無料ブログはココログ

2010/03/23

春の気楽化レシピふき味噌で9割ベジごはん

    最近テレビをみていると、ふきのとうをとって、ふき味噌やふきのとうの天ぷらを食べている地方・田舎のひとたちが、やたらでてきませんか?そう、ふきのとうが旬なんですよね。私はふき味噌って、甘ったるくて苦手なんだけど、ふきのとうの旬のほろ苦さと、冬にためこんだ脂肪や体毒をデトックスしてくれる作用は見逃せない。

    というわけで、日本各地のふきのとう味噌のレシピを集めて比較し、美味なままヘルシー化したお気楽レシピにしてみた。で、作ったのが、
    DSCF2213.JPG

    【写真の今日のブランチメニュー】

    1.ふろふき大根にふき味噌をつけたものが、軽いオードブル、

    2.スープは最近開発した、だし要らずの3Kスープ

    3種類くらいのKaisouやKinokoを入れるので、3K。今日は、海藻3種類、とろろ、わかめと青さを、だしでなく単にお湯にいれて、美味しい天然塩をプラスしただけ。

    とろろは、お酢につけて干してあるので、それだけでだしがでるのとお酢の風味でこくもでる。さらに、しょうゆやゆずこしょう、七味、梅ペースト(梅干しのみじんぎり)とか、こだわりのスパイス食材をいれれば、簡単スープになるんですよ。いや~日本の乾物は、いいだし食材が多いわ。

    3.そしてメインが、ふき味噌ソースのれんこんピザ。   

    人気ブログランキングダイエット

続きを読む "春の気楽化レシピふき味噌で9割ベジごはん" »

2010/03/04

時短!常備菜が作れるしりしり器(8mm)

    昨日のホットヨガの記事の続きを書こうとしたら、ミストサウナの正確な湿度と温度を知る必要がでてきたので、調査中。といっても、うちのスポーツクラブに、マイ温湿度測定器(そんなものもちゃんと持っている、温湿度オタクです)を持ちこんで、サウナに入るついでに測ってくるだけなんだけど。もうしばしお待ちください。

    というわけで、今日は最近入手した美健楽グッズをご紹介:

    ★スターライオン・ブランドのやさいしりしり(器) 8mm穴(最太)

    DSCF2090.JPG
    写真下が今回買った8mm穴だけど、上の2mm穴と比べるとさすがに穴がどーんと大きい。

    以前もこのしりしり器は記事にしたんだけど、そのあと時短番組やはなまるでも紹介されて、じわじわ有名になりつつあるらしい。これ、なにかといえば、

    ★ささがきもどきを作るスライサー

    です。しりしりというのは沖縄の方言で…というのは前にも説明したはずなんで省略。本土では、蜂の巣とか野菜スライサーとか呼ぶらしい。でも基本、沖縄以外ではあまり見かけない台所グッズなのです。私の田舎、奄美大島にもなかった気がする。

    なんでしりしり器がいるの?普通のスライサー使ったり、包丁で千切りにすればいい、と思いますでしょ。でもこれでしりしりすると、野菜の繊維が粗く断ち切られて、表面がざらざらになるから、味のしみ込みがよくなる。また、ささがきよりももっと短めでごっつい感じで、歯ごたえもいいんですよ。サラダや炒めものには、やっぱりこれ。

    もちろん、包丁よりも時短になるのと、包丁とまな板を洗うより、これを使ってブラシで洗った方が、めんどくさくない。お気楽!という理由も、美健楽ダイエッターには大きいのです。

    沖縄にいけば、この手のしりしり器はスーパーや雑貨屋で普通に売っているんだけど、このスターライオンが人気ブランドとのこと。製造メーカーは、沖縄と思いきや新潟の会社で、

人気ブログランキングダイエット

続きを読む "時短!常備菜が作れるしりしり器(8mm)" »

2009/12/14

ベジアップ常備野菜の「レンジアップカブ」

ベジアップ野菜のレンジ蕪

BlackBerry from DOCOMO

そういえば最近、自分のごはんの写真もUPしてなかった。わりとまめに作っているんですけどね。

特にランチは、自家製の蒸し野菜で”ベジアップ”(野菜をたくさんに)した、温野菜ワンサラダを食べています。夏の生野菜だと体が冷えるので、最近は温野菜、蒸し野菜がメイン。

