« 梅酒レシピ2:ホワイトリカーと白砂糖をヘルシー上質食材に置き換え | トップページ | 基本調味料1-1:お酢、といいつつレモン系ストレート果汁なわけは? »

グリーングルメ基本調味料のセレクト基準とは?


【写真】うわー、この新しいテンプレ、写真をケータイから送ると、
おっ、大きい!テスト的に送ってみたので、あまりきれいな写真でなくて、
すみません。うちの冷蔵庫の中の、調味料のごく一部です。
ピリ辛ものがおおいので、辛いもの大好きがばれちゃってますね。。。
     読む前に、↓を1日1回ポチ応援して下さいまし。
    にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ←更新頻度が増える。。。かも。

    昨日から、ブログのデザインを、写真中心になるように変えてみますた。そしたら、写真をあまり掲載していないことに気づき、ちょっとスカスカ。。。?

    いえいえ、これが狙いで、料理・フードブログとして、今後写真を中心にアップしていこう!というプレッシャーを、自分にかけているのです。一日最低1枚は写真UPして、記事も短めにポイントを絞って、もっと更新していく予定。でないと、生来のなまけぐせで、ついさぼっちゃいますからね。

    米国健康系グルメ(ベジタリアン)・シェフ修業成果を、日本人にあうようにアレンジしたグリーングルメ食事法、やっとまとまってきました。だから、このブログで記事にしながら、ちょっとずつ書き上げていきたいと思っているのです。

    最近、グリーングルメ食事法で毎日の食事を作っているので、あまり考えずに、時間も短縮できて美健楽なごはんが食べられるようになりました。バランス良く食べるって、頭つかうじゃないですか。だから、最低限の基本レシピと作りおきレシピを、まとめたいんですよね。

    時間と頭を使わず、お気楽に美と健康にいいごはん。美健楽なグリーングルメ食のメリットです。

    さて、今日から始まるのは、【最低限の調味料シリーズ】。グリーングルメ食を教えていると、入門者に必ず聞かれるのは、まずなにを揃えたらいいのかということ。それは、

    ★基本調味料をリストラして、グリーングルメなものに変える!ことです。

    グリーングルメな調味料の基準とは、

    絶対ではなく、なるべく、でいいんですが、
    ★自然で非加工
    ★世界の伝統食
    この4つの要素がキーワード。詳しく説明すると、

    1.NATURAL:ナチュラル・天然のもの=ノンケミカルな食材・原材料であること。自然に存在しないものは避ける。

    2・UNPROCESSED:加工しすぎていないこと。

    1と2をかねるものは、色でいえば茶色なもの、ビタミンミネラルも混じっているので、複雑な味(深い味)であることが多いです。

    UNPROCESSEDはナチュラルと似ていますが、ちょっと違います。砂糖は、さとうきびや砂糖だいこんという、ナチュラルな原材料。でもそれを精製という加工をしすぎたために、血糖値を一気にあげてハイにする麻薬フードに変えちゃった。だから、加工しすぎていない、黒砂糖やテンサイ糖のほうが、いいのです。

    3.TRADITIONAL
    4・だけど、GLOBAL:

    世界の健康食で、昔から使われてきたトラッド(伝統的)なものであること。世界のおばあちゃん世代でも知っている食材であることが多い。

    マクロビオティックと違って、グリーングルメは世界の健康料理のいいとこどり。だから、日本古来のものだけに固執はしない。日本古来のものはもちろんいいけど、アジアの米文化の食は日本人にも合うだろうとおもう。また、世界をかけめぐる現代人には、季節によって、世界の健康食・食材を食べ分けるようアレンジするのも、健康面でもグルメ視点からも、いいのではと思うのです。

    そして、3と4は、おばあちゃん世代でもわかる食材であることが多い。

    つまり、4つの要素を体感覚で覚えやすくいえば、

    +白よりうっすら茶色で、
    +複雑味(深味)があり、
    +世界のおばあちゃん世代が知っている食材
    であるべし、
    ってとこでしょうか。

    おばあちゃんつながりで、日本の調味料の懐かしい覚え方は、さしすせそ。

    さ:砂糖
    し:塩
    す:酢
    せ:せうゆ(醤油)
    そ:ソース、じゃないよ、みそなのです

    あとこれに、
    こしょう
    オイル
    だし...なんかがつきますが、入門編としてはもっとシンプルに、最小限に絞りますね。このシリーズ、写真入りでずばりこれだけは買っておけっ!式に、続く予定です。うちの調味料ブランドと、エンゲル係数の高さがばれちゃうわー。まっいいか。それではまた。

    読んで下すっている方がいるかの目安にしています。
    続きが読みたい方は↓を1ポチ、ご協力下さい。
    にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ

|

« 梅酒レシピ2:ホワイトリカーと白砂糖をヘルシー上質食材に置き換え | トップページ | 基本調味料1-1:お酢、といいつつレモン系ストレート果汁なわけは? »

コメント

桜子さん、

いよいよ始まりましたね。桜子さんがこの手の記事を書いてくださるのを楽しみにしておりました。 

私はといえば、最近ハワイのもちこケーキ作りや、フルーツタルト(超簡単なレシピです)作りにはまっておりまして、お砂糖だけはCane Sugarを使っておりますし、バターの量の30%はCanola Oilに置き換えたりして作っています。そのわりに減った体重はもどっていないので、やった~!という感じです。

桜子さんが紹介してくださったレシピでタルトを作ろうと、春巻きの皮は近所に売っていないので、そういえば桜子さんフィロを使うといいと言っていたなと思い出し、きのう買って来ました。使い方がよくわからないのですが、この週末に挑戦してみます。日曜日にStrawberry Pickingに行く予定なので、そのイチゴを使いたいのです。出来具合、ご報告しますね。

★以下、桜子よりのお返事です:

>私もNYで使っていたフィロを使いたいのですが、日本にはないので、春巻きで代用してるのです。うらやましい。

フィロはともかく乾きやすいので、濡れふきんをかけておいて、手早く成型するのがポイント。あと、はけでオリーブオイルやキャノーラを塗りながらやるのも、乾燥防止になります(カロリーはアップしますが)。がんばってくださいね。

投稿: けろっぴ/桜子お返事 | 2009/06/18 11:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/45375570

この記事へのトラックバック一覧です: グリーングルメ基本調味料のセレクト基準とは?:

« 梅酒レシピ2:ホワイトリカーと白砂糖をヘルシー上質食材に置き換え | トップページ | 基本調味料1-1:お酢、といいつつレモン系ストレート果汁なわけは? »