« 2009年1月 | トップページ | 2009年5月 »

★【グリーングルメ】とは?7割ベジの古今東西・健康グルメ★

米国で【グリーングルメ】シェフ(健康グルメ料理研究家)の資格を取って帰国した、七海(ななみ)です。グリーングルメとは、

★【7割(割と)ベジタリアン】、穀類・豆中心に野菜・果物という“植物”を食べる草食な人。残り3割は、乳製品、卵、魚介類、白肉(鶏)だって食べる、健康指向なグルメ。

脂肪の多い赤肉、特に牛と肉の塊だけは、胃もたれするんで苦手です。 ウェルネス先進国米国では、4人に1人がこの“割とベジタリアン”だそう。またグリーンには、

★自分中心主義の”MOTTAINAI”エコもちょこっと考える、という意味もあります。(一応私、環境化学の学士号もってます)

日本では100%ベジタリアンのマクロビオティックや、野菜ばっかり食べるレシピが流行りみたいですが、世界のグルメを尽くした私には、魚貝や鶏肉のおいしさも捨てがたい。

あと、これはまだ日本ではあまり知られていない情報なんですが、米国では100%ベジタリアンのマクロビオティックを長年やっていると癌になる!?という説が広まってきていて、説得力のある裏付けデータを関係者から知ってしまった。。。というのも、100%ベジタリアンでがちマクロビアン、野菜ばっかり重視しすぎていた“野菜バカ”だったのを、私が卒業した一因です。

というわけで、古今東西、和洋Mixな7割ベジのグリーングルメ・シェフが、健康系グルメの評論や料理研究をしていくブログ、になる予定です。

コメントは認証制ですが、ご質問・口コミ等、歓迎です。よろしくお願いします。

★最近、「マクロビで癌になる?説への、お問い合わせもちらほら。でも、特定団体からクレームでそうで、危なすぎて記事にできません。それでもご興味ある方は、↓のランキングタグを、リクエストクリックしてみて!

カテゴリ1位になったら。。。反響大ということで、うーん、こっそり限定記事にする方法でも考えます。(本当は、日本人マクロビアンも、必ず知っておいたほうがいい、健康情報だと思うんですけどね。)

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ←1日1ポチだけ応援クリックを、お願いします。更新をさぼらないための、いいプレッシャーにしています

| | コメント (0)

3か月ぶりにリニューアル!こんな方々に読んで欲しい

    日米間の引っ越しで三ヶ月もさぼっていたこのグリーングルメブログ、リニューアルオープンいたします。タイトルも微妙に変えました。

    ★米国【グリーングルメ】シェフの美健楽生活

    グリーングルメってなに?ってよく聞かれて、

    「7割ベジ草食、3割肉食する人」って答えるのが面倒になったんで、もっと強調して7割ベジタリアン草食のことだよーと、広めようかと。

    また、一般的ベジタリアンや10割ベジタリアン、マクロビオティックシェフのレシピって、いろんな特殊食材を揃えたり、手間暇、お金がかかるのが欠点。そんなめんどくささやこだわり過ぎのかたくなさを避けて、お気楽にゆるーい7割ベジタリアンから始めよう。というわけで、グリーングルメ=7ベジ=7割ベジタリアン(草食)で行きましょうという意味もこめてます。

    ★野菜中心の食事にしていみたいけど、なにから始めたらわからないベジ・草食ビギナーの方向けに、

    お勧めレシピや最低限の基本キッチングッズなども記事にしていきます。

    私がアメリカとった”シェフ”資格は、シェフといっても調理のプロではないのです。”ホリスティック栄養料理・健康グルメの知識と調理法を教える先生”の資格。だから、健康グルメ料理研究家とか評論家というほうが、日本語訳では近いかも。(世の中のプロの”シェフ”のみなさま、すみません。)

だからこのブログも、プロのシェフの”レシピ”ブログではありません。レシピものせる予定ですが、応用が利くシンプルな基本レシピにしようと思う。また、食材、キッチングッズの選び方、はたまた7割ベジになるための心ケアなぞ、美健楽な生活全般を、幅広く話題にしていきます。

    ★また、すでにマクロビオティックや10割ベジタリアンにはまりまくったけど、突然飽きた、イヤになったというベジ草食上級者のあなたも、どうぞいらしてください。

    かつての私も、そうでした。ベジ草食中心はそのままに、魚貝肉類をだしやトッピングとして美味しく少量、厳選して取り入れていくレシピなぞも、開発、公開していきます。

    あと、私は最近日本に帰ってきて、ゆるベジやらオーガニック、ゆるいマクロビオティックといった、ベジタリアンや野菜料理、健康料理研究家、料理ブログが激増しているのにびっくり。でもこれは、健康食志向の方々が増えているあかしなので、基本、うれしいこと、歓迎しております。

    ただ、自己流でやっていらっしゃる方々がほとんどなので、あちゃーな間違っている点も多い。それは健康によくないでしょうという食材(化学調味料入りの昆布茶とかね)を多用したり、間違ったベジタリアンやホリスティック栄養学の知識を広めてしまっていたりしていることも多いのが、気になります。ご本人も悪気はなく、気づいていらっしゃらないのでしょう。

 また、たまにはお肉を食べるよーとおっしゃいつつ、結局レシピは野菜・植物性100%なことがほとんど。なんか肉魚はこっそり食べるものという野菜至上主義な風潮を感じて、かつおだし、魚介類、オーガニックチキン大好き!な私からみたら、”ゆる”くもお”気楽”でもない。まだまだこだわり過ぎな感じ。私は、もっと本当にお気楽にベジタリアンを楽しみたい方々のため、7割ベジ、そして3割は堂々と肉魚も食べることを、宣言いたします。。

    私がアメリカでとったグリーングルメ・シェフの資格は、そういう自己流でも100%ベジでもなく、世界の健康グルメな料理法の共通点を探し出したり、いいとこ取りをしてまとめてきたりという、40年の研究結果と実績があるのもいいところ。そうしたホリスティックな栄養料理の知識も、このブログでわかりやすくまとめて説明していこうかと思っています。

    野菜中心主義でも魚介と鶏肉OKの、正しいホリスティックな健康系ベジ・グルメを、日本でもまとめつつ広めていきたい。だから、日本の健康料理研究家や健康グルメなレストランやお店の比較、評論、格付けなぞも行う、健康グルメ評論もやってみようかと思っています。

    ★ご自分が、健康グルメな食生活を目指している方、もっと改善したい方はもちろん、

    ★健康グルメな料理に自信があるけど、マクロビやベジタリアンの知識じゃ、もう飽き足らない。もっとグルメで美味しく、かつ健康的な料理を作りたいと思っている方も、ぜひ情報交換いたしましょう。

    最後に、私の最近のお仕事、個人または限られた少人数での美健楽セミナ-、心理学セミナー、カウンセリングにいらしていただいたクライアントの方々へ。うちにいらして、この炊飯器はどこの?この食材はどこで買えるの?と、たくさんのご質問ありがとうございました。

    でも、すべて一気に答える暇がないので、このブログで、ここで買ったらいいよーというお勧め店のリンクをつけておきます。めんどくさかったら、そのまま購入してください。もっと安いところを探したいなら、このブログの情報を元にして、ご自分でネットでがんばって探してみてくださいね。それではまた。

    ↓1日1ポチして、更新リクエスト・クリックしてやって下さい
    にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ←更新頻度が増える。。。かもです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年5月 »