無料ブログはココログ

2011/01/17

2011年桜子の最新ダイエットリスト-食事と心ケア編

こんにちは。東京は、寒いけれど陽光あふれる青空続き。リハビリ+ダイエットのためのウォーキングがしやすい、今日この頃です。2・5-6日のセミナーでみなさまにお会いするまでに、美健楽にふさわしいルックスまで”締め”なきゃと、ダイエットのためのいい動機づけにさせていただいています。今日の記事は、桜子の最新ダイエットリストですが、まずはセミナー系について少々。

昨日告知して、すでにお申し込み頂いたみなさま、ありがとうございます。

「今まで美健楽ダイエットブログを読んできたので、最後に桜子さんに会っておきたいから」

とのこと。ありがとうございます。そうですね、今回最低7-8年は海外に住む予定なので、日本にはそうひんぱんには帰れなくなりそう。桜子さんとやらがほんとに美健楽なのか、それを維持できているのかちょっと見ておきたいと思われたら、今回の2月のセミナーが当分は最後の機会かなあと思います。

今までセミナーでお会いした方々にも、最後かもなので、このセミナーでお会いしてみたいですね。ご招待状を送らせていただこうかなあと思っていますが、ばたばたして予定が遅れがち。できましたら、自発的にお申し込みいただけるとうれしいです。以前、何らかのセミナーで桜子とお会いしたことがある方は、「○○のセミナーに参加したことがあります」とご申告いただければ、リピーター特典があります。申し込みフォームの備考欄に書いて下さいまし。

★桜子カナダ移住+自然療法ドクターAKI来日記念
  2月の国際・美健楽マスター協会セミナー

①2・5土 10:00-12:00:どなたでも
定例の「お試し」プチセミナー(3500円)
国際美健楽マスター協会や、北米の最先端ホリスティック事情にご興味をもった方の「お試し」的プチセミナーです
講師: Sakura-ko, Aki, Harumi

②2・5土 13:00-17:00:一般向け(9500円)
「自分軸ブランドを作って、美健楽体質・ライフスタイルに変身する」
講師:
Sakura-ko: ビジネス健康コーチ&シェフ、
        米国NLPユニバーシティ認定NLP最上級資格取得
        有名ブランドの元マーケティング・ディレクター
Harumi: NY在住歴20年の美容家、
       山野愛子ファミリー出身ヘアアーティスト

③2・6日 9:30-13:30:美健楽を教えたい・教えているプロ向け(14500円)
 「美健楽を教えるプロのための、コミュニケーション+PR力アップ」
講師:
NDr. Aki: 北米国家資格・自然療法ドクター(カナダ在住)、
       日本の薬剤師資格も持つ
Sakura-ko: 同上

①ー③のセミナーのお申し込みは、こちらをクリックしてどうぞ昨日

、セミナーその②のご紹介をしたので、今日は③のプロ向けセミナーについて。と思ったのですが、カナダ在住の自然療法ドクターAKIと内容をつめている最中なので、もうしばらくかかりそう。連日セミナーのPRばっかりなのもねえ、と思って、今日はおそるおそる再開した、私のリハビリ+ダイエットについてさくっと書きますね。

ブログ村ランキングダイエットへ続く

続きを読む "2011年桜子の最新ダイエットリスト-食事と心ケア編" »

2010/09/20

正しいダイエット法や食材を見分ける達人的新基準

欧米発・美健楽マスター協会のブログ、更新しました。
ダイエットより大きなカテゴリの、ちょっと美容健康・ウェルネス寄り、マニアックなネタです。

【Q ホリスティック(療法・セラピー)には確実な有効性エビデンスが必須? 】

最近、イギリスの伝統民間療法であるホメオパシーやフラワーレメディを、自己流で取り入れて健康被害をうけたり、効果がまったく感じられないという苦情がふえているらしい。

