無料ブログはココログ

2010/06/23

最近リピしてる美健楽な自然食カフェ(都内)

BlackBerry from DOCOMO

【写真】横浜のIKEAにでかけたら、スウェーデン王女の誕生日とやらで、国旗をイメージしたこんなケーキが。。。自然の着色料ですと書いてあったけど、こういう毒々しい色、特にブルー系は全く不自然で食べる気がしませんねえ。

NYのウォール街で働いてたとき、同僚の誕生日のたびに食べさせられた、極彩色の不自然な色合いの激まずケーキの印象もあるからかな。食べ物はシンプル、自然が一番です。

外国在住の美健楽系のお仕事の知人に、一時帰国するから、東京で健康食のお勧めカフェを教えて!と聞かれた。でも考えてみたら、いろいろ行ってるけど2度行きたくなる店ってほとんどない。一度で懲りるくらいまずいか、普通か、自分でもっと美味しいもの作れるわって店ばかり。

どっかお勧めの、オーガニック、自然食系、健康食系のお店をご存知でしたら、どなたか教えてください。

ちなみに私が、最近リピする自然食系の店は、
★中目黒でのVegikoさんのお弁当と、
★東銀座の日水土くらい。

x銀座の泥武士とか、
x恵比寿の農家の台所とか、

一般人気の店はなんちゃって健康食だから、私にとってはハズレでまずいですねえ。美味しい店というのは、その人の美健楽度合いとグルメ度に左右されます。

続きを読む "最近リピしてる美健楽な自然食カフェ(都内)" »

2010/04/22

サンクスのごぼう蒸しパン

    おはようございます。今日は昨日22度まで上がって暑かった気温が、10度下がるよう。この激しい気温差がのどにきてしまったようで、朝から痛いです。

生姜紅茶飲んで、イソジンでうがいしよう。民間療法+西洋医学の薬の合わせワザで、風邪のひき始めののどの痛みを振り払わなくっちゃ。みなさまもお気をつけて。
IMG00609-20100416-1115.jpg

さて今日は昨日の続き、後編で、辰巳芳子さんの命のスープセミナーまとめ記事を書く予定でした。が、ランキング応援クリックが昨日より大幅に下がったんで、このテーマ、読者のみなさまにつまんないのね~と思ったので、続きを書く気が失せました。

    機会があればそのうち書くかもですが、今日は別ネタで。応援クリックは、割と読者反応の目安にしているので、ごめんなさいね。

個人的に続き記事に興味ある方は、私が続きをすっとばしたテーマについて、コメントでリクエストしてください。数名の“この記事の続きを読みたい”コメがあれば、やる気がまた起きて、書けるかもしれません。

    先日、久しぶりにコンビニの(サークルK)サンクスに行ったら、レジ横の蒸し器で、面白い蒸しパンが売られていました。それは↑の写真の、ごぼうの蒸しパン。甘辛く煮たきんぴらごぼうが、蒸しパンにびっしり入っている。でも割ってみたら、中にははいっていず表面だけでしたけど。

    人気ブログランキングダイエットへ

続きを読む "サンクスのごぼう蒸しパン" »

2010/04/12

美健楽認定!スペルト小麦パン発見@ドミニク・サブロン

先日代官山のコルドンブルーのカフェで見つけた、スペルト小麦(古代小麦)のパン。(過去記事にリンクしてます)

ですが、良く考えたら、健康的でもないよ、アレルゲンが少ない小麦とはいえ、白い精製小麦だし。

などとブログで口うるさくぼやいていたら、銀座のマキシム・ド・パリの横でみつけたお店で、完璧に美健楽認定!できるレベルのものを発見!
美健楽認定!スペルト小麦パン発見

BlackBerry from DOCOMO

売っていたのは、銀座で8月までの期間限定でオープンしているパン屋ブースで、

★ドミニク・サブロン dominicue saibron
(HPへリンクしてます)

パリの14区のパン屋さんを、マキシム・ド・パリが日本展開してるチェーンらしい。本店は赤坂サカス内で、都内の渋谷や新宿にも常設店があるよう。

このホームページにものっているパンで、私が美健楽と認定したのは、

人気ブログランキングへ続く

続きを読む "美健楽認定!スペルト小麦パン発見@ドミニク・サブロン" »

