« お気楽おしゃれに作る自家製・天日干しシイタケ(レシピ?) | トップページ | こだわり過ぎないナチュラルやベジで行こう! »

自家製干し野菜にも使える美的な干しかご:★

    たくさんの応援・リクエストクリック、ありがとうございます。お約束の、自家製干しシイタケを作るための必需品、干しかごの追加情報です。

    普通、干しシイタケを作っていらっしゃる自然食やエコ派の方々は、こういう↓青色の干しかご、網かごをつかってらっしゃるんですよね。

   

    これは主として、魚の干物をつくるためのもの。合羽橋のとあるお店でも、売上TOP3に入る商品らしいです。自然食志向のたかまりか、はたまた不況のせいで釣り好きお父さんが食費を助けるためなのか、手作り干物を作っているお宅は増えているようですね。ちなみにこのお店では、写真の35x40cmのやや大きめサイズの三段のもので、960円でした。

    2009-0427-205225.JPG

    でも私には、このど派手な青色といい、真四角な形といい、

    ★ダサすぎて、生活感ありすぎて、許せなーい!

    ふつうはね、これ戸外の風通しのいいところで使うものだから、ぶつからないように派手な青色だったり、どでかかったりするんでしょうね。でも私は7-10日間も部屋干し、しかもせまい東京のマンションなんで、ずーっと目にするわけですよ。こんな美意識に反するものをずっと目にしていたら、精神的にストレスを受けちゃいますわ。

    というわけで、なんか、ほかの代替品になるようなものはないか??と考えていたら、思い出したのがアメリカにいたときに行った、キャンプでの経験!おっそうだ、お皿を洗って干してたり、食材を入れていた、似たような網でできた、吊るしかごがあったよなあ。あれって、なんて商品だっけ?

    と探し当てたのが、今持っているこれ↓。

   

    ★アメリカの有名アウトドアメーカー、コールマンのキャンピング用食器干しのための網かご: ★
   
    (星ひとつは、ご興味ある人にとっては、まあ買って損はないキッチングッズのこと。★3つが最高です)
   
    正式名称は、ハンギング・ドライネットという名前でした。

    これの桜子的+メリットは、

    さぼりがちですが、定期更新希望!な方は、↓を押して更新リクエストクリックをどうぞ。
    にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ←更新頻度が増える。。。かも。

   

    +メリット:

    +色が緑というのがナチュラルで、部屋のなかに置いていてもなじむ
   
    +デザインが鳥かごみたいでおしゃれで、外から見えてもそんなに貧乏臭くないし、私もずっと目の隅で見ていても、気に障らない。
   
    +輸入ものですが、お値段もまあまあ。ひとつ1000円弱-1500円くらいと、日本の干しかごと同じ程度の値段で買えるネット店もあり。

    という、主として見てくれの理由。また、

    +キャンプ用の食器を干すためのものだから、丈夫なことは間違いない。干しシイタケなんて楽勝だわ。

    あと、単に干しシイタケだけではなくて、干せる食材がいろいろあります。そういう風に干しものレシピを広げていけば、もとはとれますよ。わたしは、切干大根とか、オレンジピール干して、安くて高品質、ヘルシーなオレンジピールチョコレートがけなんぞも作りました。

    Amazonでは、これを2つ買えば1500円以上送料無料になるので、 お友達の分も一緒に買って、ひとつ945円なりで入手しました。

    -デメリット?は、ワンサイズなのでちょいと大きめかも。でもまあお部屋の隅につるしておく分には、ぎりぎり許せるレベルかな。

     普段は、アマゾンよりも、ポイント目当てで楽天ショッパーの私ですが、楽天ではこの商品わりと高めだったです。送料入れると、アマゾンと同じ最安値でも945+525=1470円と高くついたの。だから、Amazonがおすすめ。他についで買いがある人は、今現在最安値の↓の店とかで買うのもいいですけどね。

    ←追記:今みたら残り1個になってる。。。売り切れたらごめんなさい

    もちろん、見た目にはこだわらない!もっと安いものをというなら、この↓魚干し用の、干しかごで十分。楽天最安値店で、680円+送料で1300円くらいかかりそう。だから、合羽橋の960円のほうが安いけど、買いに行く電車賃考えたらネット通販のほうが安い場合も。

    でもね、実はわざわざネット通販で買わなくても、この手の安っちい魚や乾物干しかごなら、ホームセンターやスーパー、はたまた穴場で釣り具専門店で売っているはず。ご近所の、たぶん滅多に入らないだろう、釣りおじさん向けの釣り用具店などをのぞいてみてください。高いですが、東急ハンズあたりにも売っているかもね。

    さらにお気楽値段を求める私は、100円ショップにも代替品がないかと探しに行きました。そうしたら、野菜をつるして保存する用のネットかご100円なりで、1段の小さいサイズで色も黒色と、デザイン・値段的にわりといいものがあったんですよ!

    だけど、ファスナーの開き具合が10cmぐらいといま一つ小さくて、出し入れするときいらいらするの。出し入れが面倒だと、何度も作ろうと続ける気力がなくなるから、だめ。健康習慣をずっと続けるのが目的でもあるグリーングルメ生活には、安けりゃいいってもんじゃないです。

    アマゾンで買うと2つ来ちゃうけど、たぶん干しシイタケの作り方とそれで作る簡単だしレシピ(実はアメリカのグリーングルメな調理学校で習ってきた、アメリカ流のシイタケだしのレシピ!という珍しいもんです)を教えれば、お友達も欲しがるはず。

    そのアメリカ流簡単干しシイタケだしレシピも、リクエストクリック↓数が合計1000点(おかげさまで、あと少し!)を超えたら、写真入りで記事にしますね。それではまた。
    にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ←写真入りレシピは面倒なので、クリックリクエスト多いときにしか、やりません。ごめんねー。

|

« お気楽おしゃれに作る自家製・天日干しシイタケ(レシピ?) | トップページ | こだわり過ぎないナチュラルやベジで行こう! »

」カテゴリの記事

コメント

 初めまして。

 いつも楽しみに拝見しております。
 ちょうど干しカゴが欲しかったので、早速お勧めのものをポチッと購入しました。

 ほどよい大きさで、使い勝手も良く、とても便利ですね!

 こちらの干しカゴに関する記事を、ブログに書くにあたり、リンクを張らせて頂きました。

 事後承諾で申し訳ありません。
 差し支えがなければ、リンクの許可をいただけますか?
 どうぞ、よろしくお願い致します。

★以下、桜子よりのお返事です:

>お返事遅れてすみません。リンクはご自由にどうぞ。お知らせいただいて、ありがとうございました。

投稿: ちくたく/桜子お返事 | 2009/05/30 03:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/45026804

この記事へのトラックバック一覧です: 自家製干し野菜にも使える美的な干しかご:★:

« お気楽おしゃれに作る自家製・天日干しシイタケ(レシピ?) | トップページ | こだわり過ぎないナチュラルやベジで行こう! »