その理由と対処法を、北米の国家資格・自然療法ドクター(日本の薬剤師)とも話しつつ、分析しています↓
 http://ow.ly/2GBLl

でも、これって、ダイエットや食事法や健康法の世界では、あたりまえに起きていることなんですけどね。私も昔の恥をばらすと、

★3日間、ステーキ1枚を毎食食べる、今の伊達式ダイエットみたいな肉食至上主義・ローカーボダイエットをやって、栄養の偏りでぶっ倒れた。


    ブログ村ランキングダイエットへ続く

続きを読む "正しいダイエット法や食材を見分ける達人的新基準" »

2010/07/03

初夏のグリーンマーケット・ランチ

おはようございます。今週、来週末は恵比寿ガーデンプレイスで、グリーンマーケット。スポーツクラブの帰りに、期待せずに寄ってみたら、あらっ、お店の傾向が改善している。

以前は、普通の野菜の店が、安くも新鮮でもない普通の野菜を、高い値段で売ってるだけだった。だから興味が持てる店が少なかったんだけど、今回は、有機野菜のしかも珍しい種類を、まあまあのお値段で売っているこだわりの店が増えていました。普段はネットでこだわり食材を売っている店が、期間限定のアンテナショップ的に出店している感じ。これなら、美健楽だわ~。

というわけで、有機ならではの美味しい野菜、有機のものがめったにない野菜なんぞを買い込み、とれたて、買いたての食材で、簡単ランチを作りました。こういう新鮮な食材は、あまりこねくりまわさずに、でもドレッシングとか下ごしらえはしっかりして、いい調味料で食べるのが○。

グリーンマーケット取れたてランチ

写真のメニューは、有機の味と香りの濃いルッコラに、とっても珍しい有機の国産マッシュルームを、自家製のバルサミコ+白ワインビネガー+アンチョビドレッシングで。右上のキッシュは、イタリアン系シェフの店で買った、今朝焼き立てのアスパラガスキッシュ。生クリームもバターも使ってるけど、変なケミや悪い油は入っていない、ナチュラル系デリだから美味。日本人が作るキッシュって、フランスのより軽くなるから、好きだなあ。

このほか、ついつい季節のフルーツをたくさん買い込んだし、うちのベランダのハイビスカスやハーブが育ちまくっているし、季節は確実に夏!ですね。

そういえば、最近、朝のモーニングティーが、温かい生姜紅茶から水出しのお茶に、変わりました。寝苦しい湿気の高い暑い夜になってきたので、体が自然に水出し茶をもとめて、体を中から冷やそうとしてるんだな。

ほんとはアイスコーヒーとかも美味しく感じられて、たくさん飲みたくなっている。だけど、体を冷やしすぎる陰性の飲み物は、一日に大量に飲んじゃダメ。代謝が下がって、やせにくくなるから。

季節の野菜やフルーツも、今の旬のものはからだを冷やしがち。だから、ドレッシングの油とか白湯などで体をあたためつつ、バランスをとって食べましょう。

さて、今日はこれからカウンセリングのアポが入っているので、お仕事な一日。でも夏のマーケットランチで自然のエナジーをもらったから、気持ちよく働いてきます。それではまた。

     最近、やせるよりも健康力アップのほうに興味が傾いているので、こちらのブログをさぼりがち。ダイエットネタのリクエストクリック↓なんぞを、ぽちっとお願いします。
        にほんブログ村 ダイエットブログへ

2010/04/17

ダイエッターの必須科目・グリーンマーケット通い

    おはようございます。今朝4時の東京は、外気温4.8度の荒れ模様。寒いよー。桜が咲いた気がしたけど、あれはもしや夢?と思うようなきつい寒の戻りです。
    IMG00544-20100403-0943.jpg

    でもラッキーなことに、私は今日は外に出る仕事がない。自営業は人さまが休む週末に働かなきゃなのですが、自宅でぬくぬく、デスクワークやビデオコーチングにいそしみます。

    さてこの寒い中、今日と明日は代々木公園でアースデイが開催されます。寒すぎて行けないと思っていたけど、ツイートを見る限り沖縄あたりの西から晴れてきているよう。また天気予報でも、東京は午後3時に晴れマークが点灯。お天気回復モードみたいなので暖かくなってきたら、応援がてらでかけようと思います。