2010/04/06

仏の健康食材リュバーブのパイ@恵比寿ロブション

リュバーブのタルト@恵比寿ロブション

BlackBerry from DOCOMO

昨日ちらと書いた、春のリュバーブパイ、恵比寿ガーデンプレイスB1F、ロブションのパン屋さんで315円なり。多分4月だけの期間限定、旬のパイです。(パイ生地の下に厚めのカスタードが塗ってあるもので、タルトっぽい味でついタルトって書いてしまった。ごめんなさい)

実はこのパイ、桜子がここのお店のパンのチーフシェフ(パティシエ?)さんに、2カ月前に強力にリクエストさせていただいたメニュー。この方とは、たまに店頭で、健康グルメなパンについて情報交換させていただく機会があるのです。

フランスっぽくて日本人にもこれから広まりそうな健康食材、ということで、リュバーブのパイ!本当に作ってくだすって、感激です。売れないと私責任かんじちゃうので、みなさまも恵比寿ガーデンプレイスにお寄りの際は、買ってみてくださいね。

こういう、思いっきり甘いケーキのような小さいパンを、フランス語で

★ヴィノワズリー、直訳するとウィーン風のパン

といいます。でも意味を考えて訳すると、

★甘い菓子パン、おやつパン

ってこと。パリでは、これはケーキ屋ではなく、パン屋さんで売られています。お金があまりない学生さんなんかが、ケーキよりまだお安くて大きめサイズのこういうヴィノワズリー、例えばアップルパイ(タルトタタン等)、やリーフパイの大きなのでティータイムしているのを、よく見かけます。

高級店だと、ちっちゃくてこってりした、限りなくケーキに近いヴィノワズリーもありますけどね。

フランスでのケーキとヴィノワズリーの違い、見分け方は、私の経験からいえば、

1)売っている場所(パン屋さんや、パンの屋台)
2)パン生地の美味しさ>砂糖やバター、チョコの味、というふうにあくまで”パン”メインであること
3)わりに大きめで、食べでがあること
4)ケーキよりも安くて、500円以下(パリで)

ってことでしょうか。ケーキよりはましとはいえ、ダイエッターには避けた方がいいパイ生地やあまーい白砂糖を使っているので、ダイエットフードではありません。

ロブションのリュバーブパイも美味しいんですけど、まあせいぜい1-2週間に1回食べるべきごほうびデブフードです。

でも私は今年は、日本産のリュバーブを使って、茶色の糖分を使ったリュバーブのジャム・コンフィチュールを作ってみようと思っています。最近、日本でもリュバーブを作ってくださる農家さんが、ぼちぼちでてきたんですよ。旬は、春5月と秋9月。でも春のほうが、味的にお薦めらしい。

ちなみに旬を待てないわ、リュバーブジャムやタルトを作ってみたい!と思われた方は、代官山の外国人御用達パティスリーにいけば、500g 1500円程度で、フランスの冷凍輸入リュバーブが売られていましたので、そちらをどうぞ。

このリュバーブ、健康グルメな美健楽化したレシピがあって、もっと日本産が増えれば、いい健康食材になるかもしれません。そこまで面倒なことはしたくない方は、お店やネット店でプロの味をどうぞ。それでは。

リュバーブパイ食べてみたい!と思われた方も、↓のマークを押して、応援クリックしてね

        Banner_br_sakurabirdsakurabanner
春は美味しい食材もたくさんでてきて、ダイエッターには目の毒な季節。でも旬の味を少量楽しみながら、賢くデブフードも楽しむのが美健楽ダイエットなのです。

ちゃんと脂肪そぎ落とし集中ダイエットもしてますよ。

2010/03/05

沖縄そばで沖縄旅行熱が再燃

沖縄独特のしりしり器の記事を書いてからお散歩にでたら、沖縄料理の店とでくわしたんでランチしました。色んな沖縄メニューがあったけど、私が選んだのは沖縄そば(ハーフ)にもずくとフーチバー(よもぎ)をトッピングしたもの。

