« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

カナダの美健楽フード食比べ試食会と、限定2名の最終追加募集!

おはようございます。いよいよ今週末となりました、国際・美健楽マスター協会のセミナー。おかげさまでほぼ満席となりました。ありがとうございます。

    今日の私は、セミナーでの人気企画、「カナダの最先端・美健楽スナック食べ比べ試食会、またはおみやげ」の準備中。実は私たち美健楽マスターはかなりの食いしん坊でもあるので、この試食会みなさまの予想以上に頑張っております。特に今回は、私が海外移住の引越しを控えているので、ええもう採算度外視で、ストックしてある珍しいお高い美健楽フーズを放出しちゃいますよ~。その一例が↓の写真。これ、なーんだ?この記事後半で、詳しく説明しますね。DSCF9222.jpg

    さて、一般向けセミナーには、予想外に多くの申込をいただいたので、無謀にも1週間前というのに追加回を設定しました。数十人のすし詰め講義ではなく、みなさまにゆったりとサロンでお茶+おしゃべり!な優雅な気分も味わって頂きたい。というわけで、後からお申し込みの方は追加回へお願いしています。またプロ向けセミナーは、1対1でのみっちりセッションのため、偶数人数が理想的。というわけで、

    ★2月6日日曜日の2つの半日セミナーに、あと1名ずつだけ、追加募集をさせて頂くことにしました。

    協会の公式サイトで、詳細と最新の募集・締切状況を更新しています。ここをクリックしてどうぞ。お申し込みもそちらのフォームからできます。

    ★セミナー2.一般向けセミナー
    美健楽NLP心理学初の、ココロケア専門セミナー!
「自分軸ブランドで、ダイエット+アンチエイジング」
~美健楽体質とライフスタイルへ変身する~

    2
5日(土)13001700 満席
(キャンセル待ち可)
    2
6日(日)14301830 追加回あと1名募集

    ★セミナー3.美健楽のプロ+中上級者向け
    自然療法ドクターと一流ブランド元ディレクターが教える、
美健楽ビジネス成功の、コミュニケーション+PR力アップ」
    ~未病・難病の不安を長期的にケアし、リピーターをつくる~ 
    26日(日)9:30-13:30  あと1名募集

     セミナー3は、最初は美健楽をお教えしてる、したいプロ向けだったんです。が、みなさまの要望や目的をお聞きしていると、プロのサービスを受ける側、美健楽な大問題(不調、未病、難病)に悩まれている人やそのご家族の参加もあるほうが、セミナーの内容が双方にとって実践的に深まっていいかと思い、変更しました。

    セミナー2と3って実は、「自分軸を作る」という美健楽一番のエッセンスを学べるという意味では、似ています。
    でも2と3の大きな違いは、

    +セミナー2の一般向けは、基本的に「健康な自分」向け。美健楽やダイエット、自分探しにそれなりに悩んではいるけど、気分的に超マイナスや体や心に具体的症状がでるほどではない。また今の自分の美と健康にもまあ満足なゼロやちょっとプラスの状態から、もっとエナジーのあふれる、大きなプラスの体とココロを目指したいという、自己向上目的の方です。

    +セミナー3のプロ+中上級者向けは、「非・美健楽な相手や自分」向け。体とココロに大きなマイナスと思える不調、未病、難病がある人、またはそういうご家族がいてサポートをしたい。サポートの仕事をしている人。マイナスをゼロに近づけるのが目的の方向けです。(ただし私たちは、医師法や法律遵守のため、“病気の診断や治療行為”は一切いたしません)

美健楽の中上級者としたのは、美健楽の悩みの深い方、深い顧客と接する方は、すでにご自分でいろんな美健楽法を研究しているだろうから初心者ではないでしょう、ということです。長年、ほぼもう病的(?)にダイエットの失敗を繰り返していて、一人ではどうしようもないと真剣に悩まれてる方も、こちら向きかもしれません。

    セミナー3はセミナー2の「健康」部分の内容を含み、さらに自分以外の家族・友人やお客様に、美健楽をアドバイスできるコツまで体得できる。だから、時間は同じでも受講料がややお高めというわけ。

ただし、セミナー2では、日本の美容師の元祖、山野愛子さんのお孫さんでもあるHarumiさんの「美容・アンチエイジング」のエッセンスも学べるし、私の「健康」講義部分も3とはニュアンスが違ってきます。問題を解決する目的と、理想の自分に向上する目的では、方法は同じでも“自分の気(オーラ)”のコントロールが変わりますからね。

    もしセミナー2と3で悩まれている、長年の美健楽ダイエット読者の方がいらしたら、お時間と予算が許せば両方、片方だけというならセミナー3のほうの受講をお薦めいたします。セミナー3はセミナー2より少人数の予定なので、私、桜子と個人的にお話して頂く時間も長めになるかと思います。

    今週の私は、セミナーにお申し込み頂いた方のメッセージやプロフィールをじっくり拝見して、それぞれに合うようなセミナー内容に落としていく作業をしています。あと、私のブログ読者さんは、私に似て食べるの大好きな方が多いので、試食会にも力をいれてます。今回予定しているのは、セミナーごとにどれがでるか違うかもしれませんが、