外食や持ち帰り惣菜をちょこっと買うときも、自分で常備してある野菜で一皿作って”ベジアップ”するので、これでもかっ!というくらい野菜を食べられているのです。

上のレンジアップカブは、ためしてガッテンの料理でやっていた、イタリアンシェフが考え出した方法。

★ためしてガッテンのHPに作り方と、それを使ったレシピが3つほどのっています

がってんの料理やレシピって、科学実験みたいなことをやってわりと説得力あるんですけど、実際に作ってみると温度調節とかが面倒で、結局リピしなくなることが多い。でもこのレンジアップカブは、おいしかったので、桜子の常備野菜入りしました。

作り方はうえのHPに詳しいですが、詳しすぎるのでわけわかんなくなりがち。覚えやすくいえば、

熱湯でゆでる 50秒

皿の上でさます 5分

電子レンジ1000Wで50秒チン

という、5つながりです。こういう風に関連付けて覚えておけば、あれ作ってみようかなというときに、レシピを見なくてもつくれる。血肉化できないと、リピートできるレシピが増えませんから、5つながりで覚えました。

これを使って、どういうワンサラダを作ったかの写真は、また今度。外がさくっと中がジューシーな、下ごしらえのできたカブなので、そのまま塩付けてかじっても、おいしい。でも基本のレシピとしては、

+ゆずこしょうで浅漬け
+ドレッシングでマリネ
+パスタにまぜこむ
+味噌汁などの汁物・べジポットに入れる

などなどが、作りやすくてカブの味も生きるようです。

でも、がちがちに健康志向やマクロビアンなかたがたは、電子レンジNGだから作れないでしょうね。このレシピは、電子レンジなしではつくれない、内外温度差調理用ですから、残念でした。

私みたいに、文明の利器だから、どうしてもそれを使わないとできないとか、たまにはいっかっ、とほどほど健康志向な人間は、こういうときはレンジもちょこっとだけ使っちゃいます。

とはいえ、そこまでレンジでやる必要あるの?という、料理研究家の村上祥子さんほど、電子レンジ信仰は避けたい。ほかの方法で作れるもの、パンとかまで、なんでレンジ使うんだ?しかも、レンジパンって、すぐできるけど、さめたらすぐ激まずになるのが不自然。おいしさを犠牲にしてまでレンジには頼りません。

レンジの使用はほどほど、いやミニマム(最小限)に。でも、このレンジアップカブは、レンジを少々気にしない方は、ためしてみてください。普段の料理法では味わえない食感が、ちょいとおもしろいです。

    美健楽なクリスマスケーキの継続記事、読みたい方は、
    ↓のサンタベアを1ポチだけ、リクエストクリックしてね
        Br_banner_maple
    クリックあまり増えないので、継続記事のせるか悩み中

2009/12/07

オメガ3油を“サプリ”扱い人参ジュースのメリット

    おはようございます。週末1日断食明けで体がすっきりリセットされ、朝4時の目覚めもすっきり気持ちよかった桜子です。

最近4時から8時に、朝飯前の一仕事をすることにしたのですが、夜型の私は朝がつらい。でも、昨晩は胃がからっぽで眠りについたので、消化活動に邪魔されずに眠りに集中できた。だから、体がすっきりしてるんだと思います。

    DSCF1738.JPG

    さて、夕べの夕飯時に悩んだのが、

    1)ここで野菜おかゆの軽い夕食(回復食)を食べて”半日”断食にするか、それとも

    2)夕食まで人参ジュースにして”1日”断食にするか、ってこと。

    半日と1日ジュース断食では、どっちが辛いと思います?朝昼だけジュースの半日のほうが楽そうですけど、実は1日のほうが断食慣れしてくるとずーっと楽!

