無料ブログはココログ

2011/01/23

2011年桜子の最新ダイエットリスト2-温気アップとと運動編

すべり腰が原因の足腰の慢性痛としびれから、半年たってやっと回復しつつある私。食事と心ケア編に続き、リハビリ+ダイエットを兼ねた2つの代謝アップ、温気アップと運動で何をしているか、最新ダイエット・メニューです。

2011年桜子の最新ダイエットリスト1
-食事と心ケア編はこちら

3. 温気アップ: エプソムソルト!!!によるシップ入浴で、足腰の凝り固まった筋肉を弛緩させること +ルルドマッサージクッションでのもみほぐし

DSCF9170.JPG

今回、日本の医者に「あなたの足腰の慢性痛は、手術するしかないよ」と宣告された私が、自然療法ドクターのAKIさんにアドバイスをもらって行ったエプソムソルトのシップ入浴。これ、めっちゃ効いています。 詳しくは別記事にする予定ですが、つまりは皮膚吸収されるシップ作用のあるバスソルト。 写真の左側の透明な袋のものです。

これ、北米では長年続くおばあちゃんの知恵というか、一家に一袋置いてあって、ドラッグストアやスーパーにも大入り袋が売られているくらい、人気の伝統的な民間・自然療法なんです。 2週間続けてるべしとのことでしたが、3-4回目からちょっと効果を感じ始め、足がストレッチできるようになりました。動けないと、脂肪を燃やすキモの有酸素運動も、できませんからね。

エプソムソルトで筋肉を温めて疲れをとったあとに、昨年からブームのルルド・マッサージクッションでもみほぐします。今までは鍼灸やらマッサージに通っていたんですが、東京だと1回5000円から1万円もして、しかも毎週通いなさいとかいわれるのです。私はエステやマッサージ系は1カ月5000-6000円までと上限を決めているので、毎回他力本願で人の手におせわになっていては、予算オーバー。というわけで、7800円なりのルルドマッサージクッションを導入することで、マッサージコストをさげています。

4.運動: 携帯型心拍計と万歩計の伴走で、心拍数115での歩き+小走り(つまりスロジョグ)を週に2-3回、1日合計1万歩以上

ブログ村ランキングダイエットへ続く

続きを読む "2011年桜子の最新ダイエットリスト2-温気アップとと運動編" »

2010/03/13

2010年版温気アップDIETvsホットヨガ

    ビクラム・ホットヨガの、美健楽な温湿度の記事の続き、その3です。今朝タイマーでUPしてたと思っていたら、UPされていなかったのに、今気付いた。だから更新が、こんなに遅くなって、ごめんなさいね。 さて、前回の記事で書いていたのは、

    ビクラムのホットヨガの温度と湿度の特徴であり、
    美肌やダイエットにいい美健楽な温度湿度は、
    温度はずっと40度ちょい、
    湿度は40-55度位をターゲット

    このビクラム・ホットヨガの温湿度の設定は、 美肌目的の温気アップ(他力まかせの運動)な岩盤浴サロンでも、近い数字を狙って、設定しているよう。

    ですが、
    ★日本の岩盤浴とサウナ(ドライやミスト)は、この温度湿度や換気の観点からいえば、ダイエットや美健楽にはお薦めしにくい。

    というのが、最近ホットヨガにはまって、いろいろ調べた私の最新の意見です。(過去記事を読んだら、2年ほど前は岩盤浴をほめて薦めてますが)

    ▲日本の岩盤浴サロンは、温湿度の設定・管理がいいかげんなところが多く、換気も悪いので汗の匂いがこもりがちで臭い!