    ・ナッツミルクかナッツバターの試食会:

    ブログ村ランキングダイエットへ続く

     人気本・「世界一の美女になるダイエット」ではアーモンドの丸かじりをお薦めしているようですが、そんなもんはホリスティック美健楽のプロの私たちには、基本過ぎてつまんない。よりグルメで美健楽な、ナッツミルクを2種類とナッツバターを3種類、しかも初心者向けアーモンドのほかに、ヒッピーのソウルフードであるヘンプ(麻)というレアでハマる種類を、ドクターAKIがカナダから持ってきてくれました。日本ではなかなか手に入らないし、入っても古くて新鮮じゃないものがバカ高い。それらを食べ比べできるチャンスです。

    ・ 青汁ならぬ赤汁(ベリーパウダー)の試食かプチおみやげ:

    あと、日本では青汁が定番ですが、北米には“赤汁”があるんですよ~。それは、ラズベリー、苺、ブルーベリーなどの抗酸化作用が高いアンチエイジングの友、ベリー類を多種類、パウダー化したもの。はい、青汁パウダーと同じように使えるパウダーなので、”赤汁”と、桜子が命名しました。日本は苺以外のベリーがほとんどないし、あっても高い。この赤汁パウダーはお味はまあまあで、スムージーや豆乳に溶かして飲める、お気楽タイプです。なんでこんな便利なもんが、日本にないんでしょうね?

    あと全セミナー共通で、

    ・ オーガニックの紅茶+金時生姜粉と普通の生姜粉の飲み比べと、
    桜子が鹿児島から持ってきたレアな黒酢入り黒砂糖

    は、もう恒例化してます。ただし今回のスペシャルとして、黒砂糖の新糖(ヌーボー)がでる時期なので、奄美大島から喜界島の最高のもの、東京ではほとんどでまわらないレアものを取り寄せることにしました。島コネクションを使って、先ほど手に入れたばかりですが、土曜日までに届けばいいなあ。

    セミナー3ではドクターAKIの定番レシピの、自分でも作れそうな美健楽スナックもでてくるかも!?ほらね、食いしん坊の私たちの美健楽セミナー、なんか試食会も意外に力入ってるでしょ。さらにセミナー3では、桜子の今の一押し、欧米での伝統的美健楽法・エプソムソルト(バスソルト)も、お土産につけちゃおっかな~と、サービス精神旺盛なもんで、大盤振る舞い。いやいや、もちろんセミナーの内容が一番の売りなんですけどね(笑)。

    とまれ、あれこれ、お楽しみに。私、そして私たち美健楽マスターの一番のお楽しみは、美健楽を目指す仲間のみなさまに、リアルの世界でお会いして触れ合えることです。それではまた。

    協会の公式サイトで、詳細と最新の募集・締切状況を更新しています。詳しくはここをクリックしてどうぞ。お申し込みもそちらのフォームからできます。

    美健楽を目指したい方も伝えたい方も、
    1日1回の応援クリック↓をお願いします
        にほんブログ村 ダイエットブログへ

1月 31, 2011 99その他 | | コメント (0) | トラックバック (0)

心と体を激変しやすい、少人数制セミナーでダイエット

    こんにちは。2月5-6日の美健楽・東京セミナー、おかげさまで追加セミナーを企画しております。

    今日は、★このブログのダイエット記事を読むのと、少人数セミナー参加ならではの得られる学び・気づきとの違いを、書いてみたいと思います。

協会のセミナーも3回目。セミナーの刺激で、ダイエット迷子からいきなり美健楽マスターの境地、美と健康法を楽しく続ける悟りに達する方も増えてきたよう。私たちもうれしいです。

    tokyopetitseminar.jpg
    ちっちゃく写っている講師が、実は私。エビスのゴージャスな会員制サロンクラブで、優雅なムードのセミナーです。私のビジネスネットワークのおかげで、男性参加者もわりといらっしゃいます。テーマによっては意図的に女性参加者を多めに集めたりしますが、基本男性の参加も大歓迎です。

    今回の一般向けとプロ向け2つの半日セミナーでは、桜子が、初級、中級、上級コース2つを、それぞれ50万、50万、60万+米国留学費70万、合計230万円を投資して5年間かけて学び実践してきた、美健楽NLP心理学。そのココロケアのエッセンスを、約1万~1.5万円、4時間のコースではありますが、ぎゅっと濃縮して体得していただけるよう、考えています。

    (注:30-100万円はするNLP心理学セミナーの価格破壊みたいですが、資格をとらなくてもいい方、美健楽に特化したいいとこどりの専門セミナーなので、リーズナブル料金でやっています)

    このブログでもココロケアの文章を書いてきましたが、ほんとダイエットのために自分の心をマネジメントするコツを体得するのは、自分ひとりでは難しい。記事だけでお教えするのは、さらに難しい。

    ブログ村ランキングダイエットへ続く

     心が目に見えないものだけに、やはり実際お会いして、目と目をじっとみつめて、できれば触れ合ってお伝えしないと、なかなか体得していただけません。だから実際にお会いできるセミナーは、ブログでは得られない価値があると思います。