BlackBerry from DOCOMO

沖縄県人がやってる東京の店なんで、フーチバーともずくも沖縄産で、沖縄並みの量がはいってるかな?と期待したけど、うーん、東京サイズの量と質だった。残念。

でも沖縄そばは、白い小麦粉でできたうどんっぽい麺なので、あまりヘルシーではない。でもかつおだし大好きな私は、時々食べたくなるのです。

だからそばのハーフサイズがあって、しかもトッピングを別料金で追加できるのは、とっても嬉しかったです。ちなみに、

沖縄そば(ハーフ) 300円
もずく 150円
フーチバー 100円

あれっ?そばとトッピングが、ほぼ同じ値段だ(苦笑)。でも、こうして麺減量+具たくさんにして食べるという、ラーメンに使う美健楽ワザが、沖縄そばにも使えたのも嬉しい。

トッピングも色々あって、ソーキやラフテーという豚肉系、変わったところではチーズもあったかな。こういうちまちました売り方は、沖縄ではほとんど見かけません。この店も、オープン当時はやってなかったから、東京人に合わせてアレンジしたんでしょうね。

こういう、客ニーズに合わせてくれたアレンジ・変化は、歓迎。沖縄そば・料理につきものの、辛いコーレーグース(島唐辛子の焼酎づけ)と、赤いお箸もちゃんとあったので、東京にいながらしてちょっと沖縄そば屋にいる気分。

沖縄に戻りたくなったなあ。というわけで、4・17あたりの週末、金土日と2泊3日で、沖縄スローフードとパワースポットツアー3名ほどでこっそりやろうかと、決めつつあります。

以前すでにご連絡いただいている方には、優先的にお知らせします。が、ご興味ある方はメールにてご連絡ください。現地集合で(飛行機代自己負担)、宿、食事、レンタカーにセミナー2つ込みでおひとり6万円くらいの予算かな。詳しくはまた後日。それでは。

沖縄行ってみたいなあと思われた方も、
↓のマークを押して、応援クリックしてね
        201002banner_br_ume

2010/02/16

無添加アジアン弁当@ベジコさんin中目黒

2010年2・15月曜日の昨日、中目黒にキッチンカーで出店している、湘南野菜たっぷり玄米弁当のVegiko・ベジコさんのお弁当を、予約して買いにでかけました。今週のテーマは、ベトナム家庭料理風弁当。 テーマは

★「化学調味料なし!本格ハーブとたっぷり野菜のアジアンエスニック」だそう。

アジア料理ってスパイス効いてるし、野菜がたっぷり食べられて、値段もお手頃で大好き。世界中で食べまくっています。が、ひとつだけ残念なのは、MSG、そう味の素を大量に使う店が多いんです。味の素を使うとだしを取らずに味が決まるので、手間暇かけずに安く作れるから。

だから、ベジコさんとこみたいに無添加のアジア系弁当って、ほんとに貴重、レアなんですよ。日本人向けに辛くなくもしてある”優しい”エスニックです。私はもっと辛くてもいいんだけど、多くの人に売れなきゃなりたたないスモールビジネスでは、まあ仕方ないかと思います。

ベジコさんのお弁当

私はメルマガ購読してて、かつ前日予約していったので、特典として2種類のお弁当をハーフ&ハーフにしてもらえました:

(A)キノコと鶏挽肉のレモングラス炒め丼(辛ナシ)
(B)カボチャのココナツカレー煮丼 バジル風味(弱辛)

IMG00454-20100215-1424.jpg

さらにトムヤム風スープをつけてもらいました。

BlackBerry from DOCOMO

これでお値段、えーと、確か700-750円だか。腹八分食の私にとっては、1.5食分くらい、普通の男性でもお腹いっぱいになるくらいの量があると思います。

最近、仕事にかまけて、自炊をさぼっていたので絶対的な野菜不足!外食やデリの持ち帰りって、本当に野菜がとれない。炭水化物のごはんやパン、肉系プロティンばっかりで、特に温野菜がとれないのがつらいんです。

人気ブログランキングダイエット

続きを読む "無添加アジアン弁当@ベジコさんin中目黒" »

