« 聡明な女性直伝!桃ラムソースレシピ | トップページ | 緊急告知!美味スムージー三昧DIET情報@恵比寿GP »

イワタニのミルサーで自家製カクテル(フローズンマルガリータ)

    おはようございます。昨日、サングリアのレシピをと書いたけど、その前に★フローズンマルガリータのレシピ★をどうぞ。 フローズンマルガリータやそのほかの健康グルメ系レシピに欠かせない、岩谷のミルサーのお勧めは、これ↓。あとで詳しく解説します:

    ★基本のフローズン・スイカ・マルガリータ
   (写真はここをクリックして飛べる、本家ダイエットブログでどうぞ)

    【材料】

    テキーラ 100cc
    +
    ホワイトキュラソー 50cc
    レモンジュース 50cc
    +
    製氷皿の氷 8-10個
    +
    今回は自家製の100%スイカジュースを使用
  でも、ちょっとさっぱりすっぱめの100%フルーツジュースならなんでも
  (フローズンでも可、ライム、イチゴ、パイナップルなどが定番)

    【作り方】

    1.岩谷のミルサーのガラス容器に、テキーラを飲みたい量の半分いれ、ホワイトキュラソー(かなり甘い酒)とレモンジュースをテキーラの量の半分ずつ入れる。さらに好みの100%ジュースも好みの量追加して、氷も投入。

    2.氷が完全にクラッシュするまで、ミルサーでがーっとする。それだけ。(氷の大きなかけらが残らないように、ミルサー全体を振りながらがーっとするのが、きれいなクラッシュ氷を作るコツです)

    これ、昨日、話の流れ上本家ダイエットブログのほうに書いちゃったレシピなんだけど、レシピ記事なのでこちらにも転載しておきます。

    このフローズン・マルガリータ、テキーラがガツン!と強いお酒なので、

    ★てっとり早く気持ちよく酔いたい、暑い夏の夜のムードや、
    ★辛いメキシカン料理と一緒に、

    となると、飲みたくなります。 今までの世界旅行で、ハワイの夕暮れ、カリブやメキシコ・カンクンでの夜、タイのビーチリゾートでのパーティ、なんかの時に飲んできたから、そのイメージもありますね。またテキーラは南のお酒(リュウゼツランという一見サボテンと似た、でもサボテンではない南の植物、メキシコのお酒として有名)なので、体を芯から冷やす感じもあります。

    ”陰”のテキーラは、一口飲むとその強いアルコールでかっと体が熱くなるのですが、そのあと陰性の作用なのか、体の中心はじわんと冷たくなっていく。体の表面は熱いまま、というこのギャップが、南国の夏の夜にぴったりなんです。

    ちなみに私、お酒はなんでも好きだし強いんですけど、テキーラにはちょいとアレルギーがあるらしく、相性が良くない。飲みすぎると悪酔いする唯一のお酒なのです。なのに、このフローズンマルガリータにしたらなぜか、1-2杯なら平気。でもホワイトキュラソーの糖分がかなりきついので、カロリー的にもダイエッター向けではないでしょうね。だからたくさん飲めない、飲まない。少量がつんと飲むのがいいのでしょう。

    基本レシピだと当たり前なので、旬のフルーツジュースをミックスすると、いろいろ面白いバリエーションができます。私は今回、スイカのフローズンマルガリータに初挑戦してみましたが、ちょいと水っぽくてカクテルというよりドリンクになりました。相性のいいフルーツは、

    ★甘酸っぱい酸性で、味の濃いもの:ライム、イチゴ、パイナップルが定番。
   
    そのほかに考えられるのは、パッションフルーツ、シークワーサー(沖縄のレモン)、ザクロ(アンチエイジング効果もありそう)、グレープフルーツ(ピンクだと色もきれいそう)あたりが、美健楽効果もあって合うのではと思います。

    また、これを作るのに使った

    ★イワタニのミルサー

    朝の100%フルーツジュース、昼のおやつのシャーベットやフルーツドリンク、さらには夜のフルーツカクテルを作るのに欠かせない。健康グルメを目指す方は、ぜひ一台もっていることをお勧めします。 詳しい型番とそのメリットは、

    続きを読む前に、
    ↓を1日1回ポチ応援して下さいまし。
    にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ←更新頻度も増える。。。はず。

    ★私はこれと↓似た型番(700シリーズ)のものを、もう7年ほど愛用中。他のブランドも試してみたんですが、イワタニのはとっても丈夫!で安心感があるので、やめられません。価格は、楽天最安値で6280円+送料。私が買った時は7000-8000円くらいだったのでちょいと下がりましたが、もう定番として価格もそこそこ安定してるみたいですね。

    

    ★でも今探してみたら、↓こういう変わったモデルも2980円で投げ売りしていました。これ4-5人分ができるのはいいのですが、値段が安すぎる(たぶん、人気がない)のとモーターに負担が大きそうなのですぐこわれそう。あと、ふたが密閉してなさそうなので、ミルサー全体を振って細かく粉砕する、という荒技が使えないかもしれません。

でも、5000円以上だしたくないわという方は、お試しとして買ってみるにはいいかもしれません。(すぐ壊れても、責任もてませんので自己責任でどうぞ)

    

    100%のピュアなジュースって、お店で買うと高いでしょ?ましてやスイカジュースなんて、すぐ新鮮さがなくなるから、お店でも売っていないし。

    ★ミルサーは一人分のミキサー(ジューサーみたいにさらさらジュースはできないが、丸ごとのどろどろのジュースが作れる)

    の役割ができるので、1-2人分の大人ごはんには必須アイテムなのです。そのほか、ドレッシング、すりごま、マヨネーズづくりなんぞにも使えますが、油っぽいものを作ると刃の部分を洗うのがちょいと面倒なので、これはジュース専用で使うことが多いですね。

    ちなみに私、ミキサー、ジューサー、ミルサー、ハンドミキサー(バーミックス)と一通り持っているんですよ。でも使用頻度で言えば、このミルサーがだんとつに多い。それはなんといっても、”洗いやすい”から。普通のミキサーなんて、一人暮らしの私はめったに使わないです。3人以上のご家族で、一度に3人分のジュースを作る方なら、ミキサーがいると思います。

    手作りジュースやカクテルを、朝起きてミルサーでささっと作って、うちにお泊りした日本人のお友達にだすと、必ず、

    ★えっ、こんなお店のフレッシュジュースみたいのが自分で作れるの?かっこいい!(ミルサーを普通に使いこなしてるのがカッコイイそうです、笑)

    と 言われて、株も上がるというメリットも(笑)。まあなにより健康グルメのための”投資”、必須アイテムのひとつとして、ミルサーをお勧めいたします。それではまた。

    100%ベジタリアンに反対!キャンペーン中
    詳しくは、↓をクリックしたら読める、ブログ紹介文をどうぞ
    にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ

|

« 聡明な女性直伝!桃ラムソースレシピ | トップページ | 緊急告知!美味スムージー三昧DIET情報@恵比寿GP »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29528/45912992

この記事へのトラックバック一覧です: イワタニのミルサーで自家製カクテル(フローズンマルガリータ):

« 聡明な女性直伝!桃ラムソースレシピ | トップページ | 緊急告知!美味スムージー三昧DIET情報@恵比寿GP »