    でも、だから心理学や自己啓発セミナーって、いいものはほんとに値段が高い。教える人ひとりに対して、生徒1人~6人が限度なので、半日セミナーで3万円とか5万円はとらないと、講師の体力と精神力がもたず、生徒さんの気づきを刺激することができません。

    でも心や心理学は目に見えないものなのでその良し悪いも分かりにくいから、逆にいくらでも安くするのも可能。心理学後進国の日本では、自己流や宗教がかった心理学や自己啓発セミナーがたくさんあって、ものすごくばか高い値段をとって本物らしくみせているか、低料金で人を集め、あとから高いセミナーやDVD、本を売っているか、両極端です。

    私たち、美健楽マスター協会のセミナーは、「欧米発の本物の美健楽マスター、美健楽人を増やす」というミッションのために、半分ボランティアでやっています。コストの一部をカバ-して大損しない程度の参加費なので、講師の金銭的利益などは、今のところほとんどでていません。

    ★でも、一番の報酬は、セミナーに参加してくだすった方々のありがとうの言葉と、気づいてくれて目がきらきらと輝く瞬間のエナジー、かな。エナジーの倍返しと呼んでおりますが、これで私たち講師のエナジーもアップし、美健楽を広めていこうという動機付けにつながっているのです。

    先日も、5月の美健楽セミナーにでてくだすった方が、7か月後、再度セミナーにきてくれて、私たちに「セミナーやっててよかった!」のエナジーをくださいました。私、実はその方に再会したとき、だれか分からなかった。なぜなら、それくらい、その方の雰囲気とオーラが激変!していたから。なんと8KGもするする~と痩せて、モデルっぽい大人っぽい美女に変身しておりました。最初のセミナーでお会いしたときは、夜中のどか食いや甘いもの食いを止められずいらいらしている、ちょっと太めの可愛い女の子という感じだったのに、だっ、だれだ?これ?

    最初のセミナーで、私が個人別にさっくりアドバイスをしていたのですが、とある一言を”気づき”として自分で体得したらしく、セミナーあとにすんなり実践できたとか。そしたら今までの失敗ダイエットのストレスが嘘のように自然にやせ始め、今ではまわりのひとたちにダイエットを教えて!といわれる側になった、ということです。(○○さん、勝手に記事にしちゃって、ごめんなさい。匿名ですが、そうあなたのことですよ~)

    正直、私自身、個人コーチングではない10人のグループレッスンだったので、そこまですごいアドバイスやコーチングをした覚えはないんですよ(すみません)。でも、多分、彼女の中にずーっとため込んでいた”本物の回答”があって、私や美健楽仲間という”触媒”に刺激されたことで、それがぽんっと腹に落ちて体得できた。だから、ストレスなしに実践できるようココロががらりと変わって、体も自然な体重に落ちついていった。という、ダイエットの自然治癒力が引き出されたおかげだと思います。

    もちろん、私がビジネスセレブな方々に行っている個人コーチングでは、こういう気づき→体と心の美健楽への変化が、短期間で確実に起こせるように、手取り足とりコーチングさせていただいてます。でも、個人コーチングは一般のひとには料金が高すぎてて、なかなか手が出せない。

    だから、グループセミナーに参加して、マスターから刺激をうけて、自分で気づけるのが一番、コストパフォーマンスはいいのだと思います。なるべく多くのひとに、経済的にも“楽”に美健楽ダイエットしていただくため、続けていただくために、グループセミナーをなるべくお手頃料金で、提供し続けたいと思っています。

    あっ、もちろん私たちも美健楽マスターたちも、かすみ食べて生きているわけではないので、経済的にも潤えるよう、また美健楽マスターの仕事をしたい、知識を身につけたいという仲間が増えるよう、いろいろ新企画も考えております。この夏か秋には、カナダへの美健楽ツアーや、自然療法ドクター見学ツアーなんぞも企画していますので、お楽しみに。

    でも、自分でダイエットの問題に気づけたひとも、心はたびたびリバウンドするもの。また、身近なひとの死がきっかけの鬱とかめったにない大きな心ストレスの時は、個人コーチングを受けたほうが、傷が浅いうちにスムーズにケアできると思います。プロの個人コーチングと、少人数グループセミナーを、上手に使い分けてくださいね。

    私がお教えするセミナーは、これでしばらく東京では最後となります。「桜子さんを触媒として変わってみたい!」方から、単純に「長年、美健楽ダイエットブログを読んできたから、一度は桜子さんとやらを見ておこうか」思われる方まで、ぜひこの機会にどうぞ。

2・5の一般向けセミナーはほぼ満席なのですが、2・5のプチセミナーはまだOK。また、2・6に追加セミナーを急きょ企画しており、あす告知します。
   
    ★セミナーのお申し込みは、公式サイトのこちらからどうぞ。(申込順に優先します)

    最近さぼりがちのブログですが、
    1日1回の更新リクエスト・クリック↓をお願いします
        にほんブログ村 ダイエットブログへ
    ランキングが上がると、気になって更新してしまうかも!?