     だから、以前の岩盤浴ブームのころは私も月1-2回通っていたのですが、この臭さがいやで次第に行かなくなり巻いた。

    私のような岩盤浴のユーザー離れが増えたのか、岩盤浴サロンが時間を限って、自称ホットヨガクラスを始める例も、増えています。が、参加者が発汗してきても、岩盤浴サロンは体熱発散で変化してくる室内湿度と換気の管理が甘い。というか、まったく換気が効いていない。だからヨガをやっているうちに息苦しくて、臭くて、気分が悪くなることも多いのです。

    ○ただし、こうした体外の空気と関係がないゲルマニウム温浴は、まだお薦め。私自身も、たま~に他力まかせで楽して汗をかきたいときには、通い続けています。   

    人気ブログランキングダイエット

続きを読む "2010年版温気アップDIETvsホットヨガ" »

2009/02/07

日本式お風呂で温気アップ

    カリフォルニアの青い空の下を自転車で通勤してたら、カリフォルニアらしいもの発見!風呂桶やさんでみつけた、バスタブ。。。

    2009-0202-115559.JPG

    一見ふつうのアメリカの風呂桶(バスタブ)に見えたんだけど、よーく見ると、日本式の深い形。足はのばせないけど、肩まで浸かれるやつですね。

    2009-0202-115547.JPG

    カリフォルニアは朝夕の寒暖の差が激しいので、夜はなんだかうすら寒い。だからうちはアメリカ式の浅いバスタブなんだけど、ルームメイトのアメリカ人も、お風呂にお湯をためて30分くらいはつかり、体を温める温気アップしています。でも熱すぎるお湯は苦手らしく、ぬるめでせいぜい30分までなんですって。

    熱いお風呂好きの日本人と、ぬるいお風呂や熱いシャワー好きなアメリカ人。気候の違いも影響してるようですが、やはり体質も違うよう。アメリカ人は肉を中心に多めに食べがちなので、熱体質(体温が高い)というのもあるのかな。日本式のお風呂屋さんもあるらしいので、あすのお休みに挑戦してみよう。ではまた。

    米国から最先端ダイエット情報を、気まぐれ発信中。この調子で毎日さぼらず更新して!と思ったら、↓更新催促クリックしてやってください。

    1ポチ↓banner_03Blue  +  2ポチ→にほんブログ村 ダイエットブログへ

2008/02/14

メタボDIETにゆるいジョーバ+瞑想で弾みをつける

おはようございます。地道なメタボダイエット、続けてます。メタボな下腹に聞きながら、これをへっこませる下腹ダイエットでもあり、体脂肪を”標準”にもどして隠れ肥満を解消するダイエットでもある、このメタボダイエット。主として体重減らしと全身引き締めのいつもの美健楽ダイエットとちがって、下腹にはやはり運動と温気アップの代謝アップが必要になるんですよね。たまった脂肪は、食事の質もですが、やはり運動で消費しないと。

というわけで運動嫌いの私ですが、寒い2月はとくに冬眠したいくらい出不精になりがちですが、自分をだましだまし、メタボ腹に効く代謝アップをやろうかなと。ここでいきなりジョギング。。。なんてやると、ぜったい1日すらできないことがわかっている軟弱者なので、楽しく続けられそうな新しい運動習慣を探すことにしました。

その第一弾が、最近記事にでてこなかった、写真のジョーバフィットくん。以前のロデオボーイブームも今は昔。その後ビリー隊長に吹っ飛ばされて消えてしまい、いまはどこいっちゃったんでしょうねえ。みなさまのおうちにも、いちきゅっぱ(19800縁)で買ったみにくいロデオボーイくんが、さみしげにじゃまにされていませんか?

うちのジョーバフィットくんも、正直ここ数ヶ月、ごぶさたーでした。まあ、イス代わりに使えるデザインとちょうどいい高さなんで、バーカウンターというかブレックファーストテーブルがわりにちょい高めのワゴンテーブルを使っているので、そのイスとしては毎日大活躍。ご家庭でエアロバイクが、洗濯物干しになるのが通常のパターンですが、ジョーバフィットくんはイス代わりになる運命らしいですね。

あまり使わなくなったわけは、大きな目に見える運動効果があるわけではないから。のっていればやせるは、ウソです。そこまでのパワーはありません。でもジョーバフィットくん、がっつりとした有酸素運動にするのはきびしいですけど、のっていれば勝手にからだをゆらしてくれる”他力本願の代謝アップ”、運動前のウォームアップとしては、優秀なんです。