    アースデイは、エコ志向がそんなには強くない私にとって、単なるグリーンマーケットのひとつだったんですよ。でも、年々、エコPRのための有名企業参加も増えてきて、環境エコ運動が盛り上がってきているよう。

    自分の健康やお財布にとっていい自分にエコで、ついでに環境や地球にもいい環境エコだったら、多少の割高価格は払う。という、私みたいなゆるいエコ派が増えている気がします。

    そして有名企業も、そういうゆるエコ生活者のニーズに気付いてきてるのかな。あのP&Gですら最近は、ナチュラルランドリーっぽい、クエン酸洗剤もどき商品(でも化学物質入りだけど)を売りだしていますもんね。

    大企業が入ってきてくれると、エコ運動も一気に大衆化して分かりやすく広まります。すごいお金かけてTVCMとかキャンペーンを打ってくれるから、間違ったエコでも一気に広めちゃう弊害はありますが。

    そういう大きな社会のエコトレンドをみるために、今年はアースデイにでかけてみようと思います。グリーンマーケットも、単に有機野菜の安売りやレア種売りではなく、面白いトレンドが見つかるといいな。

    また今日明日は、恵比寿ガーデンプレイスのグリーンマーケット(マルシェ)もあるのです。2週間前にもあったのですが、

    人気ブログランキングダイエット

続きを読む "ダイエッターの必須科目・グリーンマーケット通い" »

2010/04/09

美健楽流【豆3ダイエット】をまとめてみた

    豆系ダイエットについて歴史をさかのぼったら、ブームや問題を起こしたものが多かった。よって、愛する豆の名誉のために(?)桜子の美健楽流、豆3(さん)ダイエット、美味しくて健康的で楽に続けられるダイエット方法をまとめてみました。

    DSCF1688.JPG
    桜子のお気に入りの豆のひとつ、ひよこ豆(ガルバンゾー)は、自動圧力鍋で20分ほどゆでたあと、ひとつひとつ皮をつるんと向いてあげると、つやつやした豆肌がきれいにでてきます。またペーストにしても歯触りがスムーズで美味しい。

    でもこれは、プロのシェフがやるグルメワザ。自分で食べる時はせっかくの有機ひよこ豆なので、栄養も繊維もたっぷりの皮ごと食べますけどね。

    1.美健楽な豆3(さん)ダイエットとは?

    豆は最低3種類異常(できれば穀類と一緒に)を、肉代わりとして毎日1回は食べ続けるダイエット。特に夜ごはんでご飯系(かーぼ)を1/2人前に減らし、その代わり豆を食べるようにする。と、夜だけローカーボダイエットができ、しかも満腹感がある程度あって、下腹がひっこみやすくなる。

    2.美健楽な豆3ダイエットでなぜやせるか?

    +豆は食物繊維に富み、便通効果、満腹高価があるから。また、

    +豆を穀類と一緒に食べれば、栄養的に完全プロティンとなり、悪い脂が多くカロリーの高い肉を食べずに済む(ベジタリアン用の肉になる)から

    3.どんな豆がダイエット向きか?

    私のお気に入りの豆の条件は、

    +調理法やレシピが多くて、目先が変わって食べ続けやすく、
    +味も素直で食べ飽きないもの。
    +煮豆だけでなく塩味も、甘辛両方のレシピが豊富なこと
    +かつ、日本でも入手しやすく値段もお手頃

    これに当てはまるのは、

人気ブログランキングダイエット

続きを読む "美健楽流【豆3ダイエット】をまとめてみた" »

2010/04/07

黒豆ダイエット:食べ続けられるもんなら、どうぞ(豆一般は美健楽食材)

    今ブームの黒豆ダイエットについてのご質問コメントがあったのですが、おやっ最近たしかこれ記事で書いたなあと思った。そしたら、つい数日前に以下に記事で触れてました。

    業者のつぶやき増殖中@Twitter(追記しました)
    2010年4月

    ネタ本は、多分これ↓

   