    半日断食では、回復食を食べた後にお腹がぐーぐーなり始め、胃腸が活発に動きだすのがわかります。そうすると、夕食(回復食)あと寝るまでに、空腹感や食欲発作に悩まされる。これがつらいんです。自己流プチ断食者は、ここで挫折してどか食いする。そして失敗するくらい、つらいの。

    私も自宅でやるジュース断食では、この回復食にたびたび失敗してるので(苦笑)、ここはすこし頑張って1日ジュース断食にしてみました。なので夕食も人参ジュースなんですけど、ひとつ新しい工夫を実践。それは、

    ★人参ジュース(市販の有機人参100%ジュース)に、オメガ3のしそ油(えごま油)を小さじ1/2入れること。

    このオメガ3オイルをプラスするメリットは、

    続きを読む前に、
    ↓の紅葉を、ポチっと応援クリックしてね
        Br_banner_maple

続きを読む "オメガ3油を“サプリ”扱い人参ジュースのメリット" »

2009/04/04

USの定番デブレシピをヘルシーモダンに:レーズンセロリボート

お腹すいたー。でも今日のランチのクラムチャウダーが煮込み終わるまで、あと20分もある。このままお預けくってると、いざ食べるときにどか食いスイッチ入っちゃう。というわけで、世間の一般ダイエット常識、

x食事の前に間食しないこと

に真っ向から逆らう、桜子のダイエット。

◎食事の前に、間食しておこう!っと。

でもね、いきなりチョコレート!とか自分の好物をがっついちゃだめなんですよ。そう、このブログでは懐かしき、

◎栄養オードブル!(前菜)

を、メインのごはんの前に食べておくのだ。間食じゃなくて食事の一部、オードブルと考えれば、ほら、幼い頃にお母さんに刷り込まれた、大人には間違っている思いこみ、「ごはんの前に食べちゃだめ!」という声は、消えるでしょ?

市販品だったら、お安いおからクッキー2-3枚とかソイジョイ半分とか。栄養バランス食品か野菜系、ビタミン・ミネラルがとれそうなもの。はたまた、もう少しオードブルらしくするなら、コンビニで小さい野菜のおかずを買えばよろしい。

私はちょこっとした野菜や海藻、キノコ系の常備菜を常に1-2品作ってあるので、それをつまみつつ、ごはんの準備をします。なーんにもなかったら?黒砂糖をなめておく。それくらい、なにか口に入れて、どか食いモードを押さえておくことが大切なんです。

でも今日は、新鮮なセロリが手元にあったので、USシェフ修業の成果を生かすべく、カリフォルニアの土産レシピを作ってみた。それが写真の【レーズン・セロリボート】。というほど、大したレシピでもないんだが。

★作り方と材料:

セロリを適当にカットして、へこんだところに白ごまペースト(バター)の載せて、さらにその上に有機のレーズンをちょんちょんと、ありんこの列のようにのせるだけ。終わり。。。

私が2月に働いたカリフォルニアの健康グルメ系ケータリング会社の、朝のおやつの定番レシピを、日本人に合わせて桜子流にアレンジしてみました。カリフォルニアでは、有機のアーモンドバター(ペースト)だったんだけど、そんなこじゃれたもの日本では入手できない。(私は、そのうち手作りしちゃえますが)でもこのレシピのポイントは、

食べにくい香りのセロリを、
体にいい純粋植物油ペーストを塗った良い高脂肪と、
レーズンの甘みで食べやすくする

ということ。つまりこれひとつで、

体に摂りたい良い脂肪(油)と
セロリとレーズンのビタミン・ミネラル

が一気に摂れるという、”栄養オードブル”なんですね。

ちなみにこれ、元々はアメリカ全土での定番人気レシピ、

●Ants-on-a-log(アンツ オン ナ ログ)
日本語で、丸太の上のアリンコたち

をヘルシー化したものでもあります。近くのアメリカ人に聞いてごらん。たいてい、「ああ、あれねー」と子供時代を懐かしく思い出すような、遠い目をしてにっこりする。それくらい昔からある、お母さん(離婚ご家庭だったら、お父さんでも作れる)が作ってくれた定番レシピらしいのです。