寒い冬で運動ぎらいになってる体に活をいれるべく、春にむけてジョーバフィットくんを冬眠から再活動させるべく、新たに編み出したわざが、

★ジョーバフィット+祈りと瞑想習慣の、
ながら運動でココロケアのあわせ技

写真のように、ジョーバフィットの高さに合わせて、エレクターでわざわざ高めの”神棚兼仏壇”を作りました。その前で朝15分、お祈りと瞑想しつつジョーバフィットにゆられてることにしたのです。友人にいうと、”ばちあたりそー”といわれましたが、うちの仏様も神様も私を応援してくださるけど悪いことはしない鷹揚な方々なので(というか、私がばちとかの悪いことを信じていない)、ながらにさせていただいてもOK。

でやってみたら、これが相性いい組み合わせなんですね。なぜなら、

★ジョーバフィットも瞑想も、自分の中心軸を意識して、深呼吸し軽く力を入れて意識的に鍛える

という意味では、共通点があるから。15分やり終えたら、からだとココロがすっきりと気持ちよくなっている。ココロのフィルターが掃除された感じ。からだもあったまってるしね。というわけでそのまま、スポーツクラブにいって運動する、はずみにもなります。それではこれから、いってきまーす。

ジョーバもロデオボーイも持ってない私は、どうしたらいいの?と思われた方には、別の”代謝アップ”もあり。ご興味がある方は、
↓をクリックして、継続記事リクエストしてね
1ポチ↓banner_03Blue  

+  2ポチ→にほんブログ村 ダイエットブログへ

2008/01/15

篤姫とアツアツな温気アップ

突然ですが、鹿児島にきています。空港に着くなり、NHK大河ドラマの篤姫に遭遇↓。キャッチコピーの、

200801151

【鹿児島はアツアツなの(ハートマークつき)】

という、篤姫のセリフを読んで、爆笑しました。鹿児島キャンペーンのキャッチコピーらしく、宣伝パンフだらけ。このコピー、ベタだけど、このダサさも、愛すべきホームタウン、鹿児島っぽくていいわっ!

で、その篤姫の向こう側には、鹿児島空港で、市内行きバスを待つ間のひそかな楽しみ、こちらも“アツアツ”な

★天然温泉湯を毎日わざわざ運んでいる、無料足湯と手湯
200801152

があるのです。ダイエッターにも、寒い冬には特に、代謝をあげて手足を温めてくれるので、お勧め!とくに、ここ2-3日寒くて、東京をでたときはなんと2度!そして鹿児島は15度!でも慣れてくると、それでも寒い。というわけで、温泉三昧の温気アップができる鹿児島は、美健楽な街です。

私はNHK大河に興味なんのと、宮崎あおいがあまり好きではないので、今度の大河が篤姫とは知ってたけど、鹿児島が舞台だとはあまり認識してなかった(笑)。篤姫といえば、大奥の菅野美穂ちゃんのほうがイメージだからなあ。

だから、今回鹿児島にきてからの、この盛り上がりぶりにびっくり。地元民にきいたら、NKHドラマ人気をあてこんで、篤姫資料館が2つもできたらしい。ほんとに、観光客誘致にも“鹿児島はアツアツです。

美健楽ダイエッターには、
寒い冬は手湯、足湯でじっくり温気アップもお勧め!
やってみようかなと思われた方も、
↓をクリックして、応援リクエストしてね
旅先からのさぼりがちな更新を頑張る、励みになります。

1ポチ↓banner_03Blue  

+  2ポチ→にほんブログ村 ダイエットブログへ

2007/09/24

爪もみリングで美肌とDIET狙い

爪もみリング

最近、お財布にストラップのようにつけて毎日持ち歩いて使っている、美健楽グッズ2点です。まずは、写真むかって右のほうが、【爪もみリング 菊乃】。一見、金属製のたわしみたいですが、ステンレス製でのびちぢみする、ロシア製リングです。

以前、爪もみダイエットというのが一時期、はやりましたよね。でも”菊乃”みたいな怪しげなダイエットの健康グッズはめったに買わない、実利主義なわたし。ロシア製とか、名前が菊乃だとか、ますます怪しげでださい商品でしたしね(笑)。

