と幸せの記憶という心の栄養が入っています。

    このめんたいこを有機納豆に置き換えれば、もっと完璧な自然食になるんだけど、かなりの”地味めし”になっちゃう。健康過ぎて、食べるのがあまり楽しくない。

    ブログ村ランキングダイエットへ続く

    というわけで、多少の動物性、多少のケミフードは、美健楽の楽、食べる楽しみ、どきどきを加えるスパイス的に加えます。でも物理的には、ケミカルやこってり動物性が体によくはない食品なので、厳選して少量、がこつです。

    あと、この食事だけだと、油がほとんどないっ、というか、全く入ってない。ので、玄米に黒ゴマ、そして焼いた明太子に少量のエゴマ・オメガ3オイルをかけました。油は極力減らす、でも最後に、摂りたいいい油(オメガ3と9)を小さじ1くらい、敢えてプラス。この引いて足す油のサプリ的使い方も、美健楽のコツです

    数十年前に一世を風靡して、今でも日本のダイエットに影響を与えているロングセラーダイエット、鈴木その子さんの【やせたい人は食べなさい】ダイエットをご存知ですか?これは、ごはんはいくらでも食べていい。その代わり徹底的に油・脂抜きという食事法でした。

    当時ごはんは太るイメージだったから、ごはんOKは画期的で○。でも脂と油ゼロという極端さのせいか、彼女はガリ痩せしていましたが、干からびた風の白肌(ツヤのなさを隠すための過剰な白メイクだったのかも)で、若死なさってしまいました

    その子さんのダイエットのいいところ、ごはんはしっかり食べるは、私も見習ってます。でも、時代が違うので、白いごはんではなくて茶色のごはん。玄米や五穀米、または五分づきや三分づき米でもいいから、なるべく茶色。さらに、彼女のような不健康なガリ痩せは美しくないし、長期的に体に良くないと思うので、油・脂コントロールも意識的にやってます。

    とはいえ、今はごはん作る時、頭でっかちにこういう栄養バランスとかは、考えてませんけどね。三分割されたコレールのお皿に、ぼーっと食材をのっけて、ありゃこのごはん、脂・油っ気ないわねと思ったら、黒ゴマかけたり、エゴマやオリーブオイルをたらりと垂らす、ってくらいです。知性より感覚・右脳で動いてるから、ごはん作りも難しく考えなくって、楽ちんです。

このだしを取らない3Kスープ、美健楽セミナーでお教えしたら、レシピリクエストが多かったから、載せる予定だったのだが。まあ、そのうち写真レシピにします。

    今日のおやつは5時頃に沖縄土産の美味しいケーキを一切れ、その後、朝に代わって夜だけプチ断食習慣を始めます!2週間の旅はスローフード食べ歩きの旅でもあったので、体重はベスト体重+1KG増えました。

でも体重の増減よりも、旅ではトイレにいきづらいので、ちょっと便秘気味=ため込みモードになってるのが気になる。さらに、明後日は満月だし、生理も近づいてるし、ダイエットを始めるには不向きな”ため込みモード”なこの1週間なのです。

    ならば、今の朝だけスムージーやジュースで、毎日プチ断食な朝食を、夕食と入れ替えてみるかっ、と思い立ちました。つまり、夕食を、ビタミンミネラルがしっかり入った液体食にする。その代わり、朝食を今までの夕食並みに、しっかり食べる。という入れ替え食。

朝だけプチ断食よりも、夜にプチ断食のほうが、やせたり脂肪を落とす効果は高いんですよね。でも食欲のプレッシャーも高いけどね。

    今は、体も心もわりと満たされているので、この夜だけプチ断食(液体食)、なんとなく毎日できそうな気分なのでチャレンジ。4月にチャレンジしてあまり効果がでなかった、下腹部ダイエットのリベンジでもあるので、結果報告をお楽しみに。

        7年目もブログを書き続けるエナジーとして、また
    美健楽の考えを広め、メタボや鬱に一人で悩む人を減らすために
    1日1回の応援クリック↓をお願いします
        にほんブログ村 ダイエットブログへ

5月 26, 2010 10【1ココロケア分野】:, 23 食事(バランス系) |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/48463137

この記事へのトラックバック一覧です: 頭でっかち栄養でなくわくわくと安心感も食べてますか?:

コメント

いつも有益なダイエット情報ありがとうございます。

投稿: モデ痩せ口コミと内容 | 2010/05/31 3:28:46

コメントを書く