でも、スーパー肥満者の多いアメリカで人気・定番化しているレシピなんて、もちろん(笑)、超デブ不健康フード。白ゴマペーストではなくて、アメリカ人に中毒とアレルギーの多いピーナッツバター、しかも白砂糖たっぷり入りのものかはたまたクリームチーズという、悪い高脂肪をたんまり塗りつけて食べるのです。ひどい人や育ちざかりの脂肪大好きな子供とかになると、セロリ抜きにしてしまうくらい(苦笑)。それがレーズン入りクリームチーズというおつまみチーズへと、悪い進化も遂げています。

こういう悪い高脂肪と白い砂糖、さらにレーズンの甘みを組み合わせたら、そりゃ美味しい!って思えちゃって、中毒(病みつき)になること間違いなし。だからアメリカで定番化して、高肥満者を増やしているんですよね。

ただし、こういう定番の懐かしフードには”心の栄養”もあるので、悪いジャンクフードだからダメ!と無視するのもよろしくない。懐かしの味を食べることで、小さい頃のお母さんの愛情を思い出したり、安心感を覚えたりする、それも食べる楽しみのひとつなの。そういうココロケア効果が、伝統的フード、しかも家庭の味にはあるのです。

じゃあ、その懐かし伝統的フードの良さと知恵を取り入れつつ、ヘルシー化、モダン化して、懐かしモダンなヘルシー系レシピに転換しちゃえ!ということで、悪い脂肪を良い脂肪のアーモンドバター(砂糖まったくなし、有機アーモンド100%のペースト)に置き換えたのが、カリフォルニアのレシピ。砂糖を全く入れなくても、甘みの濃い有機のレーズンの味わいのおかげで、おいしく頂けるのです。

実は私、アメリカに行く前は、セロリが唯一嫌いな野菜だったんですよ。匂いがだめで。でもあちらでは、またフランス料理では、セロリはよくつかわれる香味野菜のひとつ。玉ねぎ、ニンジン、セロリの三位一体を“ミルポワ”と呼んで、野菜だしにします。また、アメリカ人は生のセロリをぽりぽりかじるのが大好きなので、どこに行っても逃げられなかった。。。

でも、このレーズン・セロリボートのレシピに出会ってようやく、あっ、これ美味しい!って思えるようになったのです。それくらい、高脂肪の油の魅力は、強いんですね。日本だったら、マヨネーズをつけたセロリスティックみたいなもんかな。でも市販のマヨネーズも悪い油と保存料がどっちゃりなので、やはりこのレシピみたいに、体に良い油で、自然の甘みと頂くというのが、ポイントなのです。

って、たったこれだけのレシピで、熱く語っちゃっいました。上等で砂糖なしの純粋白ゴマやナッツのペーストって、フードプロセッサーやらミルサー、ハンドミキサーがあれば簡単に安く少量作れるんで、そのうちレシピUPします。これまたレシピってほどのこともなんですが。

今は市販品でもオーガニック食品店で、いいゴマペースト瓶詰めが売っているので、それを買ってもよし。でも手作り品は、ほんと味と香りが全く違うの!そのグルメな美味しさのためだけに、まめに手作り派になっているグリーングルメな桜子でした。

最先端ダイエット、食事と心ケア情報を、気まぐれ発信中。気を抜くとさぼるので、更新して!と思ったら、1日1回だけ↓更新催促クリックしてやってください。 

1ポチ↓banner_03Blue  +  2ポチ→にほんブログ村 ダイエットブログへ

2008/12/15

揚げないフレンチフライvs人気専門店の違い

マンハッタンの人気フレンチフライ専門店、ポム・フリ(フランス語でフライドポテトの意味)のポテトと、うちの料理学校のクラスで作った揚げないフレンチフライ。見かけは似てるんだけど、体への負担が大違いということを、体感しました。揚げないフレンチフライの簡単レシピも、大サービス。

こちらが↓、フライドポテトの人気専門店のもの。写真は一部で、4.5ドルの一番小さいサイズが、日本のマックのラージポテトの3-4人分くらいの量があります。写真右下にみえる3つの容器は、ただでついてくるマヨネーズソース、ケチャップソース+玉ねぎピクルスとかハラペーニョなど。たぶん手作りではない、市販品だと思います。