    ご質問してくだすった方のために、黒豆ダイエットについて触れた部分だけ抜粋:

    >でも今、日本では白花豆ならぬ、別のテレビ番組が放送した黒豆ダイエットがブームのよう。また中毒やら、問題でなきゃいいですけどね。(注意:黒豆には白いんげん豆のような生で中毒を起こす物質はないので、大丈夫とは思う。でも豆は一般に生煮えでかじらないほうがいい)

    >日本のダイエッターは、テレビとXXだけ食べる単純お馬鹿ダイエットにほんと釣られやすいです。あるある大事典問題(注:特定食材を万能健康食材みたいに持ち上げて、データでっちあげて、売り切れブームを作ってた手法)で凝りたかと思ったのに、ほんと学習しないなあ。黒豆だけでやせるわけないし、やせても一生やせをキープするために、一生黒豆食べ続けられるんだろうか?

    >私自身は豆は大好きで、数十種類を常備し色々加工もして、飽きずに毎日食べ続けられるようにしています。最近のお気に入りは、自家製干し納豆せんべい。納豆に飽き飽きしたので、でも安い栄養満点納豆をなんとか食べられないかと、作りだしたレシピです。そのうち記事にするかも。

    つまり、

    ★豆系ダイエットなんて、昔からあるでしょ?色々挫折したでしょ?1日70gの黒豆を毎日食べてやせたとしたら、その後それをキープするために一生黒豆食べ続けるの?食べられるもんなら、食べてみろっ!あらっ、失礼、食べてみたらいかがかしら?

    ってことですわ。まあ豆が体にいい、ダイエットにもいいのは常識。だから、黒豆だけがやせる食材なわけじゃない。

また黒豆は日本では甘い煮豆にするのが一般的なので、毎日砂糖を使った煮豆食べてたら、そりゃあ太りますから調理法にはご用心。

    ★豆一般をダイエット食材、健康食材とみなして、種類や調理法を変えて、毎日コンスタントに一生飽きずに食べ続けよう!

    ってことです。ホリスティック栄養調理学での

    ★豆一般の美健楽メリットは、

    人気ブログランキングダイエット

続きを読む "黒豆ダイエット:食べ続けられるもんなら、どうぞ(豆一般は美健楽食材)" »

2010/04/04

春の週末ブランチとマルシェ

週末ブランチとマルシェ

BlackBerry from DOCOMO

この週末は、基本的にお仕事の自営業、桜子です。世間はお花見で盛り上がってるんですが、いいの、こういう大混雑のときにせっせと働き、あしたかあさってにお休みをとる。そして空いた桜の木の下を、ざざぁと散りゆく桜の花びらに取り巻かれながら、ウォーキングするんだから。

とはいえ、人さまがお花見してるときに働くごほうびとして、ブランチぐらいはしっかり好きなものを食べようと作りました。メニューは、

1.旬のフルーツサラダ、苺と完熟有機バナナと生のブルーベリー。

最近、チリ産のブルーベリーが安くでまわってきたようで、嬉しい!あとは、ラズベリーの生も安くなるといいんだけどな。

そして、

2.自分で焼いた天然酵母のくるみと全粒粉入りパンに、チーズしらすのりをのっけたトーストと、

3.代官山のパン屋さんの全粒粉入りイングリッシュマフィンに、有機の目玉焼きと低ケミカルのロースハム、そしてチェダーチーズをのっけた、マクドナルドのエッグマックマフィンの美健楽な手作り版

4.わさび菜とサラダホウレン草を添えて。

ブランチって、フルーツをたっぷりのせた甘いフレンチトースト系にするか、塩味のエッグマックマフィン系にするか、いつも胃袋が悩むんですよ。今日は塩味のパンの気分だったので、甘味はフルーツサラダにしました。春は旬のフルーツがたくさんでてきて、うれしいな。

春といえば、外は桜まっさかり。というのはしつこいくらい書いてますが、恵比寿ガーデンプレイスでは、春のマルシェ・ジャポン、つまりグリーンマーケットが、今週末と2週間後の週末に開催されています。