1月 24, 2011 99その他 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年桜子の最新ダイエットリスト2-温気アップとと運動編

すべり腰が原因の足腰の慢性痛としびれから、半年たってやっと回復しつつある私。食事と心ケア編に続き、リハビリ+ダイエットを兼ねた2つの代謝アップ、温気アップと運動で何をしているか、最新ダイエット・メニューです。

2011年桜子の最新ダイエットリスト1
-食事と心ケア編はこちら

3. 温気アップ: エプソムソルト!!!によるシップ入浴で、足腰の凝り固まった筋肉を弛緩させること +ルルドマッサージクッションでのもみほぐし

DSCF9170.JPG

今回、日本の医者に「あなたの足腰の慢性痛は、手術するしかないよ」と宣告された私が、自然療法ドクターのAKIさんにアドバイスをもらって行ったエプソムソルトのシップ入浴。これ、めっちゃ効いています。 詳しくは別記事にする予定ですが、つまりは皮膚吸収されるシップ作用のあるバスソルト。 写真の左側の透明な袋のものです。

これ、北米では長年続くおばあちゃんの知恵というか、一家に一袋置いてあって、ドラッグストアやスーパーにも大入り袋が売られているくらい、人気の伝統的な民間・自然療法なんです。 2週間続けてるべしとのことでしたが、3-4回目からちょっと効果を感じ始め、足がストレッチできるようになりました。動けないと、脂肪を燃やすキモの有酸素運動も、できませんからね。

エプソムソルトで筋肉を温めて疲れをとったあとに、昨年からブームのルルド・マッサージクッションでもみほぐします。今までは鍼灸やらマッサージに通っていたんですが、東京だと1回5000円から1万円もして、しかも毎週通いなさいとかいわれるのです。私はエステやマッサージ系は1カ月5000-6000円までと上限を決めているので、毎回他力本願で人の手におせわになっていては、予算オーバー。というわけで、7800円なりのルルドマッサージクッションを導入することで、マッサージコストをさげています。

4.運動: 携帯型心拍計と万歩計の伴走で、心拍数115での歩き+小走り(つまりスロジョグ)を週に2-3回、1日合計1万歩以上

ブログ村ランキングダイエットへ続く

 すべり腰と慢性痛、しびれの療養中だったこの6カ月間に、体重はそこそこですが、脂肪が大幅にムダに増えてしまった私。特に内臓脂肪の付き方がひどいのが、自分の体感でもわかります。ためこんだ内臓脂肪は有酸素運動で燃やすしかない。でも、リハビリ中だから、健康なひとみたいにがしがし運動するのは禁物。

ということになると、やはり歩くしかないんですね。歩くという行為は、病気だろうがなんだろうが、なんとかできるものだし、歩けなくなると人間重力に屈したということで、寝たきりになってしまう。だから、歩くというのは、人間が老いや死にゆるやかに抵抗する意味でも、一生必要な運動行為なんだと思います。

ただし、普通に歩いていては、脂肪は燃えない。そう、ちょっとつらい、でも楽しいくらいに、心拍数を上げることが必要なのです。そんなことは頭ではわかってるのですが、実際「ちょっと苦しいくらいの速度でゆっくり歩く、スロジョグする」のは、難しい。人間、いや私はとくに、自分に甘いんで(笑)。

そこで、携帯できる小型心拍計を購入。これ、心拍数が目標以下に落ちると、ぴっぴっ~~と騒いではっぱかけてくれるのです。近くにコーチが伴走してくれてるようなもんですね。また、万歩計(歩数計)も、自分の動機づけになるのでさりげに大事。なぜか課長 島耕作シリーズの遊歩計をためしに使ってるのですが、銀座のママやら上司に、ほめ励まされて続けてます。こうした物理的に誤魔化しや逃げのきかない美健楽グッズを利用するのも、実践する、長く続けるのには不可欠だと思います。

2・5-6日にみなさまにセミナーでお会いするまでに、体脂肪を大幅削減してゆきますね。(体重はそんなに増えてないのです。)

そうそう、セミナーお申し込みいただいた方々、ありがとうございます。今日中に、申し込み詳細をお送りいたしますので、もうしばしお待ちくださいませ。セミナーでは、ドクターAKIがカナダから持ってきてくれた、カナダの美健楽食材やエプソムソルトのお試しやデモンストレーションも予定しています。お楽しみに。  

幸せな美健楽マスター人を増やすため、
1日1回の応援クリック↓をお願いします 
    にほんブログ村 ダイエットブログへ

1月 23, 2011 39【3温気アップ分野】 | | コメント (0) | トラックバック (0)

緊急告知!2/6美健楽を教えるプロ向けセミナー@東京

    国際・美健楽マスター協会の2月のセミナーへお申し込みいただいたみなさま、ありがとうございます。詳細のご案内を今週土曜までにお送りいたしますので、もうしばらくお待ちくださいね

なお、以前桜子や協会のセミナーへご参加頂いた方、今回の3つのセミナーのうち2つ以上複数受講頂ける方には、特典がございます。申し込みフォームの備考のところへ書いていただくよう、よろしくお願いします。