    2008-1213-104927.JPG

    そしてこちら↓が、料理学校で友達と作った、揚げないフレンチフライ。ベジタリアンバーガーの付け合わせとして作りました。ナチュラルなオーガニック素材に、最高の調味料(海の塩、オリーブオイル、にんにく、生のイタリアンパセリ)を使ってるんだから、まあまずいわけないですね。揚げ油を使わないので、作り方はわりに簡単。そのレシピを、記事後半でどうぞ。
    2008-1212-000004.JPG
    今日は、零下?と思うくらい寒かった昨日とうってかわって、暖かい日曜日。なのに、胃がずーんと重くて、珍しくお昼すぎても食欲がない。
   
    昨日ジュースで2食にする半日デトックスしたのに、実は回復食に、人気専門店のフレンチフライを買い食いしちゃった。たまたま、店の前を通りかかったし、手作りのフレンチフライは、化学的加工をしてないシンプル・ナチュラル食品だからいいだろうと油断した。
   
    いくらナチュラルフードでも、最近食べてなかった揚げ物をどかーんと食べたら、やはりきついわ。さらにここ、人気店だけあってお芋はフレッシュだし、油もまあまあで、お芋自体はおいしかったのです。
   
    けど問題は、おまけ。マヨネーズ、ケチャップ、ハラペーニュなんかが、思いきり大量にただでおまけについてきます。これらに実は、保存料や合成料がたくさん入っていたらしいのと、それらの悪い油・カロリーの摂りすぎのせいで、このしつこい胃もたれなんだろうなあ。
   
    金曜に、学校の授業で作ったヘルシー系フレンチフライを食べたときは、なんともなかったのに。
   
    ★そのヘルシーフレンチフライのレシピとは: 

1)棒切り皮つきオーガニックポテトをオーブンで焼いて火通し。

2)そのあと、エクストラヴァージン・オリーブにみじん切りのニンニクを入れて火にかけ、ニンニク風味を油に引き出す。

3)そのガーリックオイルをさっとポテトに回しかけて、揚げたフライ風にみせかけた、オーブン焼き(ロースト)ポテトなのです。 オーブンのない人は、細めに棒切りにして、アルミホイルをしいたオーブントースターでも、作れると思います。

ちなみに、このフレンチフライにつけたのは、トマトの代わりに手づくりの赤カブで色をつけたケチャップもどきのソース!お芋がオーガニックでおいしいから、美味しい海塩だけで十分だったんだけど、やはり赤いケチャップっぽいものがあると、視覚的に満足度アップしますね。

でも、このポテトフライ食べ比べのおかげで、油で揚げるか油をまぶすかでは、カロリーもだけど、体への負担が大違いということが、身にしみてわかりました。それともデトックス明けの体に、どーんと油ものを入れたのが、きつかったのかな。

油を使うとなんでも美味しく感じるし、揚げものが食べたいときは、体が脂肪を必要としてるんだから、へたなローファットフードじゃあごまかせない。だから揚げ物でもOKと食べていいんです。ただし、ダイエッターにとっては、油の質をナチュラルな植物油に厳選して、サラダ油とかの化学的処理油はNG.そして、天然の植物オイル(オリーブオイルなどね)のおいしさを最大に生かして量を控え目に使えるようするのが、DIETの最大のコツです。ではでは。

米国から最先端ダイエット情報を、気まぐれ発信中。最近、まめに更新し続けててえらい(!?)と思ってくだすったら、↓応援クリックしてやってください。 

1ポチ↓banner_03Blue  +  2ポチ→にほんブログ村 ダイエットブログへ

2008/11/20

ベジDIETとは野菜より植物由来のCとP

2008-1109-155941

ベジタリアンって、100%野菜しか食べない人、野菜を中心に食べる人だというイメージがある?区分がよくわからなかったけど、 アメリカにきて、健康料理を勉強して、やっと定義がわかりました。それは、

★植物由来の食べ物を中心に食べる人

なんですね。植物由来の食べ物を食べる、それはまさに、草食動物気味になるってこと。野菜・フルーツも植物由来だけど、そのほかに、

Cカーボ:穀類(ごはん、パン、麺類)、
Pプロティン:豆類(豆腐、テンペ、豆料理)