2010/02/08

天国と地獄の外食:ポタジエ柿沢さんのタレント契約発見

    今日のランチは、中目黒に出張にきていたベジコさんのお弁当。ベジコさんは、以前このブログで勝手に7割ベジタリアン認定させていただいた、無添加玄米野菜メイン(肉も3-4割入ってるのでベジでもマクロでもない)の移動キッチンカーのお弁当屋さん。

IMG00440-20100208-1613.jpg

↑こちらは、ベジコさんとは無関係の中目黒ポタジエの新作白菜のクレープケーキだかなんだか。緑のは抹茶だそうだが、ぱさぱさクレープでした。このケーキ、今日の記事の後半で、ばっさり評価されちゃってます。

    昨晩、メールで一人分予約しておいたのだが、お昼すぎに急きょ人と会う約束がはいったので、中目黒で待ち合わせることに。予約時間の2時に遅刻し、しかももう売り切れだったのに、残り物をあるだけ詰めてもらって無理やりもう一人分作ってもらいました。ベジコさん、ありがとう。

    同行者の方は、私のブログの熱心な読者でもあるので、「これが桜子さんブログ掲載の、噂のベジコ弁当ね。うん、優しいお味だわ」と、感激しておりました。公園でベジコさんのお弁当を二人で頂きながらお話。(二人ともかなり空腹で即食べちゃったので、写真撮る間もなくて、ごめんなさい)

    ベジコさんのお弁当のお味がじんわりと優しいので、二人の会話もしみじみとしたものになり、美健楽な優雅なランチタイムでした。食べるものって、その場の雰囲気、人間関係に重大な影響を与えるから、大切だなあ。

    ベジコさんの今週のお弁当はハーブが香る洋食。ひよこ豆と金時豆、チキンのベジ主体チリビーンズが秀逸でした。でもその人との急な待ち合わせで急いでいた私は、ベジコさんからのサプライズプレゼントとして、お弁当のお客様全員に用意されていたらしいバレンタイン手作りチョコを、受取り忘れたのが心残り。

    さてお弁当タイムのあと、同行者の希望で中目黒の野菜ケーキの店ポタジエに付き合いました。で、その方が選んだ、選んでしまった、新作の白菜のクレープ(↑の写真)を分けっこしたの。新作だから、厭な予感はしたんだよね。

    ★ずばり言っていいですか?この白菜のクレープ、激、激、まずーーーーーーーい!白菜が砂糖漬けになって、安っぽい低脂肪?生クリームに入っている必然性ゼロ。もはやゲテモノ味。

(注:この店は、実は低カロリーではない野菜のケーキの健康イメージを強めるために、生クリームを本物ではなく低脂肪なものにして、“低カロリー”を売りにしている)

    多分、定番料理の白菜のクリーム煮をなぞらえてお菓子化したんだろうけど、それが裏目。五感がそれと無意識に比べちゃうから、【この食べものは見た目を裏切って危険!】というものすごい違和感が…。

たとえばね、梅干しをキャンディだよ~とだまされて、口に入れたらびっくりする感じ。五感のミスマッチ!

人気ブログランキングダイエット

続きを読む "天国と地獄の外食:ポタジエ柿沢さんのタレント契約発見" »

2010/01/28

モス限定ツナバーガーの安心感とモダン新味

ツナバーガー1

ツナバーガー2

モスバーガーの期間限定ツナバーガー2種類、2回にわけて食べてきました。

写真の上が、和風の生姜醤油味、下が洋風のブイヤベース味。どちらも、まぐろ(ツナ)の味付き衣がついた天ぷらとキャベツがはさまっていて、それぞれ味のソースがかかってます。

ソースだけでなく、ちゃんと天ぷらの衣の味付けやスパイスも変えている芸の細かさ、ひと手間の多さが、さすが手作りプロセスの多いモスバーガー。先日レビューした、期間・店限定でソースのみちょこっと変えただけの、マックの手抜きテキサスバーガーとは、やはり違います。

マックのは、ソースとTVCMのワイルドアメリカなイメージだけで、商品は肉増量、ソースだけちょこっといじったお粗末な大量生産マーケティング。商品自体は大量生産であまりいじる余地がないので、多分故意に品切れをおこしたり、ブロガーやジャーナリストを利用してのマーケティングというこざかしさが目につきます。