ですが、これは一度使ったら気持ちよくてクセになったのと、こういうふうに持ち歩けてながらができる、”ダイエットを習慣化”できるというお気楽さに惹かれて買いました。1260円とお気楽値段だったから、まあ失敗してもいいかと。

私の使い方は、

+美肌効果のツボがあるというひとさし指と、ダイエット・女性ホルモンを整える効果のツボがあるという小指を、電車にのっているときなどのひまをみて、20秒ずつ優先的にマッサージする。

+そのほかの指も10秒ずつ軽くマッサージして、指と手のむくみを緩和する

効果は?。。。これがわりと、”むくみ緩和”が体感できるんです。最近薄味好みになったので、ちょっと外食すると塩味がきつくて水を飲みがち、その結果、手足がむくみやすくなりました。このリングでごりごりすると、気持ちいいー。

あと、飛行機にのった時に足はどうしてもむくむので、ちょっときつめですが、これで足の指やら指のつけねをごりごりすると、これまた極楽で、むくみが緩和されます。たしかにダイエットにも美肌にもよさげです。

さらなる効果として、美しい爪の育成にも役立ちそう。指のつめの付け根のマッサージは、爪をそだてるところ。ここを刺激してやると、すじの入らない美しい爪が育つと、知り合いのカリスマネイリストさんに教えてもらって以来、自分の指でオイルをすりこみつつマッサージしていたのです。でもこれが、その爪の根元マッサージも兼ねてくれそうと、いいことづくめです。

アフィリエイトとかもしていない、代替療法のお医者さんや健康マニアのあいだでこっそり口コミで売られている、代替療法的商品のようです。以下のページに詳しく説明してありますので、ご興味があるかたは勝手にネット探して、送料の違いを検討して買ってくださいまし。私は、知り合いの代替療法のお医者様のところで買いました。

爪もみリング 菊乃

ちなみに、競合商品の爪もみグッズは、こーんなにださくて、値段も高いんだよ(笑)。かなり笑いました。これは持ち歩けないし、使っている姿も美しくないよねっ。

そして、写真の左のほうが、リングサイズの天然石水晶とタイガーアイの数珠。これもちょっとレアもので、美健楽のココロケアで、食欲暴走をおさえるのに使っています。その話は、リクエストクリック↓が多ければ、また今度。

このブログの更新と継続希望な方は、一日2ポチ↓のクリックに、ご協力よろしくお願いいたします。クリック多くてランキング上がると、より頻繁に記事更新されるのと、このブログが探しやすくなるという、読者メリットがあります。

最新ダイエットは、こちら、個人の方が多いようで
にほんブログ村 ダイエットブログへ

こちらには怪しい?ダイエット商材もありbanner_03Blue

2007/06/20

都心の天然温泉スパ爆発

昨日19日に、渋谷区松涛にある、都心の女性専用スパ(天然温泉施設)、【シエスパ】別館で爆発事故があったようです。従業員の死傷者もだしてしまったので、シエスパはしばらく営業停止らしい。(お亡くなりになった方々へ、合掌...)

20070620siespaexplo

20070620unimat

(写真は、6・20のフジ・めざましTVニュースより引用させて頂きました)

今朝のニュースでは、”ここの関連施設でも塩素ガス・中毒事故”ということを伝えていました。これは、六本木にある天然温泉スパの【ザブー】のことかな。

渋谷のシエスパ
六本木のザブー

これは、オフィス・コーヒー・サービスのユニマットが経営する、おしゃれな女性がメインターゲットの都心のスパ(天然温泉施設)。私も結構お気に入りだったのに…

ユニマットって実は,

続きを読む "都心の天然温泉スパ爆発" »

2007/03/29

良心的骨系セラピストの見分け方

前回の記事、骨・骨盤系ダイエット評価:★の続きで、

【良心的骨系セラピストの見分け方】です。

ちなみに、骨系セラピストとは、整体師、整骨師、骨つぎ師、カイロプラクター等がイメージですが、広い意味では鍼灸師や美脚・ウォーキング指導のトレーナーなど、”骨”または”骨まわり”に効くと称する職業の施術師(セラピスト)一般を含みます。