この主宰者のマルシェ・ジャポンは、ぐるなびだというのを、初めて知りました。恵比寿ガーデンプレイスはよくマルシェを開くんですが、出店料金がお高いのか、三越に遠慮してあまり盛大にやれないのか、かなりこぢんまりとしてて、お店はせいぜい15-20店舗ぐらい。

私がグリーンマーケットに期待するのは、

人気ブログランキングダイエット

続きを読む "春の週末ブランチとマルシェ" »

2010/04/03

業者のつぶやき増殖中@Twitter(追記しました)

(★4・3夜8:50 一番下に小さい文字で追記しましたので、お心当たりの方は読んでください。ブログ更新マークを、追記時間に合わせておきます)

おはようございます。この週末の東京は、晴れて暖かい桜日和になりそう。桜好きの桜子としては嬉しい。でもお花見の人出が怖いのと自営業は土日も仕事で出かけるので、お花見はもっぱら早朝にウォーキングを兼ねて。

2010年4・3の東京は、桜満開です!この2日間がピークかな
    DSCF2280.JPG

    桜の名所で、昼夜はお花見観光客と酔っ払い団体客でごった返すこちらも、朝6時ぐらいだとこういう景色を一人占めです。DSCF2260.JPG

    おっと、桜の浮かれた記事ばかりでなく、ダイエットのことを書かなくっちゃ。Twitterで、マイクロダイエットのような健康食品シェイクを売っている方とやりとりをして、うーん、典型的なダイエット食品販売業者だなあと思ったので、みなさまにご注意を兼ねた記事を。以下、意外に長くなったので、心して読んでね。

    ★結論を先に言えば、ダイエットや健康食品業者トークと「医者も薦める○○商品」は疑ってかかろう、ってお話です

    その方は、私がプチ断食を自家製ジュースでやっているというつぶやきを読んで、多分プチ断食をするような人には、マイクロダイエット的プロティンシェイクにも興味もつかもと思われたんでしょうね。多分親切心から?、リプライつけてくだすったらしいのです。

が、それがいかにも業者の売り込みっぽくって、ちょっと困った。ああ言えばこういう熱心さがちょっとつらい。その方の私あてのつぶやきとは、

    ‐私は家中(犬も!)でこのシェイクを飲んで、おかげで体重●KG減を●年間楽々維持していまーす

    ‐1食300円以下で美味しいです。よかったら、HPを見てください。

    うーん、●●だけ飲んでやせた!というのは、ダイエット食品販売業者の典型的な売り込み大げさ文句なので、そのへんでもう業者っぽさが。でもせっかくの、多分ご厚意の私宛のリプライなので、HPの成分表示をがん見分析させてもらいましたよ。そしたら気付いたのが、   

    人気ブログランキングダイエット

続きを読む "業者のつぶやき増殖中@Twitter(追記しました)" »

2010/03/16

便秘体質改善の心と体ワザ:ざら重い体感覚を快感に

    おはようございます。3・16、確定申告の締め切り翌日の朝。自営業、自由業、フリーランスもしくは年収2000万円以上の高給取りのみなさまは、お疲れ様でした。私も、eTaxで締め切りぎりぎりにえいっと書類を送付して、ひとまず完了。未整理だった膨大な領収書の山がすっきりデトックスされ、一仕事終えた気分です。

    そこに、今朝6:01は新月!デトックス、悪いものを外に出す力がピークになる新月が、確定申告で1年の収支決算をはきだす時期と重なるというのは、偶然でしょうか?月を意識する生活は、なかなかおもしろいなあと思う今日この頃です。

     DSCF2073.JPG
    上の写真は昨日ものせた、出すフードなんだけど、ベジフルのフルーツやアロエ+ざら重い感覚のあるグラノーラ、とやはりベジフル+茶ごはんカーボでした。ヨーグルトも”だす”効果がありそうなフードですが、食物繊維とは違って即効性はあまりない。ヨーグルトの善玉菌が、おなかの中で便通しやすい体内環境をととのえてくれ、長期的にだしやすくなるって感じです。

    今日一日は、新月を意識して、自分の体も新月のように”出し切る”デトックスをする日。朝ヨガで発汗し、夜は甘酒断食、さらにそのほかのごはんも”出す”ことを意識して食べたいと思います。というわけで、昨日は”出す”(便通をよくする)ための食事についてちらと書きましたが、もうすこし考えを深めるため記事にすることにしました。題して、

    ★便通をよくする、促す食事ってなんだろう?