    さて、2・5-6に東京で行う、国際・美健楽マスター協会の創立メンバー3名が揃う初の本格的セミナー。北米の国家資格・自然療法ドクターAKIのカナダからの来日記念と、桜子が春よりカナダ移住記念を兼ねたセミナーで、関西在住のHarumiさんも講師としてきていただきます。

    カナダ、東京、関西在住で、医薬業界、健康や美容のコーチングのプロフェッショナルとして働く私たちが一堂に会するのは、めったにない機会(私たちも、3名で会うのは初めてです)。しかも4月より私がカナダへ移住してしまうので、東京ではしばらく行えないかなと思います。この機会に、私、Harumiさん、Akiさんの顔をみておきたいという方も、ぜひどうぞ

    さて今日は、日本初!の、北米国家資格・自然療法ドクターのAKIと、一流ブランドのディレクターや元MBAスクール講師としても働いていたブランド作り専門家の私がコラボした、美健楽ビジネス人、美と健康を教えるプロ向け、プロをめざしたい人向けのセミナーについてお知らせします。

    ★3.東京・恵比寿 半日セミナー(美健楽を教えるプロ向け)

 自然療法ドクターと一流ブランド元ディレクターが教える、

    「美健楽ビジネス成功の、顧客コミュニケーション+PR力アップ」
     ~長期的なリピーターとファンが増やせるプロになる~

   
    2月6日(日曜日)9:30-13:30
    @東京・恵比寿ガーデンプレイス

    このセミナーは、美と健康にかかわる仕事をしているプロ向け: 自己流や個人の先生に習った美健楽知識やわざだけでは物足りないし、自信がない。もっと学び続けたい、欧米の30年続く老舗スクールや一流MBAスクール、そして国家資格の自然療法ドクターの大学で教えている「本物」の客観的知識やノウハウを知って、自分の仕事に役立てたい。そういうあなたに役立つ内容です。

    または今はプロではないけど、健康オタクや美容マニアが高じて人に教えてみたい、これで独立したり専門家になってみたいと思うプチキャリア志向な美健楽人、美健楽の中上級者のあなた。プロとオタク(アマチュア)の違いが分かって、プロとしてお金がとれる、リピーターやファンがついたり、本を出版できるくらいのプロとしてのPR方法のエッセンスもお教えします。

お申し込みは、美健楽マスター協会・ホームページよりどうぞ;

(こちらをクリックすると、申し込みフォームへ直接飛べます)

    内容的には大きく2つ:

    ブログ村ランキングダイエットへ続く

    1)リピーターやファンを増やす顧客「コミュニケーション力」アップ: 

 自然療法ドクターは、派手な手術や強い病院薬に頼らず、伝統的自然療法で顧客の体と心のバランスをとって、長期的に治していくのが基本。だから、長めのカウンセリングで顧客の心を開かせたり、長期的に付き合うためのコミュニケーションを行うスキルが重要なのです。

    ドクターでなくても、美健楽を教えるプロには、長くつきあう、信頼されるといったリピーターやファン作りが大事。そのための顧客コミュニケーション力を、自然療法ドクターの大学プログラムや美健楽NLP心理学の最上級専門クラスで教えられている内容を元に、体得できるようにお教えします。

    2)自分軸ブランドをもったプロとして、一歩抜け出る「自己PR力」をマスター:

 あなたが教えていることは、本当にお客様に長期的に役立つことですか?あなたならではの、ユニークな特徴がある教え方をしていますか?美と健康に関するプロと自称する人は世の中にたくさんいますが、特定の流派や方法に偏っていたり、スピリチュアルや宗教に偏っていたり、長く付き合いたい美健楽なプロ仲間はなかなかいません。

    マクロビオティック料理を学んで料理の先生になっても、あなたらしさ、あなたでなければ教えられないユニークさがなければ、リピーターやファンのお客様はついてくれないもの。そのあなたらしさの元になるのが、自分軸ブランドなのです。

    長く活躍する美健楽のプロがもっている、もつべき自分軸ブランドを、100年以上続く本物・老舗ブランドの元マーケティング・ディレクターで、欧米の一流MBAをもち、MBAスクールの講師もしていたSakura-koがコーチングいたします。

★講師:
NDr.Aki; 北米国家資格・自然療法ドクター、日本薬剤師資格ホルダー    

Sakura-ko: 一流ブランド元マーケティング・ディレクター、US TOP10MBAホルダー、元MBAスクール講師、ビジネス健康コーチ+シェフ 

    昨年の10月と12月に美健楽マスター協会の定例プチセミナーを行ったのですが、その参加者のリクエストをまとめてつくったのが、このプロ向けセミナーです。具体的な職業や動機としては、↓のような方向けかと思います。欧米留学せずに、日本語で欧米ホリスティックのエッセンスを学べる最後のチャンス。ふるってご参加ください。