参考までに、カイロプラティックはアメリカ発祥の西洋の民間治療、あとは東洋の民間治療といいう違いがありますが、骨格を整えるとかゆがみをなおすといったアプローチは似ています。

+サロン・施術院に通い続けさせて、セラピストに”依存”するように仕向けないこと

ちゃんと、月●回●ヶ月くらいで改善すると目安を教えてくれて、その間に生活習慣そのものが改善するよう、サロン通いが卒業できて自分で骨のゆがみがおこらないようにセルフケアできるよう、指導してくれること

+頻度と価格は、1ヶ月に1-2回で、1回3000円くらいだと良心的

体験記ランキングへ続く

続きを読む "良心的骨系セラピストの見分け方" »

2007/03/28

骨・骨盤系DIET評価:★

“骨盤教室”という幻冬舎からの本が売れたのをきっかけに、最近、骨盤たたきダイエットのように、“骨・骨盤系”のダイエットや体操の本がやたらに出版されている。

骨盤教室
骨盤教室
posted with amazlet on 07.03.28
寺門 琢己
幻冬舎 (2005/06)
売り上げランキング: 8737

骨盤たたきダイエット―ゴロ寝で3分!
松岡 博子 伊藤 樹史
マキノ出版 (2006/06)
売り上げランキング: 4410

こうした骨・骨盤系ダイエットは効くのか?という質問もふえているので、きっぱりと評価、私の見解をお応えしましょう。美健楽ダイエット的評価は、厳しめの★(星ひとつ、まあ効く人には効くかもですが、絶対やりたいほどではない。個人差大なのですぐブームは終わるでしょう)です。

“骨・骨盤系”ダイエットとは?

骨や骨の間のつなぎの部分に、自力、他人の手、器械で力を加えることで、ゆがみをとる。そのことで代謝やリンパの流れがよくなり、むくみがとれたり、O脚が一時的に治ったりという、すぐ実感できて目に見える”即効性”が高い。

ゆがみをとると、体が温まりやすいし、整体師、カイロプラクターといった他人の力=他力本願であることが多いので、美健楽ダイエットでは”他力本願の温気アップ”系ダイエットに分類している。

+良い点とは:

体験記ランキングへ続く

続きを読む "骨・骨盤系DIET評価:★" »

2006/11/10

冷え取り君でながら温浴導入

11・17までの短期集中引締めダイエット、まずは”温気アップ”からと思っていたら、最近の殺人的な忙しさで岩盤浴やゲルマニウム温浴にでかけているヒマがない。先日もあたらしいタイプの岩盤浴施設、”溶岩浴”サロンに予約したら、仕事で直前キャンセルするはめになりました。最近食事も自炊するヒマとココロの余裕がないし、ほんと忙しいと美健楽ライフスタイルがくずれがち。

栄養がなんたら、健康フーズがなんたらと、うんちく仕込んだり、うんちくたれてるヒマもない。まあ私のダイエット&アンチエイジングは、そういう頭でっかちではないシンプル楽ちんさが売りなんで、もともとうんちくはほとんどたれない(たれられない?)のですけどね(苦笑)。実践優先。

そのシンプルな美健楽ダイエットでも、忙しすぎると基本の10の極意すら、守れなくなってきます。しっしかし、ここで負けてはいられない。忙しい人にもできるのが、美健楽ダイエットの売りなんだし。それの超忙しい人版を、地で体験しちゃうぞということで、忙しいながらもできる範囲のことをいろいろ探しております。そこでこれ、買っちゃいました。

★超忙しい人の温気アップの最新秘密兵器:高機能フットバス【冷え取り君】39000円-37000円なり
テレビ、雑誌などを見ながらいつでも快適な足湯タイム。高陽社 冷え取り君 ニュースーパーマイ...

続きを読む前に、”温気アップ”ダイエット体験記ランキング

続きを読む "冷え取り君でながら温浴導入" »

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31