    一般的に、ダイエットや栄養士の知識としていわれる、日本における王道理論は、

    ★1.食物繊維が多いベジフル野菜と、
    ★2.水分を十分に摂ること

    ちなみに私の”野菜(ベジフル)”の定義と分類は、

    V1: 緑黄色野菜(温野菜料理が多い)
    V2: 淡色野菜(生野菜料理が多い)
    F:フルーツ
    K1 海藻
    K2 きのこ

    の5種類。具体的に、便秘がちになるとなにを食べるかといえば、V1以外のV2,F,K1,K2と、水分ですね。例えば、

    ○生野菜をたくさんの野菜サラダ、りんご(ジュースにせずかじる)、こんにゃく系、きのこ、水を多めに飲む

    ってところじゃないかなと思います。でも、美健楽ダイエットを始めてから、これらより大きな効果のある”出す”フードがひとつ。それは、

    人気ブログランキングダイエット

続きを読む "便秘体質改善の心と体ワザ:ざら重い体感覚を快感に" »

2010/03/12

美健楽な温度湿度(ホットヨガ2)

    さて以前書いた記事: 

    新3週間DIETチャレンジ:連続ホットヨガ@ビクラム東京(ホットヨガ1)

    の続き記事をのせるのを、すーっかり忘れてました。確定申告やら新しいプロジェクトのせいで頭がいっぱいで、色々飛んでるなあ。ごめんなさい。 続きは、

     ★ホットヨガと関連する、美肌と発汗にいい、美健楽な湿度とは? でした。

    これは、一般的に、40-50度+あたりといわれています。

    実は今頃の晴れた日の湿度が、ちょうどいいんですね。今日みたいな、春先の暖かな晴れた日の東京は、最高気温10-13度ほど、湿度40-50度ほど。日中ちょっと日差しが強くなったら、湿度40度を少し切って乾燥気味になりますが、一般的に気持ちのいい湿度です。温度は少し低いので、もう少し上の20度前後まで暖かくなったほうが、気持ちいいですね。

    一方、冬の寒ーい頃、暖房をがんがんつけた室内の湿度は、加湿器なしだと20-30度くらいの乾燥砂漠だったはず。これから梅雨に向けて、湿度はどんどん上がっていきます。 で、梅雨時の湿度ピークな時期になると、じめじめしてうっとうしかったり、蒸し暑かったりします。これもまた乾燥同様肌に悪く、肌が皮膚呼吸や発汗しにくい過湿状態です。

    さてこの美健楽な湿度、40-50度を念頭に、ビクラムのホットヨガは温度と湿度をどう設定しているかと考えてみると:

    1.ビクラムのホットヨガの、温度と湿度の特徴は、
    温度はずっと40度ちょい、
    湿度は40-55度位をターゲット

    開始時の湿度が41度くらい、みんなの発汗でだんだん上がってきて、ピーク時は56度くらいになる、のを目指しているそう。でも日本は多湿なアジアだから、実際には湿度は59度まで上がっちゃうそうです。多分、インドの気候、温湿度と似ているんじゃないかなあ。

    つまりビクラムヨガの湿度は、美健楽湿度を少し上回る程度、40-59度まで。これは、肌に美肌やダイエット・健康のため、快適湿度を少しだけ超えて、気持ちよく発汗させようと狙っているのでしょうね。

    ★ビクラムヨガに限らず、ダイエットや美健楽のためのすべての運動を効果的に行うコツ(真理)は、

    人気ブログランキングダイエット

続きを読む "美健楽な温度湿度(ホットヨガ2)" »

より以前の記事一覧

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31