モスの限定ツナバーガーも、限定数の期間限定でだしており、2・8までの販売予定が、売れているのでそろそろなくなりそうとのこと。でも、マックと違って、わざと品切れであおっているとは思えない。

なぜならHPでちゃんと、最初200万食予定で10万食追加したと、数字を明らかにしているから信頼性あり。また特定のお店限定にはせず、全店舗で扱っていて、割り当て数がうれた店から販売終了にしていくと、これまた理にかなっていて明快。

人気ブログランキングダイエット

続きを読む "モス限定ツナバーガーの安心感とモダン新味" »

2010/01/25

コーヒー中毒克服後:お気に有機カフェラテ@ナチュラルローソン

お気に有機カフェラテ@ナチュラルローソン
最近のお気に入りグルメフード、ナチュラルローソンのオーガニックカフェラテ、200円なり。時々割引キャンペーンで180円になっていると、ちょっと嬉しい。

サイズが大きめで、きつい味が多いオーガニックコーヒーにしては、味がマイルドなのが私好み。マックやスタバ小サイズの、1.5倍はあるたっぷりサイズなので、コストパフォーマンスもいいのよね。

私が数少ないNG食品として、なるべくさけてるミルク入り。かつ、体を冷やすコーヒーだから、美健楽とはいえないデブグルメフードなカフェラテ。でも1日1杯のコーヒーは嗜好品としてOKにしているし、コーヒーには豆乳よりやはりミルクのほうが、コーヒーの味をこわさないでいいのですよ。

私はかつてカフェラテを1日15杯飲んでいたような、コーヒー中毒でした。それを克服する段階ではきっぱりコーヒー絶ちして、穀物コーヒーや玄米のブラックジンガー飲んでいたこともありました。

人気ブログランキングのダイエット

続きを読む "コーヒー中毒克服後:お気に有機カフェラテ@ナチュラルローソン" »

2010/01/20

続テキサスバーガーのデブフードジャンキー戦略?(2)

    昨日の記事、テキサスバーガーのデブフードジャンキー戦略(1)の続きです:

    DSCN6910.JPG
    ↑デブフードジャンキーといえば、ケーキの食べ放題とかもそういう戦略ですね。甘いものを無制限に食べさせて、砂糖中毒のシュガーハイにさせて、リピーターをつくる戦略。私はマックにはのらないけど、美味しいお店のケーキの食べ放題には、友人数名とまれにでかけます。

    目的はいろんな”味”を試したいから。全部一口ずつ味見して、あとは友達にお願いする。チョコレートとラズベリーなど、鉄板の組み合わせを知るためには、食べ放題も使えます。 

でもケーキをひとりで何個も食べるというのは、今はぞっとするなあ。3日間ほど、体の脂肪細胞が丸々と膨らむような感じがして、体感的に気持ち悪くなりそう。10代の頃ならなんなく代謝できたのと、五感が鈍かったもので、脂肪の重さも平気だったんですけどね。

    ★マックの2010年1月新商品(期間限定)、ビッグアメリカバーガーのメニュー分析から、全体的に透けて見える
   【マックの商品・マーケティング戦略】とは?

    ー 味はユニークではなさげ: 

    マックは大量仕入れの店なので、肉の量を増やした肉バーガーを他の食材には変えられないらしい。だから、ソース、なかにはさむ具、そしてバンズにちょこっとトッピングするチーズなんかで違いや個性をだすべしという制約がありそう。

    だからはっきりいって、目先は変わっても、味自体はあまり変わり映えしなさそう。大量生産・消費ビジネスの弱みです。

    ー 高カロリーでデブフードジャンキー狙い: 

    4つに共通してレギュラーバーガーと違っているのは、ベーコンやチーズをプラス、肉の重量ましをして、脂肉と油の量を大増量、つまりカロリー大幅アップしてる。1個でほぼ600Kcal-670Kcal、日本女性の1食分のカロリーの120%分くらいある。こういうデブフード、しかも肉と油増量のものは、やみつき度が高くリピーターがつくので、売れやすい

    ー 限定あおりとタダ試食による”釣り”マーケティング:     

人気ブログランキングダイエット

続きを読む "続テキサスバーガーのデブフードジャンキー戦略?(2)" »

より以前の記事一覧

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31