という植物由来の食べ物をとるのが、ベジタリアンらしい。というか、野菜よりもこっちがメイン、 食事の中心と考えているのが正しいらしい。

そしてダイエットといえばこの、”ベジタリアン“ダイエットがすっかり定着して、主流になってます。もちろん日本みたいに、 ●●さえ食べてれば、やってればやせる単純ダイエットもあるけど、ベスト体重をキープでいている美健楽なひとたちには、 白い眼でみられてブームに終わってるみたい。

それにしても、野菜やフルーツをメインに食べるのはわりと簡単だけど、植物由来のカーボは簡単だけど、 プロティンを植物由来にするのは結構むずかしいです。豆腐ばっかだと飽きるし、日本の豆腐料理はわりとあっさりした、 豆腐の味を生かすメニューなんで、満足感がないのよね。

というので、豆や穀物から作った”植物由来の肉代わり”が、いろいろ発売されています。写真は、 ベジタリアンのタイ料理の店でテイクアウトした、燻製風カモ肉とやら。お店の人もなにかよくわからないみたいで、おそるおそる頼んでみた。 で、食べてみたら、これセイタンでした。なるほど。

セイタンというのは、マクロビオティックをUSにもちこんだ日本人たちが小麦から作り出した、”プロティン質”の多い小麦グルテン (カーボ)のこと。日本でも瓶詰めで売られているけど、ちまちましてどす黒い色だったんで、写真と同じものとはわからなかった。また缶詰のは臭い!そして缶詰も瓶詰めも、味がまずいしおいしい調理法がわからない。またまた、 小麦グルテン=カーボと思っていたので、プロティン代わりにならないじゃないのと、興味なしでした。

でもうちの学校では、手作りセイタンを教えてもらえて作ったり、大量に使って下味をつけておいしく調理できるやり方も習えたり。 というのですっかり、セイタンを見直した今日この頃です。

日本では、セイタンが自分で作れるなんて、マクロビの料理教室でも教えてくれなかったよなあ。普通の小麦と水から、安く作れるのに。 たぶんセイタンの瓶詰が売れなくなっちゃうから、マクロビオティック関係者が教えるなっていってるのかしらん?

というわけで、セイタンの作り方。気が向いたら、リクエストがあれば、写真入りでUPします。そういえばマクロビオティックがらみで、 USですごい話を聞きました。かなり信憑性がある話で、日本で知られたら、 今おきているマクロビオティック食ブームが一気に冷え込みそうなスキャンダル?ネットで検索してもほとんどでてこないということは、 かん口令がひかれてるのかしら?うーん、命に別条がないか(おおげさ。。。)調べてから、これまた気が向いたらアップします。

でも結論として私は、マクロビオティックは完璧にやると健康に悪そうと思いました。マクロビ食材は使っても、マクロビアンには二度と戻りませんです。(個人で集めた情報による、純粋な個人的判断ですので、他人にどうこういうわけではありません。)ではでは。

米国から最先端ダイエット情報を、気まぐれ発信中。最近、まめに更新し続けててえらい(!?)と思ってくだすったら、↓応援クリックしてやってください。 

1ポチ↓banner_03Blue  +  2ポチ→にほんブログ村 ダイエットブログへ

続きを読む "ベジDIETとは野菜より植物由来のCとP" »

2008/11/02

ダイエットの危機2:パーティフード

ダイエットの危機その2とは、これだっ!

 DSCF5095

マーリーアントワネットの幽霊と怪傑ゾロの後ろで、海賊や幽霊たちがごはん食べてます。不思議な光景だわー。

 

DSCF5112 

ちょいと遅れましたが、10月31日はハロウィーン!ということで、生粋のニューヨーカーのアメリカ人のお友達たちといっしょに仮装して、 とあるパーティにでかけました。

 

イーストヴィレッジの劇場で、地元民たちが企画して開いているものらしく、観光客はほとんど皆無。観光客はみな、 有名なパレードのほうにいくそう。

 

そういえば私も、数年前に1度、このパレードに行って、混雑で疲れ果てたっけ。なんも覚えてないけど(苦笑)。地元の人は、 こういうローカルなパーティとか、地元のバーなどで、友達と仮装して騒ぐそうな。