    ・医薬業界で、現在の西洋医学以上のホリスティックな医学に興味がある方、医師、栄養士、看護師、保健婦さんなど、

    ・ホリスティックはうさんくさいが、一流MBAが論理的、客観的なビジネス視点で教える自然療法や心理学は試してみたい方    

・運動トレーナーやヨガインストラクターをしていて、欧米留学してみたい、したことがある方、    

・整体や鍼灸、エステ、マッサージをしていて、顧客の体の中にどうしてもほぐれないものがある、体をほぐすと同時に心をほぐさねば、と気付いた方、    

・マクロビオティックやローフード料理に興味があるが、もっとゆるくて美味しい健康グルメのほうに興味がでてきた方、

    ・自己流ココロケア、心理学、自己啓発を教えているが、根拠と歴史のある本物の欧米流・ホリスティック美健楽学を学びたい方、などに必見です。

お申し込みは、美健楽マスター協会・ホームページよりどうぞ

(こちらをクリックすると、申し込みフォームへ飛べます)

    幸せな美健楽マスター人を増やすため、
    1日1回の応援クリック↓をお願いします
        にほんブログ村 ダイエットブログへ

1月 21, 2011 99その他 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年桜子の最新ダイエットリスト-食事と心ケア編

こんにちは。東京は、寒いけれど陽光あふれる青空続き。リハビリ+ダイエットのためのウォーキングがしやすい、今日この頃です。2・5-6日のセミナーでみなさまにお会いするまでに、美健楽にふさわしいルックスまで”締め”なきゃと、ダイエットのためのいい動機づけにさせていただいています。今日の記事は、桜子の最新ダイエットリストですが、まずはセミナー系について少々。

昨日告知して、すでにお申し込み頂いたみなさま、ありがとうございます。

「今まで美健楽ダイエットブログを読んできたので、最後に桜子さんに会っておきたいから」

とのこと。ありがとうございます。そうですね、今回最低7-8年は海外に住む予定なので、日本にはそうひんぱんには帰れなくなりそう。桜子さんとやらがほんとに美健楽なのか、それを維持できているのかちょっと見ておきたいと思われたら、今回の2月のセミナーが当分は最後の機会かなあと思います。

今までセミナーでお会いした方々にも、最後かもなので、このセミナーでお会いしてみたいですね。ご招待状を送らせていただこうかなあと思っていますが、ばたばたして予定が遅れがち。できましたら、自発的にお申し込みいただけるとうれしいです。以前、何らかのセミナーで桜子とお会いしたことがある方は、「○○のセミナーに参加したことがあります」とご申告いただければ、リピーター特典があります。申し込みフォームの備考欄に書いて下さいまし。

★桜子カナダ移住+自然療法ドクターAKI来日記念
  2月の国際・美健楽マスター協会セミナー

①2・5土 10:00-12:00:どなたでも
定例の「お試し」プチセミナー(3500円)
国際美健楽マスター協会や、北米の最先端ホリスティック事情にご興味をもった方の「お試し」的プチセミナーです
講師: Sakura-ko, Aki, Harumi

②2・5土 13:00-17:00:一般向け(9500円)
「自分軸ブランドを作って、美健楽体質・ライフスタイルに変身する」
講師:
Sakura-ko: ビジネス健康コーチ&シェフ、
        米国NLPユニバーシティ認定NLP最上級資格取得
        有名ブランドの元マーケティング・ディレクター
Harumi: NY在住歴20年の美容家、
       山野愛子ファミリー出身ヘアアーティスト

③2・6日 9:30-13:30:美健楽を教えたい・教えているプロ向け(14500円)
 「美健楽を教えるプロのための、コミュニケーション+PR力アップ」
講師:
NDr. Aki: 北米国家資格・自然療法ドクター(カナダ在住)、
       日本の薬剤師資格も持つ
Sakura-ko: 同上

①ー③のセミナーのお申し込みは、こちらをクリックしてどうぞ昨日

、セミナーその②のご紹介をしたので、今日は③のプロ向けセミナーについて。と思ったのですが、カナダ在住の自然療法ドクターAKIと内容をつめている最中なので、もうしばらくかかりそう。連日セミナーのPRばっかりなのもねえ、と思って、今日はおそるおそる再開した、私のリハビリ+ダイエットについてさくっと書きますね。

ブログ村ランキングダイエットへ続く

 そういえば最近、どんな美健楽ダイエットをしてるかという記事を書いていなかったなあ。それはなぜかというと、

★ほんと、やせる必要がなくなった、やせることに興味が亡くなっていたから

なんですよ。 やせようと必死にならなくても、生活を美健楽に戻せば、いつのまにかややオーバーした体重もすとんと戻っていたので、ダイエットを無意識にやれていたんですね。でも今回の足腰の慢性痛としびれで、ほとんど動かない、動けない生活をしていたら、さすがに体が重くなりました。久しぶりの意識的なダイエット再開~!と、なぜかうれしかったりします。

★桜子の今回のリハビリ+ダイエットメニュー:

1.食事系: ローファット(低脂肪)に食事レシピを置き換える

ここんところの加齢と運動不足が理由で、体内の脂質がぐっと増えた傾向にあるらしい私。脂肪を落とすために、油・脂っぽいものを食べない、ローファット置換え食をいろいろ意識しています。今まではナチュラルで少量だったら、バターも普通のケーキの生クリームも高脂肪牛乳もOKとしていたのを、脂・油の量をきっちり計って記録することにしました。