 

20ドルの入場料を払って入ると、中での食事やアルコール類は割に安い。地元のお店とかが宣伝代わりに、安く提供しているよう。 ということで、食事券3ドルの値段につられて、頼んでしまったのが写真の盛り合わせ。

 

うーむ、健康志向とはほど遠い、アメリカの典型的ジャンクフードごはんだよー。サラミのピザ、コーンチップにトマトのサルサソース、 なぜか突然タイ風チキンカレーとチャーハン風ごはん、デザートにフルーツタルトなどなど。油とカーボ(炭水化物)のかたまりです。

 

ダイエットの敵第二弾は、こういうカーボと油、しかも安物のサラダ油や動物性油だったなあ、前にアメリカにきたときも。 これも10KGふとった原因だったわ。

 

まあいいや、明日の朝デトックスすれば。と、仮装してご一緒したお友達たちとの、おつきあい食い。

 

ちなみに写真のマリーアントワネットの幽霊な人はお友達のひとりで、ブロードウェイのミュージカルの衣装担当をしているので、 自分で作ったドレスが本格的。きれいなドレスやかつらの上に、蜘蛛の巣が張っていたり、ねずみやゴキブリ、 毒蜘蛛なんぞがうごめいているのが、ハロウィーンぽい。メイクも舞台メイクで本格的なんで、いろんな人に写真を頼まれて、モテモテでした。

 

私の仮装?えーっと、今年しか使わないので、なるべく小予算で、マスクだけ購入。あとは、お友達からいろいろ借りて、 マダムバタフライの幽霊になりました。マスクと仮装で街を歩くのって、なかなか新鮮で楽しいでしたよ。すっかりニューヨーカーかぶれですね。 それではまた。

気が向いたとこのみの更新ですが、 アメリカのダイエットも知りたい!と思ったら、 ↓更新リクエスト・クリックしてやってください。
1ポチ↓banner_03Blue  +  2ポチ→にほんブログ村 ダイエットブログへ

2008/11/01

ダイエットの危機・甘い誘惑

さあ、今日からダイエット!と張り切って料理学校に行ったら、とんだダイエットの敵が待ち構えていた。それは、今日から2週間、 ケーキとパンのクラスじゃあないかぁ。で、こんなケーキやら。。。

DSCF5027 

こんなバターたっぷりのショートブレッド・クッキーが、試食という名目で押し寄せます。

DSCF5035

どっ、どうしよう。桜子、この2週間は、ベスト体重+3kg以上デブってしまう、危機でございます。

気が向いたとこのみの更新ですが、 アメリカのダイエットも知りたい!と思ったら、 ↓更新リクエスト・クリックしてやってください。
1ポチ↓banner_03Blue  +  2ポチ→にほんブログ村 ダイエットブログへ

2008/01/28

15分で楽デリレシピ:人参の蒸し煮

お約束の人参の蒸し煮レシピです。このレシピは、私の師匠のマクロビ・フレンチシェフのレストランでだしている、定番デリです。私はこれを食べて、そのあまりのおいしさにびっくりして、おいしさの秘密をさぐるために弟子入りまでした私。

【写真】こんな感じにごはんの上に、人参の蒸し煮のような楽デリなお惣菜を数種類のっけて、野菜丼にするのが基本。あとは、ピザのトッピングにも使うし、焼きそばにもまぜこんじゃうし、ほんとに重宝です。
20080128moritsuke

でも、結局わかった美味の秘密は、単純明快でした。それは、

★生でかじってもおいしいくらいの、味の濃い有機人参と、最高の調味料、ナチュラルオイル(菜種油、ごま油、オリーブ油のどれか)、天然塩、ひきたて黒こしょうを使う

★人参のおいしさを引き出すために、蒸し煮にして、いじりすぎずにさっと調理する

これにつきました。普通のスーパーの人参で作ると大味なので、別物になります。スーパーの人参を使うときは、あとに書くコツをプラスしてください。まずは、

★有機の人参を使う時の、シンプル味のレシピは、

続きを読む "15分で楽デリレシピ:人参の蒸し煮" »

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31