カロリーや糖分については、特に意識しないことに。糖尿関連の数字はよかったし、カロリーは運動やこまめに動くほうで燃やすことにしたのです。まああれこれと厳しく見始めたら、どれもできなくなりますからね。まずは脂肪、油、脂を1日でどのくらい取ったか記録していきます。

2.ココロケア系: 「朝夕2回計る」ダイエット

最近トレンドなココロケア系ダイエットってなんだろうなあ?と調べたら、あらあら、ためしてガッテンがまだ「計るだけダイエット」とかやってるのか。ブームを長期的トレンドにして定着させようと頑張ってるなあ。

計るだけダイエットは、レコーディングダイエットとかダイエット日記と似たようなもんで、計ることでダイエットを意識化して、続ける同期づけをするもの。私もさんざんやってきましたが、朝夕2回計るという、わたしにしてはマメ(面倒)なことを、しばらくやってみることにしました。

この1と2を手伝ってくれる新しいダイエットグッズが、「マンガ家・槇村さとるさんプロデュースのダイエットダイアリー」。マンガ雑誌YOUの、昨年暮れのおまけでした。これに、1日で食べた物を11品目のおおまかなリストでチェックしていき、朝夕の体重を記録します。1週間に1コメント、槇村さんの美健楽ココロケアが書かれているのですが、これがなかなか美健楽でステキ。

私、槇村さとるさんのマンガはもう数十年愛読しておりますが、この方最近、すっかり美健楽マスターの境地に、自己流で達していらっしゃるんですよね。カウンセラーな旦那さまと晩婚してからメンタルケアにも磨きがかかって、でも変な方向に走り過ぎていない。そこが美健楽マスターのおひとりだと、勝手に認定させていただいてます。

あと、3、温気アップと、4、運動に関しては、また次の機会に。ではでは。

美健楽をマスターしたいダイエッターの方も、
1日1回の応援クリック↓をお願いします 
    にほんブログ村 ダイエットブログへ

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/so3q0rfqgowv

1月 17, 2011 20【2食事分野】): | | コメント (0) | トラックバック (0)

さよなら日本!桜子カナダ移住記念・美健楽セミナー@東京(2月5日)

    美健楽ダイエット・ブログを読みにきてくださるみなさま、あけましておめでとうございます。2011年初、そして1カ月ぶりのブログ更新です。12月からまじめにブログ更新するぞ!と宣言したくせに、2週間で挫折。。。したのには、理由があります。

    昨年7月にすべり腰を発症し、慢性化した足腰の痛みとしびれを治療してきたのですが、12月の中旬にまた悪化させてしまいました。ダイエットしようと気を引き締めすぎて、健康な人の感覚でいきなり運動してしまったせいです。歩くのも困難になってしまったので、ダイエットの運動系はドクターストップ。食事は美健楽系で年始年末を乗り過ごせましたが、【ダイエットしてます!】と自信をもってブログが書けるほどの美健楽習慣が、続けられなくなっていました。

    形成外科のお医者さんが、さらっと気軽におっしゃったのが、
    「運動は当分できないですね。でも慢性の痛みが続くのが嫌なら、手術しましょう」

    でたーっ!西洋医学の医者って、ほんと病院薬と手術が好きなんですよね。でもネットで調べてみると、慢性の痛みやしびれで手術をうけて、良くなったという人の話はほとんどない。変わらなかったとか、悪化した話ばっかり。

    急に起きた痛みや炎症、例えば盲腸とかに関しては、西洋医学ってとても役立つとは思うのです。でもね、慢性化した痛みやしびれって、炎症というより神経や全身のバランス、ココロの問題とも関係したりという、ホリスティック(体と心、統括的、全体的)な原因なことが多いんです。だから、形成外科ではあまりやれることがないので、保険診療で収入にもつながる、意味のない手術をしたり薬(シップ薬)をだしたがるのかなあと思います。

     で、丁重にお断りして、カナダの自然療法ドクターのAKIさんに、リハビリのご相談をしました。そして、自然療法のビタミンや食事療法、エプソムソルト入浴法、また運動法を健康人向けからリハビリ向けに調整し直して、1カ月。やっと、ほぼ普通状態を取り戻せました。足にうっすらしびれが残るものの、慢性化した痛みが薄皮をはぐように日々はがれ落ちて行き、体が動かせる範囲が増えていくのが感じられます。慢性の症状にはやはり、ホリスティック医学が必要!ということを、再確認いたしました。

    というわけで、自由に動ける身になった今、やっとここで宣言できます。

    ★実は私、この4月から日本を離れ、美健楽のお仕事のためにカナダ・バンクーバーへ移住することになりました。7-8年はあちらで、仕事と新分野の勉強に集中します。それを記念(?)して、

    ★この2月5-6日に東京恵比寿にて、東京ではしばらく最後の【美健楽ダイエット・本格的半日セミナー】を、マスター協会の仲間たちと行うこととなりました。カナダの自然療法ドクターAKIもカナダから来日してくださるので、東京で私、AKI、HARUMIの3名が揃って行う、初のセミナーとなります。

    ブログ村ランキングダイエットへ続く

     日本在住の美健楽に興味をお持ちの方に、東京で直接お会いできる最後のチャンスです。今までお世話になったお礼をかねて、一番リクエストの多かった美健楽セミナーの内容に決めました。それは、

    ★2.自分軸ブランドで体とココロの美健楽セルフケア
    2月5日(土曜日)13-17時
    @東京・恵比寿ガーデンプレイス

    ★このダイエットブログで封印した、美健楽なココロケア(NLP心理学)のエッセンスを、直接お会いして伝授し体得してもらう!ダイエッターの2大お悩み、1)美健楽ダイエットを続ける気持ちの維持と、2)どか食い、甘いものや白カーボ中毒を、小手先のやりかたではなく、ココロの深層心理から塗り替える方法、

    です。心理系のことは、ブログの文章を読むだけでは体得しにくいし、自己流でまちがった体得をしてしまう方が多い。それがココロケア記事を封印した理由でした。でも、実は小規模のプチセミナーではちょこちょこと伝授してきた極意で、短期間で美健楽マスターの悟りに到達しつつある人が続出。やはりこれが一番有効で必要なココロケアの極意なんだなあと、確信を深めたコツがあります。えーい、長期にブログ更新をさぼっていたお詫びに、その極意をここでちらりと公開しちゃいましょう。それは、

    ★自分「軸」ブランドを作って、美健楽体質・人生へと変身する

    ってことです。12月に大阪で行った半日セミナーで美容系+健康系だった内容を、ココロケア系重視に改良しています。こういうココロケア系、心理学、自己啓発っぽい内容のセミナーって、日本では最低5万円から15万円ほどします。心理学や自己啓発ってつくと、「成功法則」=お金がもうかる、年収10倍、とかになって、なーんか金儲け第一主義の匂いがするんですよね(苦笑)。

    事実、自己啓発のカリスマたちも最近、こういうタイトルでセミナーをやったりビジネス本をだしています。例えば、勝間和代さんの自分ブランドセミナーやら、中谷彰宏さんの「人生を変える自分ブランド塾」という最新刊やら。自分ブランド、ブームのきざしです。

    もちろん成功やお金儲けは悪いことじゃないし、私たちも美健楽ビジネス人向けのセミナーは、収入アップや転職成功につながる内容をやる予定。ですが、美健楽ダイエット一般読者向けのセミナーでは、自分軸ブランドを作って年収アップ、ではなく、

    ★自分軸ブランドを作ることで、デブ体質やダラダラとした人生を、スマートで身軽な美健楽体質・人生へと変化させる。自分を美健楽に変身させる楽しさ!を目的にしたいと思います。

    あと、自分ブランドやら自分探しと一味違うのが、自分「軸」ブランドづくりってこと。軸を体感できるように、外面や物理的なキレイの極意も美容のプロのHarumiさんが伝授いたします。自己啓発やら成功セミナーは私も何度かアメリカの超有名セミナーをうけましたが、頭では納得できても、実際キレイにはなれない。また日本で自己啓発セミナーをやってる講師たちって、あまり美健楽な見た目じゃなかったり、美容や健康に無知、自身がないひとも多いと思う。それは

    「私は自己啓発で内側を磨いているから、外は自然にきれいなはず」
    って思い込んで、外を磨く意識が弱いから。または、金にあかせて他力本願(メイクやエステのプロ)で外を磨いてもらって、どんどん不自然な人工的な顔になっていくひとも、女性講師には多いなあと思います。

    まあそれで本人が幸せなら、いいんですよ。でも私たち美健楽マスターは、そういう自己啓発や心ケアばっかり=自己満足、に偏りがちなのが人間、とも思っているので、3名のマスターたちや仲間と建設的に批評しあって、美健楽のバランスをとり、キレイを続けていきたいと思います。美健楽マスターをめざしたいひと、同じように美健楽のバランスをとって、自分本来の本物のキレイを、美容、健康、医薬、ダイエット、アンチエイジング等のいろんな角度からめざしたい人。ご参加をお待ちしています。

    お申し込みは、美健楽マスター協会・ホームページよりどうぞ
    (こちらをクリックすると、申し込みフォームへ飛べます)

    次回は、多分
    ★日本初!の、北米国家資格・自然療法ドクターのAKIと、一流ブランドのディレクターだったブランド専門家の私がコラボした、美健楽ビジネス人向けのセミナーについてお知らせします。
   
    そちらは、美と健康にかかわる仕事をしたい、しているプロ向けです。医薬業界で現在の西洋医学以上のホリスティックな医学に興味がある方、運動トレーナーやヨガインストラクターをしたりマクロビオティック料理を教えたり、はたまた自己流ココロケア、心理学、自己啓発を教えているが、もっとしっかりとした本物の欧米流・ホリスティック美健楽学を学びたい方など。必見です。

    幸せな美健楽マスター人を増やすため、
    1日1回の応援クリック↓をお願いします
        にほんブログ村 ダイエットブログへ

    http://ping.blogmura.com/xmlrpc/so3q0rfqgowv

1月 16, 2011 99その他 | | コメント (0) | トラックバック (0)